スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

花町物語ドラマCDが出るんだって!

4月下旬から、月1で3枚連続だって!なんだか人気のあったCPの上位3組らしいわ・・・残念ながら朔弥は3組のCPには入ってません。まぁ、脇役では出るのだけど・・・やっぱり主役がいいものね。3枚全部予約すると特典として、出演声優のフリートークが付いて来ます。
これは欲しいんだけどなぁ~。プログレスクンの出番は、どの位あるのかなぁ~。1枚が1575円とお値段は安いんだけど・・・収録内容がどの位のものか・・・。オフィシャル通販では、送料が3枚目の発売に全部まとめて送ってもらえば600円ですむけど、その時その時の発売日に送ってもらうと600円×3になります。ここは送料が高い!モモグレなどは、300円半分だもんね。アマゾンとかコミコミでも特典は付くみたいなので、こっちの方がいいかも・・・。
4月:朱璃×東條巽
5月:朱璃×相馬和泉
6月:朱璃×五十嵐肇
この中の1つでも朔弥が主役なら、ケチなこと言わないんだけどな。
だいたい緑川さん、この方の可愛い系の受けはどうも苦手で・・・私的には、低めの声で攻めをやっている時のほうがずーっと素敵だと思うのだけど。まぁ、ご本人は、「私生活でも受けだ」とセイントの昔のDJCDかなにかで言ってましたよね。
なんと、3・4月の出費の多いこと!進歩クンの声が沢山聴けるのは嬉しいけど・・・車を買い換えてピーピーの私・・・いいのかな。
大体進歩クンとゴルフの二足の草鞋を履く為に、維持費の掛からない軽に換えたのだから・・・。
さてと、これからバトルスターギャラクティカでも見ようかな。
進歩クンの吹き替えてる役、かっこいいらしいですよ・・・楽しみだ!

それにしても、昨日今日と暖かいです。昨日は車に乗っていても、窓を開けないと暑い位でした。今日は雲っていますが、上着は要らないくらいです。昨日からジーコジャパンのキャンプが始まったのですが、暖かくて良かったですよね。これからキャンプのシーズンです。
プロ野球5球団と欽ちゃんのゴールデンゴールズ、サッカーが15チームです。凄い!この時期道路も凄い渋滞するんですよね。
野球大好きの進歩クン、キャンプを観に来ませんか?いいところですよ・・・11月にはスマップの中居君も観に来てたらしいし・・・来たら嬉しいな。

スポンサーサイト
line

試乗車持ってきたの!

昨日夕方6時頃、いきなり車のディーラーの担当者さんが今から試乗車を持っていきますと、TELをかけて来ました。
予定では今度の土日がフェアーをやるので、その時に試乗することになっていたんだけど。仮予約をした時には、まだ発売前だったので車はあったけど、試乗することは出来ませんでした。私も乗ってみないことには、契約は出来ないと言ってあったので、他の車に変えられないうちに早目に持ってきたんだろうなぁ~。
本当はこの車買うはずじゃあなかったんだけど・・・今乗っている車が三菱で、三菱は色々と問題があったので、他の所は査定が低いから「まずは三菱に行って査定してもらったほうがいいよ」と皆が言うので、1番最初に三菱に行ったのだ。ああ~でも前の時もそうだったけど、あっちこっちのディーラーさんに行って見ようと思っているのに、なんだか最初のとこで言いくるめられてしまう・・・それ、いいわと思ってしまう・・・。どちらかというと、丸っこい車の形はあまり好きではなくて、箱型の四角い感じの車が好きだったんだけど・・・今度買う事にしたのは明らかに丸っこいの極致だ・・・あれ~こんなはずじゃ~ネットでも沢山調べたのに・・・・。
今までは普通車に乗っていたのだけど、ガソリンは値上がりするし、ほとんど私1人しか乗らないこともあって、今回軽自動車に換える事にしました。気がかりなのは、普通の軽は馬力がないこと、でもターボーだと燃費は悪いし・・・。でも今度の車はそれを解消してくれるのです。
ターボーなのに、燃費は普通の軽自動車とほとんど変わらない。
凄い!試乗して本当に実感しました。発進も加速も今乗っている車と変わらない!それに振動もあまりなく、滑るように走ります・・・軽初のエンジンが後ろにあるのです。値段はちょっと普通の軽にしたら高めだけど、ターボーエンジンという事を考えれば、高くはないですよね。
前後のタイヤの大きさが違うので、ローテーションもしなくてよいし、スペアータイヤもついてないんですよ。換わりに、パンク修理剤なるものがセットされてます。どうせパンクしても自分では換えられないし、こっちの方が自分で出来るかも。
その車の名前は「i」いつもお世話になっているサイトのあの方と同じ名前です。
形は兎をイメージしたと言うだけあって、今日走る姿を横から見たのですが、本当に兎の様で可愛かった!インテリアも可愛くデザインされていて、特にインパネの部分は私が気に入った所でもあります。でも、1番は走りの良さですね。今まで、サイドブレーキが足だったので、勝手に試乗の時も左足が動いてしまいます。(iは従来通り左サイドにあり、手で下ろします。)条件反射とは怖いものです。助手席に座った担当さんに「足動いてましたね!」と言われてしまった・・・見てたんだ、はずかし~。
なんにせよ、思っていたのとは随分と違った型だけど、今は気にいってます。色はライトブルーメタリックまたまた運転が楽しくなりそうです。
line

