スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ソウルまで後1ヶ月♪

友人達と6人で韓国へ旅行に行ってからちょうど2年・・・また行こうと皆で積み立てを始めて来月遂に韓国へ遊びに行くことになりました。
準備は今年に入ってから色々と計画を立て始め、早いもので出発までちょうど1ヶ月となました。
前回は車と運転手、現地のガイドさん付き旅行会社任せで(2~3行きたい場所の希望以外は)3日間回ったのですが、今回は全て自分達で計画しました。
有名焼肉屋さんや宮廷料理、青瓦台見学コースの予約など・・・タクシーは知り合いがソウルへ行った時にお世話になったという運転手さんに直接TELして2日間貸切で予約して好きな場所へ連れて行ってもらうことに(日本語が出来る方なので助かります)
ある焼肉屋さんに予約した時は爆笑でした・・・なんせ日本語NG・・・週1でハングルを習っている友人が電話したのですが中々通じなくてコチラ側では大爆笑・・・向こうでも電話口で2人も代わったのですが大爆笑していたのだとか・・・しかも電話を切ったあと予約の名前も告げていないことに気づいて、その後友人のハングルの先生に再度ソウルへ電話して確認してもらうと・・・やはり予約は入ってなかったそうだ・・・。
友人はしきりに「イルボネ アラヨ」本人は「日本語わかりますか?」と言っていたつもりなのだそうですが、どうやら「日本を知ってる?」の意味だそうで、友人が電話してる時に向こうでは「イルボネ アラヨ!!!」と連呼して爆笑していたそうだ(ちなみに「日本語わかりますか?」は「イルボノ アラヨ」で一字違いだったんですね)・・・こちらでも爆笑していたのだからまともに伝わるはずがなかったんですよね・・・名前を言い忘れたという友人に対して「イルボネ アラヨ」で予約されているかもよなんて冗談で大盛り上がりしてしまいました。
宿泊は前回明洞に宿泊して便利が良かったので、今回も明洞の正宗ホテル・・・買い物するには便利です。
そして南大門、東大門でのショッピングも外せない!
観光は前回曇っていて行かなかったソウルタワー、青瓦台見学コース、MBCドラミア、ソウル市内にある世界遺産のどれかなどなど・・・。
そういえば私達が仁川空港に到着する日に、時を同じくしてrikuがタイでのFTのツアーに行く為、羽田からソウル経由でタイに行くらしい・・・仁川空港で会えるかしらねぇ~・・・。
スポンサーサイト
line

忘年会!

いつもの仲のいい友人達と韓国料店で忘年会をしました。
友人の一人がいつも韓ドラサークルで行っているお店とかで、10回以上は自分が運転して行ったとか・・・なのに彼女のナビゲートで行っているにもかかわらず迷ったよ~!・・・ありえん!!
彼女いわく、いつも言われるとおりに運転しているとかで、道順もうろ覚え
確かに民家をそのままお店にしているとあって、入り組んだ住宅街の中でわかりづらい・・・ナビにもでないし・・・さんざんうろついたあげく、予約時間をオーバーしての到着。
料理はプルコギを中心にチャプチェやチジミ、チゲなど一般的な家庭料理が多数。
お味は中々美味しかったです!私の友人は実際韓国に行くと、韓国料理の匂いが苦手で何も食べられないのに、ここのお店のだと食べられるのだとか・・・お店の奥さんいわく、日本人は出汁文化・・・出汁を生かして日本人向けの味にしているのだとか。
さまざまなシマチョゴリをだしてきて記念撮影のサービスまでと至れり尽くせり・・・最後に飲んだとうもろこしのお茶も香ばしくて美味しかった~!
・・・でその10回も行っていて道も覚えてなかった友人は、先日スピード違反で捕まったと憤慨していました・・・その場所は片道2車線で中央分離帯のある大きめの道路・・・なのに40キロ制限・・・そこを52キロで走っていて捕まり、警察に散々文句を言ったらしいから笑える!
もともとここは50キロだったのを、住宅街で年寄りの死亡事故が多いことから40キロに下げられた場所・・・普通空いていて上下4車線の広い道路・・・取締りをやってない時は40キロ以下で走っている人なんていやしない・・・友人は警察官に向って、普段貴方達はここを40キロで走っているのか?本当に事故をなくしたいなら、5~6人でこんな所に隠れてないで、10m置き位に一人ずつ立ってれば皆気をつけるわ!と毒づいたそうだ!・・・警官に向ってそんなこといえるのはあんただけだと大爆笑・・・何より彼女は誰よりもノロノロ運転で、彼女の後ろには渋滞ができるほど・・・それがスピード違反で捕まったというのだから超笑える!「恥ずかしくて52キロで捕まったなんて誰にも言えんわ!」の一言・・・しかもオークションで13000円儲かったと喜んで品物を発送した帰りに捕まり罰金12000円・・・お金って回りまわるものなのね・・・って肩を落としていた。
実はこの場所、私の弟も前にパチンコで儲かった帰りに捕まって、罰金でパァ・・・やっぱりあぶく銭って身に付かない・・・。
line

紅葉!!

