スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ドクターフィッシュと血の池地獄

120909_1116~01
湯布院へ一泊で遊びに行ったときに、一度はと興味のあったドクタフィッシュに入りました♪
プチプチとつっつかれる感触がなんともくすぐったい~!
楽しんでいると係りの方が「こちらもどうぞ!」というので見ると・・・なんとこれもドクターフィッシュ?!でかい!!
120909_1123~01
近くで見ると喉の奥までのぞけそうな大きな口を開けてるし不気味!
カシカシとかじる感覚がリアルにあります・・・小さな子供たちは悲鳴を上げて驚いていました・・・。
翌日は久しぶりに別府で地獄めぐりをしました。
血の池地獄がリニュアールされ凄く綺麗になっていて驚きです!!
TS3R0011.jpg
鬼のテーブルとイスがなんともかわいいでしょ!奥の自動販売機が縞々のトラ柄のパンツをはいているのも可愛い!!赤鬼と青鬼ですね!!
あ・・・どこだっけかの地獄は売店のおじさんが”地獄の案内人”というTシャツを着て案内をしていました・・・確かに地獄の案内人だな。
スポンサーサイト
line

大分 九重へ行ってきました♪

2ヶ月くらい前、ポンパレで温泉ホテルの激安クーポンが出てるからとにかく会員になって購入して!と友人から電話が・・・とりあえず購入するといつものメンバーで1泊で遊びに行こうという話・・・ということで友人5人で行ってきました。
まぁ、一泊朝食つきでペア5900円というのだからもの凄く格安だ!
一人2950円ですよ!
夕食夏会席は3500円ということでそれをつけても一人6500円という安さ!!!
値段が安かったので期待はしないで行ったものの、部屋はとても綺麗だし温泉も大浴場、露天風呂言う事ナシ。
食事も豊後牛の陶板焼きとか付いていたし、朝食も品数が多くて美味しかった!
それにスタッフの方たちもとても親切で感じが良く、このお値段でこのクオリティには大満足!!!
で、唯一皆が乗れる自分用の大きな車を所有しているYさんのエスティマに乗っていざ九重へ出発!
(他の皆は自分用の車が軽自動車なので)
初日はYさんが「昭和の町」に行きたいと言うので豊後高田へ・・・昭和の町並みを再現した「昭和浪漫蔵」をはじめ、商店街も昭和の雰囲気のお店が立ち並んでいます。
お昼は昭和3年から創業で、外観も店内も当時そのままな感じの大寅屋食堂へ・・・一軒とんねるずの○○○シュランみたいな感じなんですけども、お客さんは結構入っていました。
私達はチャンポンを注文・・・なんと350円!!・・・チャンポンには珍しく透き通った塩味ベースのスープでこれが凄く美味しかったです!それにお店のおばちゃんも凄く親切!
その後はこの近くにある”宇佐神宮”へ・・・八幡様の本山だそうでかなり大きな神社でした・・・本殿にたどり着くまでかなり歩きましたが、そこへたどり着くまで様々な建築物や風景が時間を忘れさせてくれます。
翌日は日本一高い「九重夢大つり橋」へ(これが出来るまでは宮崎の綾の吊り橋が一番だったんだけどぁ)行ったんですけど極度の高所恐怖症の私はわたれるはずもなく、皆が渡るのを眺めておりました・・・そして湯布院へ行く途中で九酔渓(九州で一番紅葉が綺麗な所だそうです)の茶屋で休憩・・・ここの店員は狸メークをしてるんですよ!・・・言葉も語尾にポンを付けているし面白い!ここで狸メークのおじさんと写真をパチリ・・・両手を丸めて猫のようにポーズを取るんですがYさんはボクシングのファティングポーズになっていて大笑い!!
それから湯布院を散策すること4時間!・・・食事はいろんなところで食べ歩き・・・爆弾焼き美味しかったぁ~♪
湯布院は土曜日ということで人出も凄く多かったです・・・とくに韓国からの団体旅行客が凄くて、近鱗湖近くの駐車場には韓国の旅行客を乗せた大型バスが4台止まっていました。
59881.jpg
1179.jpg
2899.jpg
一枚目の画像は宇佐神宮・・・ここからが長いんですよ!
二枚目は九重夢大つり橋
三枚目は九酔渓・・・ここが紅葉すると凄く綺麗なんだそうです・・・今の時期は緑が深くて綺麗で吸い込まれそうな感じでした。
大分ではどこに行っても金木犀の香が漂っていて、風景だけでなく香にも癒され凄くリフレッシュ出来て、とても楽しい旅行でした♪
line