ウェヴS.S.D.S第12回 えっ~え~!

先週メールを読んでもらった余韻に浸りながら、ボーっと聴いていたらなんと!また読まれてるじゃありませんか。このコーナー宛てに出した物ではなかったので、ウェヴネームを呼ばれた時は、ああ~同じネームの人だ!などと思って聴いていたら、内容聴いて「これ私じゃん!うそ2週連続!?」驚いたのなんの。はずかし~!進歩クンが読んでくれたのは嬉しいけど。
これは新商品開発ではなくて、事務長にも何かグッズ(ドクターは皆白衣を着ているので)をと、第8回放送で話していたのに対してお便り下さい、と言っていたのに出したメールで、お見舞メールのコーナーに出したものだったんだけど・・・・新商品開発に腕抜きじゃ恥ずかし過ぎる。でも読んでもらえたのはとても嬉しいけど・・・。
初めて読んでもらったのが第6回放送で、今回3回目のヒットです。こんなに続くと相当な数出してるように思えるけど、今までに出したメールは5通、その内1通は先々週位に出したもので、採用されたのは、昨年出した4通の内の3通・・・やっぱり出しすぎ!?友人に「またまた聴いてよ!」と強制メールを出したら、「凄い!よっぽど面白いか?愛の力だね!」と返事が返って来ました。
前者は絶対ありえないので、メールが少ないとか?・・・でもでも進歩クンへの愛はたっぷりありますよ・・・なんせ千葉進歩病に相当侵されてますから。
そう言えば進歩クン、子供の頃のニックネームは、「千葉トマト」だったと言ってました。頬っぺたも赤かったらしいのですが、千葉トマトとネームの入った箱で蚕を飼っていたからだそうです。頬っぺの赤い小学生の進歩クン見てみたいなぁ・・・きっと可愛いんだろうなぁ。でも、蚕なんて飼ってたんですね。
理科の授業の延長かなんかなのかなぁ~。男の子って、とんでもない物飼ったりしますよね。私の弟なんかも、大量のカブトムシの幼虫や、蛇、カエルが机の上に座ってたこともあります。

LaLaの3月号にヴァンパイヤ騎士のアフレコレポートがちょっとだけ載っていました。小さくですが、可愛い笑顔の顔写真も掲載されてました。LaLaの全サは、値段の割りにクオリティも高く、収録時間も結構長かったりするので楽しみです。金色のコルダの全サのCDには、フリートークまで収録されていました。

「遥かなる時空の中で3~運命の迷宮~」が3月にまた発売されます。
今回は八葉が、現代にやって来るそうです。絆の関とかもまたあるみたいで、衣装も現代の服装です。残念なのは、八葉だけで「銀」とか「知盛」とかは出てこないんですよね(・・・たぶん)。
このゲームは大好きで、ずっーとシリーズをプレイしてますが、「遥か3」このシリーズが1番好きです。主人公が前向きで、自分自身が剣を持って戦う強さが好きです。(守られるのではなく、大切な人を守ろうとする所)

