スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

〇十肩でも乙女ゲー・・・。

久々のブログです~
5月後半より悩まされ続けた〇十肩・・・あまりの痛さに夜も眠れない日々が3ヶ月続きました・・・もちろん整形外科に通っていたわけで、首の変形が原因ではなかろうかとマッケンジー療法を約3ヶ月やっていたのですがさほど効果も見られず(でも指の関節2本が痛かったのはこの療法で治りました)・・・で治療法を変えようと先生が・・・で注射を4日続けたらこれが効いたのか痛みがかなり引いて楽になった。
そのあとはその注射と同じ成分の薬を飲んで時々注射を打っているのだけど、このおかげで相当楽になりました。
〇十肩がこんなに痛いものだって初めて知りました・・・夜中痛くて涙か零れるほどで、ちょっと何かにぶつけるだけで息もできないほど痛い!!そんな訳でキーボード打つのももちろん、マウスを持っているのもつらい状態だったのでブログは放置しておりました。
でもその間も心の癒しで乙女ゲーはプレイしておりまして・・・ああ、下向くと肩がつらいのでTVにつないでもちろん自動送りでプレイしました。
☆PSPアラビアンズ・ロスト
☆PSPあさきゆめみし
☆PSP十鬼の絆
☆PSP新説封神演義
☆PSP源狼
☆PSP緋色の欠片4 白華の檻
とこの6つのゲームを立て続けにプレイしていました。
「アラビアンズ・ロスト」は前々から面白いと評判だったのでプレイしてみたかったのですが、PSPにて発売ということでもちろん購入・・・いやぁ、ホントに面白かったです!それぞれのキャラが個性が際立っていてお話が面白い!ちょっとひねた強い主人公も大好き。個人的には勝杏里さん演じるライル先生大好きですあの声!あの口調!あの性格!素敵すぎる~~!!!好きすぎてクインロゼのイベントDVD買っちゃいました♪
そういえば来年続編「アラビアンズ・ダウト」が発売されるんですよね・・・アイリーンの元彼セオドアとはとこのかジャレッドが出て来るみたいで面白そう・・・元彼については色々言われてましたからねぇ・・・いったい誰が声をあてるのやら・・・楽しみだ。
「十鬼の絆」は期待外れでした・・・絵は綺麗なんですけど、内容がイマイチ面白くない!説明口調のものが多くてストーリーに引き込まれない・・・薄桜鬼の鬼と絡めてはあるんですけど・・・残念な作品ですね。
「新説封神演義」面白かったんですけどね・・・関さん演じる師匠は他のルートでは良かったので楽しみにしていたら、本人のルートに入るととてつもなく病んでいて死にたがりな方でした・・・最後まで・・・。
「源狼」面白かったんですが主人公が個人的には好みではありませんでしたね・・・最初の出会いが12歳と幼く
成長していくのですが、絵からもストーリーからもあまり成長を感じられずなんだか違和感がありました。
「緋色の欠片4 白華の檻」これはそれぞれが色んな物を抱え、罪(封印のために母親を殺した)という檻に囚われる玉依姫と戦いを通して絆を深め乗り越えていく話で、内容は結構重かったりするんですけど中々面白かったです。個人的には玉依姫の許婚で鈴木千尋さん演じる空疎尊が凄く良かったですね・・・俗にいうツンデレキャラなんですけど、鈴木千尋さんのこういう低くて大人な声初めて聞いた気がします・・・空疎ルートは玉依姫がオニを体に取り込んでからは涙なしでは見られない!(醜いオニに変化し始めた玉依姫に変わらぬ愛を囁く空疎は素敵過ぎる)・・・久々にゲームで泣きました!!!
その他では秋房もいいですよね!いじられキャラで可愛い!古嗣のルートではノリ突込みまでやってましたからね!姫様命のホント可愛い奴です!!
BADエンドに行くと玉依りの指南所があるんですけどこれが面白かったですね!そのルートに出てきたサブキャラが色々とやってくれちゃってます。
スポンサーサイト
line

PSP十三支演義 ~偃月三国伝~感想

十三支演義 ~偃月三国伝~フルコンプしました。
発売前から凄く気になっていたゲームの一つなんですが、期待を裏切ることなくとても面白かった♪
主人公関羽も精神的にだけでなく武力的にも男性キャラにも負けないくらいの強さで、自らを犠牲にしてでも猫族を守っていこうとする姿が健気で個人的には好感がもて大好きです・・・なんせ強いヒロイン大好きなもので・・・クインロゼさんにはこういうヒロイン多いですけどオトメイトさんではここまで強いヒロインは珍しい。
お話自体も凄く引き込まれるほど面白くて先が気になって夢中でプレイしました・・・もちろんキャラを彩る声優さん達も凄く豪華で演技も素晴らしいし!!