4958
箱根へ遊びに行ったsakuから、紅葉の写メが送られて来ました。
ガラスの森の近辺だそうで、なんて色のコントラストが綺麗なんだ!!
赤と黄色が重なって超綺麗!
箱根と言うとその昔、上京したてで2泊3日の社員研修が芦ノ湖で行はれたのを思い出します。
総勢200名位・・・教官は竹刀を片手に軍隊並みの厳しさで(講義の間、ちょっとでも体が動いたり、話をしようものなら怒号と共に竹刀が飛んでくる)、朝5時起床で朝食前にストレッチと芦ノ湖の周辺をランニング・・・あまりにもきつくて、吐きそうになり朝食も喉を通らなかった辛い研修・・・いまだにあれほどキツイ思いをした事はありませんね・・・これが当時の一流と言われるホテル従業員の研修だったのですから・・・今時はあんな研修をしたら誰もついて来ませんよ!
箱根というとついこんな昔のことを思い出してしまいます。
そういえば今年は暖かいせいか、まだ私の住んでいる近辺では紅葉が見られません。
昨日もウォーキング時に眺めた銀杏の木は、葉っぱがまだまだ緑色でした・・・今年は紅葉せずに終わるのかしら・・・来月は師走だというのに、本当に暖かい!!
line

四苦八苦・・・。

昨日アクオスのハイビジョンHDD DVDを買いました。
BDを買おうか迷ったんですけど・・・別にそんなにこだわりはないし・・・何より広告の品5台限りで格安だった・・・どこのチラシを見てもこの値段ではないし、30分前に整理券配布とのことで、用事があったので父に並んでもらった・・・実を言うと私の父はこういうのに燃えるタイプなので大助かり。
今まで使っていたのはPS2とHDD DVDが一体化したPSX・・・これ凄く便利だったんですけど、地デジにしてから、ダビング1回きりなってDVD-Rの時はまだ良かったんだけどDVD-RWを使ったとたんいかれた・・・おかげで普通のDVDソフトが再生出来なくなった・・・おかしな事にDVDは読み込まないくせに、PS2のソフトは読み込んでプレイが出来るんですよ・・・しかもHDDの方は使えるので録画して観る分にはなんの支障もない・・・そんなわけで暫くはPSXで我慢していたんだけど、さすがにHDDのほうも一杯になるし、DVDに書き込んで残したいのもあるので買い換えました・・・しかもダビング10なので失敗しても大丈夫・・・1回きりだと途中で失敗するとなくなってしまってましたから。
しつこく店員さんに接続と設定の方法を聞いて帰り、DVDプレーヤーと格闘することしばらく・・・。
店員さんいわくケーブルTVの設定がちょっと面倒なのだそうだ・・・で接続はどう見ても完璧・・・なのに設定が上手く行かない・・・TVの入力を切り替えてDVDで番組を映そうとすると・・・既存の4チャンネル以外は受診できない・・・あれれ・・・説明書読めども今ひとつ・・・ってか説明書厚過ぎ!
ふと思い出したのは外部入力でL1で録画・・・と言っていたのを思い出し、ためしにやってみたらBSが録画出来てた~要するに番組表での録画は出来ないけど手動ですれば録画できるのでこれでよしとした・・・そういえばHPで商品のスペックを見たときに、ケーブルTVの場合パススルー方式だ問題は無いけど云々・・・なんて書いてあった・・・きっとこの辺はパススルー方式ではないのだと自分を納得させました。ケーブルTVの場合予約も結構めんどうで、ケーブルTVのチューナーとDVDプレーヤーのチューナーの2つを別々に予約をしなくちゃならないんですよね・・・これが沢山予約をする時なんか片方を入れ忘れたり時間がずれたりで結構面倒なんだ・・・。
ああ~・・・それにしても説明書とにらめっこしてると段々イライラしてきて爆発しそうだったわ・・・。
line

おくり人・・・。

先日、ずっと闘病中だった母が亡くなりました。
覚悟はしていたので、そこまで落ち込むという事はなかったのですが、やはり寂しさともっと何かしてあげられたのではないかという後悔の念は拭い去れません。
でも78歳という年齢を考えると、やりたいことをやって人生を楽しんで生きてきた母は思い残す事などないのだと思いました。
先月は一番仲の良かった従兄弟が、胃ガンと告知されてから3ヶ月という早さで38歳の生涯を閉じ凄くショックを受けました・・・未婚でまだやりたいことも沢山あっただろうに・・・。
しょっちゅう遊びに来て、パチンコ大好きで儲かると、私にまで「美味しい物でも食べなよ」と分け前をくれていた・・・なのに闘病中は何の知らせも無く、亡くなってから知られが来たのには、さすがに文句を言ったものです・・・後になって知ったのですが彼女は凄いへビースモーカーだったらしいのですが、一度も私の前では煙草を吸ったことがなく、それどころか匂いも感じさせなかった・・・そんな優しかった彼女が死んだなんて今でも信じられない。
人間なんていつどうなるか分らない・・・後悔のないように、少しは自分のために楽しんで生きるのもアリだと思います・・・ってか、私は十分楽しんでると言われるんですけど・・・(笑)。
・・・で初めてお葬式というものを出したのですが、分らないことばかりで本当に大変でした。
葬儀屋さんと決めることが山済み、バタバタと慌ただしく時間が過ぎて行き、弟と「悲しんでいる暇なんてないね」なんて話しました。
「おくり人」という映画がありましたが、本当にお世話をしてくれる方々には頭が下がります・・・髪の毛まで洗って隅々まで綺麗にして、生きているかのような化粧を施してくれました・・・本当に大変な仕事です。
驚いたのはお寺さん・・・宗派によっても違うのだそうですけど・・・びっくりする値段です・・・坊さんは一千万以上もする車に乗ってやって来ました・・・宗教法人は税金もかからないし儲かるわけだ。
そういえば最近の斎場の家族控え室はホテル並みに設備がいいんですね・・・これなら疲れも和らぎます・・・この年になって初めて経験することばかりで、ホントにまだまだ知らないことが多いのだと実感しました。
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。