阿蘇へ火の鳥温泉

5874.jpg
5843.jpg
先日、sakuの成人のお祝いにと阿蘇のログ山荘火の鳥で一泊してきました。
本当は小国のはげ湯温泉峡の方に予約していたんですけど、12月末からのこの寒さ・・・雪が降ったらやばいと阿蘇へ変更・・・当日はやっぱり五ヶ瀬から高森にかけて雪景色・・・でもなんとか道路はかろうじてノーマルタイヤでも行けました・・・っていうかチェーンも持たずに行くんだから呆れる・・・。
阿蘇は山手の方は雪が少し残ってましたが、火の鳥温泉へは無事到着。
ログ山荘と言うくらいだから一棟建てで部屋には内風呂、露天風呂の2つの温泉付き!上記の写真は部屋付きの露天風呂です・・・天気がいいと外輪山が見渡せ、この日は真っ白な雪化粧でした。
お湯は緑がかった乳白色のにごり湯で最高!!
部屋はベットルームとリビングの二部屋・・・スィートとあってかなり広くて家具も素敵。
料理はオーナーが自家製のオーガニック野菜を使ったフランス料理・・・これがお世辞抜きで本当に美味しかったです♪・・・クチコミが評価が高かったのですが、本当に部屋、温泉、料理全部良かったです・・・是非また皆で来ようと約束しました・・・最高のお勧めの宿です!
帰りは湯布院回りでと走り出したら・・・九重高原あたりが凄い雪・・・引き返そうかと迷っていたらラッセル車が目の前を雪をかいて走って行ったので、すかさずその後について行ったらなんとか湯布院へたどり着きました・・・湯布院へ来ると雪は全く無いんですよね・・・とういうか今年の寒さは異常だ!
そういえば青森の友人は坂道でチェーンを巻いていたトラックが急にバックし出してぶつけられ5~6台の玉突き事故になったとか・・・軽症だったらしいけど雪道本当に恐いですね・・・とくに私は雪とは無関係の所に住んでいるので、今回の雪道にはヒヤヒヤしました。
line

西武ライオンズ春季キャンプ行ってきました!

11243.jpg
1125.jpg
昨日、片道3時間半かけて南郷町まで西武ライオンズ春季キャンプ行ってきました。
日曜日がファンサービスデーと書いてあったので日曜日に行こうかとも思ったのですが、土曜日でも5000人を越えたとかで断念(といえども巨人は1万人超え、ソフトバンクは7千人だったとかでそれに比べるとちょっと少なめ)・・・やっぱり近くで見たいので空いている平日に行くことにしました。
朝6時過ぎに家を出て、巨人軍や広島カープのキャンプ地を横目に見ながらいざ南郷へ・・・今回は、前回寄れなかったモアイの像の所へも寄ってきました・・・キャンプ地から割りと近いんですよね。
確かに水平線をバックに草原に立つモアイは圧巻です・・・雲っていたので残念ですが、お天気の良い日はさぞかし素晴らしい景色だと思いますよ・・・そういえばモアイの足元に小銭が沢山置いてあるんですよね・・・地蔵か仏像のように・・・さすが日本人・・・でも、なんかご利益あるのかしら・・・。
・・・でキャンプ地の中央公園に着くと、平日といえど秋季キャンプの時よりは車の数が凄かった!
グラウンドにあまり選手が居ないのを確認して、スタジアムへ行くとこちらは大勢の選手の練習を見守るファンも沢山いました・・・でも良く見ると涌井が居ない・・・投手陣が居ない・・・グラウンドを見ると・・・こちらで投手、捕手の練習が行われていました。こちらの方が見物人も格段と少なく、選手も間近に見れるんですよね・・・前回はずっとここに居たのでスタジアムでの練習は見てなかったんですよ・・・涌井さえ見れればいいので、スタジアムで他の選手の練習があってることさえ知らなかった・・・呆れたものです。
TVではクールな印象の涌井選手なんですが、キャンプで見る素の彼はホントにちゃめっけたっぷりで良く声を出しています・・・他の選手に可愛らしい悪戯をするのを今回も見かけましたから。
思いっきりボールを投げ、バントで帰ってくるボールを拾ってキャッチャーに戻す練習をする時も「合格したら終わり」の言葉を聞いて、他の選手がやる場面になると「厳しく!厳しく~!」を連発して叫んでいたのが笑えた。
今回はTVの取材を目の前でやっていたので、じっくり涌井選手を見れました・・・で取材が終わって休憩所に戻る途中、つまづいて転びそうに・・・取材陣の「怪我するなよ~」に答える涌井選手苦笑い!?
確かこの日2回つまづいていたのを見かけました・・・案外おっちょこちょい!?
菊池雄星君も見ましたが、中々初々しくてまだあどけなさか残ってました。
往復7時間の運転は結構来るんですけど、日南に入るとずっと水平線を眺めながらのドライブは気持ちいい!
今回も凄く楽しめた西部ライオンズのキャンプでした。
line