攻略キャラではなんといってもやっぱり趙雲が一番かな!・・・本人はいたって真面目な天然タラシキャラ、男気溢れる上に優しさ気配りもそつが無く、それゆえ関羽との恋愛になると相手の事を考えすぎてもどかしい面も・・・そんな趙雲を鈴村健一さんが低めの声で演じているのですが、それが凄く素敵なんです。

次はやっぱり鳥海さん演じる曹操でしょうか・・・彼自身生い立ちのせいで凄く病んでるんですが、関羽によって満たされて魅かれ始めた時に関羽が自分と同じ出生だと知ると異常な独占欲を見せる曹操・・・でもラストは泣けましたね。全てを捨ててでも自分の命を差し出す曹操には感動しました!EDも曹操EDが一番ハッピー!大団円ですよね!劉備や張飛、夏侯惇、夏侯淵なども入り混じって曹操の部屋で騒いでいる様はプレイしているコチラもハッピーな気分になれました。それまでが悲惨でしたから・・・このルートを最後にプレイして良かった・・・ああでもバッドEDはやっぱり曹操病んでましたね。
彼の場合不思議に思ったのが耳を自分で切り落としたなんて言ってますけど・・・じゃあ、髪で隠してるけど顔の横はツルツルで何も無いってこと~っ!風が吹いたらどうすんの!見えるでしょ?頭にその時の傷があるって言っていたけど・・・耳核があるから聞こえるって・・・穴が残ってるってこと?・・・この辺突っ込み所満載だ!!!

何とか関羽に近づこうと頑張る関羽一筋のやんちゃでおバカな張飛は可愛いにつきる♪「姉貴ぃ~」の呼び声が耳から離れない。
夏侯惇は俗に言うツンデレ?!蔑んでいた関羽を段々認めて魅かれ、関羽に理不尽な憎悪を向けた弟分の夏侯淵を自ら罰し半身を失い苦悩する彼の心の変化が良く描かれています。
劉備には驚きましたね・・・呪いのせいで成長を止めていたとは・・・呪いを解放した時の大人な姿の劉備は凄くかっこよかったのですが、やっぱりラストは戻っちゃいました・・・呪いが弱くなってきていると言っていたから後々成長できるんでしょうけど・・・これはやっぱりファンディスクに期待するしかないですね。
張遼はなんとなく言葉の端々で人間ではないのかしらと言う感じがしてましたが・・・まさかの展開でしたね・・・心を持たない彼が関羽と接して入る内に・・・ラストはほんとに切ないですね・・・命をけずって・・・それでも二人幸せな時間を持ちたかったんですね。

このゲームは攻略対象キャラ以外の周りを固めるキャラの声優さん達も凄く豪華何ですが、その中でも3人のキャラは桃園システムの特別ルートでそのキャラとのお話が見ることが出来ます。
夏侯淵(浪川大輔さん)・・・最後までブラコンでどうしようもない奴だったんですけど・・・これは夏侯惇に殺され魂と化しての関羽との話なのかな?・・・ラストが良かった!!
袁詔(平川大輔さん)・・・この人ルートによっては腹黒くてやな奴(とくに趙雲、曹操)だったんですが、ここで見られた話は趙雲のバッドED後の話でしたね・・・俗に言うマインドコントロールで関羽は袁詔に囚われてしまったという病んでる歪んだ愛情の袁詔の話でした・・・こういう役の平川さんはまりますよね~!
馬超(杉田智和さん)・・・本編では他のキャラに比べるとあまり出てこないじゃん!と思っていたら特別ルートにお話がありました。騎馬民族と猫族、世間から疎まれる存在の二人が心を通わせていく話・・・馬超はもっと突っ込んだ話が見たかったわぁ~・・・。
・・・ってかこの3人考えたら緋色組みじゃん・・・発売日も近かったし緋色の収録の時にでも一緒に録ったのかな・・・代永翼君もだよね・・・。
個人的には猫族の仲間の蘇双(代永翼)と関定(勝杏里)と張飛の三人のやり取りが凄く面白かった~この中に、劉備や関羽の父親代わりの世平(藤原啓治)を交えての会話は最高!!
最近本編はプレイしてもあまりファンディスクは買わないんですが、これはファンディスクもプレイしてみたいと思うゲームの一つです。

ということで次は「緋色の欠片 蒼黒の楔 明日への扉」でも始めようかなぁ・・・。
そして現在予約中のゲームは、PSP版「アラビアンズロスト」「十鬼の絆」「新説封神演技」「源狼」です・・・やっぱりオトメイト多いな・・・。
line

PSP 逢魔時 感想

「逢魔時」フルコンプしました♪
始めた当初は、妖怪の高校?入学卒業自由?学年は自由に移動?学年分けはされているのに年齢には一切関係なし・・・どうなのこれ?微妙かも?と始めたのですが、その世界にはまってみるととても面白かったですね。
密はネタバレになるので最後がいいというので、東野→和泉→由良城→日比谷→密の順に攻略しました。
とくに日比谷、密は真相EDがあるということで後のほうに回したのですが、日比谷の真相EDは密の真相EDを見た後でないと開きませんでした・・・その辺分かってなくて日比谷の真相EDが中々見れなくて何度もプレイしました・・・しかも真相EDを見るためには最初からのプレイになるので大変・・・真相EDは選択肢を選ぶだけでほぼスキップで行けるんですけど、そのスキップがめんどくさい!!!ずっとRボタンを押し続けなければならないんですよ!!しかもスキップ遅っ!!もう、肩や腕や指がだるくて痛くなった!!・・・で色々考えた結果
大きな洗濯バサミ?あるいは布団バサミの小さめのもの?が家にあったのでそれではさんでみたらそれがGOODでした。このスキップ機能、クインロゼさん改良してほしいわ!!こんなにスキップする場面が多いのにボタン延々と押し続けるなんて、この点はマイナスですね!
内容は面白かったですよ!それぞれのキャラの個性が際立っていてどれも攻略してみたいとう魅力がありました。
喧嘩相手で乱暴者の東野の独占欲は笑えるくらいに凄いし、プライドが高く素直じゃないひねくれ者の年下キャラ和泉は可愛いし、主人公大好きオーラ出しまくりで一見大人しそうでオドオドしてるのに、主人公の為とあらば性格も豹変してしまう由良城(浪川さんの切り替わりが面白い!影月と陽月を見ているよう)は家族とのシーンも凄く面白かった♪
そして日比谷・・・元人間で成績優秀で生真面目で強さも半端ない彼が主人公に夢中になると・・・彼が妖怪の世界へ連れて来られた理由や真相EDは切ない。
密はそれ以上に切ないですね・・・他のルートで飛浦が色々仄めかしてくれるのでなんとなく分かってくるのですが、やはりルートに入ると切ないです・・・とくに真相EDは・・・全てのものを断ち切っても、想いが通わなくても自分の傍において置きたかったなんて・・・。
とにかく恋愛モードに入ると、どの主人公も独占欲が強くて笑えるくらい丸出しなので楽しめます。
それにしても、やはりクインロゼさんのヒロインは強い女の子が多いですね!もちろんこの作品のヒロインも学園で妖力が一番というくらい強くてパワー溢れる女の子でした。
個人的に強いヒロインが大好きなのでクインロゼさんの作品は好きな方です・・・どうも守られてばかりの弱いヒロインは好きになれない。
後半、糖度は高いです・・・ですがそれだけではなく先がどうなるのか凄く気になってサクサクと進めることが出来ました。
line

ワンドオブフォーチュン2~時空に沈む黙示録~感想

ワンドオブフォーチュン2~時空に沈む黙示録~フルコンプしました。
ワンド前から気にはなっていたんですけど・・・パラ上げがめんどくさいという話を聞いていたので購入はしなかったのですが、sakuが高橋広樹さんのファンでワンド1・2を持っていて面白いからプレイしてみてとうるさいのでプレイしてみることに・・・でも1のほうは結構めんどくさいらしく、2のほうがパラ上げも楽だし1をプレイしてなくても楽しめると言うので2だけをプレイしました。
ああ・・・でも1・2周目位はいいんですけどそれ以降はやっぱりパラ上げめんどくさい・・・同じことの繰り返しだし・・・乙女ゲーにこんな単純で面倒なパラ上げって必要かなぁ~・・・。
最初はノエルから・・・オトメイトのイベントDVDで見る生アフレコでは面白そうなキャラだったんですけど・・・ルートに入っちゃうとイマイチでしたね・・・なんかウジウジしていてイライラしました・
ユリウスは早い段階でそんな理由でそんな関係になっちゃうの!!!・・・だったんですけどその後がね・・・。
ビラールは片言台詞のところはイライラするので字幕だけを読んでとばしましたが、早い段階で普通の喋り方になるので助かりました・・・彼も後半ではなんだかなぁ・・・て感じです・・・ルルに背中を押されてるんですから・・・愛があるなら男らしい決断を迷わずしてほしかったなぁ。
アルバロは生まれ育ちのせいでかなり屈折してますね・・・このルートではルルにもちょっとイラついたわ。
個人的にはラギ、エスト、ソロが良かった♪
素直じゃないエスト可愛すぎだし、年齢は下でも精神的には結構大人のギャップがいい・・・それにED後の成長したエストも素敵!
ラギはいいです!全部好き!!・・・大人姿のラギは凄くカッコイイんですよね!お父さんのカダにそっくり・・・カダは野宮さんが演じていました。
何の感情も持たなかったソロがルルを愛して変わっていく様がいいです・・・長い時をルルに逢うため待ち続けるソロが素敵・・・なによりハッピーなEDがいい!!学生のルルと一緒に住みたいと可愛いわがまま通しちゃうんですからね。
総じてどれもEDはしっかり描かれていて満足でしたね・・・やっぱり過程も大事だけど幸せなその後もしっかり見て見たいですからね・・・最近あっさりしたED多いですものね・・・スチルだけというのもあったりするし・・・。
おまけはかなり充実していましたよ・・・四コマまんがも可愛かった♪
それから気になったのはミラ・・・演じていた声優さんが鼻声で聞き苦しくてちょっと気になりました。