湯布院・・・寒っ!

一昨日湯布院へ行ってきました。
東京から帰省していたsakuがどうしても行きたい!・・・と言うので・・・でも気温をみたら最低ー2℃、最高2℃・・・道路凍結の心配をしていたのですが、晴れ間があったのでなんとか大丈夫・・・でも別府のインターで休憩に出たら、別府湾を見下ろす高台にあるせいか、風が凄くて体感温度は遥かに下がり寒いったらない!
こんなんじゃ外も歩けないわと思っていたら、湯布院はほとんど風もなくさほど寒さを感じなかったのですが、時折舞い散る雪は冷たかったですね・・・でも、はらはらと雪の舞う湯布院もとても素敵!
5581.jpg
5582.jpg
上の画像は粉砂糖をかけたみたいに雪が覆っている由布岳
下の画像は湯煙が立ち上る金鱗湖・・・朝だともっと幻想的な風景が見られるんでしょうけど、昼間はこんなもんでした・・・でも一応湯気が上がってるんですよね。
それから旅館でも立ち寄りで入れる貸切露天風呂へ・・・いやいや、久しぶりの温泉気持ちよかった~家族湯とはいえかなりの大きさの露天風呂。ここは「るるぶ」にも紹介されていたのですが、フロントのおじさんが凄く良い人で、平日でお客も少なかったせいか、通常のお値段よりも安くで入れていただきました・・・だって露天風呂付の家族湯2部屋かりて3000円・・・あまりの対応の良さに、泊まりで来る時はここに泊まろうと思いました。
5588.jpg
そしてお土産にと焼酎蔵でこの焼酎を買いました♪
お店の名前が「昔ばなし焼酎蔵」・・・ここの焼酎はラベルが着物の柄の和紙などで作られた物もあって、とっても凝っていて可愛いんですよ。大分の焼酎は麦が80%を占めるのだとかで、ほとんどが麦焼酎。
私が買った物はシェリー樽で寝かせたものだそうで、スコッチのような香が特徴と琥珀色が特徴・・・最近はシェリー樽を保有している製造元も少ないそうで、どこでもは手に入らないそうだ・・・というかここのお店には結構珍しい焼酎が沢山あって、中には○十年ものとか焼酎好きには堪らないお店です・・・湯布院で焼酎のお土産を買うならここがお勧め!焼酎を入れてくれるショップバックも取っ手が竹でとてもしゃれているんですよ!
そんなこんなで寒い中歩き回ったせいか、昨日から風邪をひいて体調わるい~・・・やっぱり寒さは身に沁みる・・・というか天気予報で「明日は身に沁みる寒さです!」なんて言ってたけど、こんな形で身に沁みるとは・・・。
でも高速使って湯布院まで2時間半・・・ドライブにはちょうどいい!!
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。