あくまでも個人的主観での感想ですので御理解の程を宜しくお願い致します。



line

華ヤカ哉、我ガ一族キネマ・モザイク感想

「華ヤカ キネマ」フルコンプしました♪
FDというにはかなりのボリュームです!!
まず2年目モードだけでも普通のオトメイトあたりの他のゲームと比べても遜色ない位の内容!
2年目モードでスチルをコンプするとおまけの後日談が開きます。
それとは別に前作のED後の後日談も収録!・・・しかも情報屋モードでは喜助が攻略出来るなんて・・・なので攻略対象は全部で8人ですよ!
ゲーム中に見つけることの出来る音声にはミニドラマが収録されていてこの数も凄い!!
ラジオも母親達のお悩み相談室には笑ってしまいました・・・細部にわたって色んなお楽しみ満載でプレイする側を楽しませてくれます。
攻略対象の兄弟達も個性豊かで超~面白いし!!
個人的には勇が大好きデス!!あの傍若無人で俺様な態度!あの歳で恋愛経験全くなし!恋も知らないなんて・・・なんせ御伽噺の眠り姫を夢見て待ってる位ですからね・・・母親のトキさんとこの辺のやり取りが可笑しくて大爆笑です・・・ラジオでも毒入り姫とかなんとか言ってましたもんね。
その次がやっぱり雅!あの屈折した愛情が堪りませ~ん!!
そういえば前作(本編)をプレイしたときもこの二人が好きでした・・・このキャラが好きってことはMかしら・・・。
前作から引き続きイマイチだったのが茂!・・・なんだかな・・・イライラしちゃうんですよね・・・他のキャラのルートの時はかなり面白くていい味出しているんですけど、本人のルートになっちゃうと面白くない・・・糖度は高いんだけど。
浩は二年目モードと前作の後日談で5年後の大人な浩が見れます・・・前作のEDでもっと大人な浩を見たかったのでこれは凄く嬉しかった・・・大人といえば二年目モードの後日談で雅の大人な姿での結婚式が見れます。
このゲームは兄弟たちとの恋愛以外にも、兄弟たちのやり取りが凄く面白いです!!誰かの為に文句をいいながらもとんでもないことを企てる兄弟たちのやり取りが本当に面白い!!
今回、若かりし日の玄一郎も描かれており兄弟達の母親達との馴れ初めも語られていました・・・若い時の玄一郎や平助のカッコイイ事と来たら・・・人としてはどうかと思うけど・・・。
そういえば茂役の前田剛さん・・・二世の契りの雅刀も演じているんですよね・・・今頃気づきました・・・だって180度キャラも声もイメージが違いますよね・・・オトメイトパーティのDVDで雅刀の役での前田剛さんは拝見しましたけど茂が程遠くてビックリです(やっぱり声優さんは凄い!)・・・二世の契りチームでの出演でしたがどうせなら華ヤカチームでも出演して欲しかった・・・ってか茂の声を充てているところ見て見たい!!
っていうか華ヤカチームのライブドラマは凄かったですよね・・・岸尾さん飛ばす!飛ばす!・・・それについていく岡本さんも凄いし・・・結果岸尾さん自爆してましたけどね・・・オトメイトパーティー2011大爆笑しました。ということで「華ヤカ哉、我ガ一族」OVAでアニメ化もするようだし大万歳です・・・動く兄弟達早く見たい~っ!!!
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。