「桜蘭高校ホスト部」これ面白いので、TVアニメ化密かに期待していたんだけど、キャストがほとんど変わってしまってる~・・・。
変わってないのは、光役の鈴村健一さんだけ!
ドラマCDのイメージが強いので、すご~く残念
このキャストなら見なくてもいいや、と思うのは私だけ!?・・・あっ・・役1名私の友人もそう言ってた。

line

やっぱり温泉はいいなぁ~。

昨日はお天気も良く暖かかったので、日帰りで温泉へドライブがてら行って来ました。阿蘇まで2時間に、ちょっと足りない位のドライブです。
こちら方面は、信号がないのであんまり時間もかからず、スムーズに行けます。阿蘇の久木野村で、お昼は蕎麦を食べました。美味しかった~・・・こちらでは蕎麦が名産です。
温泉は、白水村の「瑠璃」ここは、阿蘇に来た時には良く行く馴染みのです。透明のお湯ですが、お肌ツルツルになりとても気持ちいいですよ。私はすぐのぼせるほうなので、露天風呂が好きです。青空を見上げながらのは、とても気持ちがいい・・・やっぱりは癒しです・・・肩こりにも効くし。
それにしても阿蘇はやっぱり寒かったです。家を出る時は、上着も要らない位暖かかったのに、阿蘇では道路脇に雪が残っていました。
67998.jpg

897789.jpg

上の画像が阿蘇山です。頂上の方には、まだ雪が残っています。
下の画像は、根子岳です。この二つは隣り合っていて、並んで見えます。変わった形をしていますよね。
今乗っている車で最後の長距離ドライブです。
遂に新車を予約してしまった。
今度のは、ターボ車です・・・いいのか・・・こんな私がそんなのに乗って。ああ~でも楽しみ~ワクワクします・・・でもこれからはお財布の紐締めなくちゃ~。
line

ショックだ~!

S.S.D.Sのウェヴラジオ、舞い上がっていて最後までちゃんと聴いてなかった~。
診断書を貰えるのはメールを読まれた人の中から、1名様がだって!
パスコレの様に、全員貰えるのかと思った。
こういう事には、まったく運のない私・・・諦めよう。
まあ、進歩くんが読んでくれただけで良しとします。
まったく、いつもどっか抜けている私です。
Kさん、教えてくれて有難う。
でなければ、アホな私はずっと待っていたと思います。
また、頑張ってメールを出します。
でも、余り出しすぎると「しつこい」と思われそうだから、ほどほどにしなくちゃぁ・・・・ふぅ。昨夜は、「篁破幻草子」を聴いて眠りにつきました。
やっぱり、燎流はかっこいいです。
出番も結構あったし!
なんだか毒々しい飲み物を、篁に身体に良いからと「さあ!さあ!」と詰め寄って飲ませようとする燎流は、憎めなくて可愛い。
BLではないけれど、進歩クンの「カッコイイ」が満載です。
line

ウェヴラジオS.S.D.S第11回放送

また、読んで貰ちゃった・・・嬉しい~
なんの心の準備もしてなくて、なんとなく聴いていたので、ラジオネームを呼ばれた時は、ええっ~て感じでドキドキしてしまった・・・もう~心臓に悪いったら・・・なんだか自分の文章を読まれるっていうのは、何度聴いても恥ずかしいものです。それもまた、進歩クンが読むのですから。今回は、進歩クンに限定したお便りではなかったので、誰が読むのか期待はしていなかっただけど、進歩クンがまたもや読んでくれました。これだけでも幸せです。
愛の診察室のコーナーで、車に関する内容だったんですけど、日頃休日はドライブと言っている進歩クンだけあって、私の相談に答えてくれました。
進歩クン「この気持ちは、ストレートに分かります。」と言ってくれました。分かってくれて嬉しい~。そして「このヤロー!」という気持ちになると・・・「ねがいましてはビーム」とは違う思念波が出るとも言ってました。そうですよね!私も同じ気持ちです!
速水さんが、止まって先に行かせてはと言ってましたが、朝のラッシュ時で対向車が多く、避ける所もないので、私が止まってしまうと追い越しが出来ずに、後続車も止まらないといけなくなってしまうんですよ。
なんせ離合がやっと出来る道幅しかないのですから。
あ~でも昨日はやばかったです。こちらはちゃんと中央線のある道路だったんですが、前のトラックが積荷も多かったせいかあまりにも遅い!
なので対向車線にはみ出して、追い越したのですがその直後パトカーとすれ違ったんです。見られてなかったか?すれ違い様呼ばれないかドキドキでした。良かったぁ~気がつかれてませんでした。
何とかゴールドカードを保ったぁ~。こんな私でも、まだ無事故無違反です。
今年からお便りを採用されると、診断書が送られてくるとか。
誰の診断が・・・と言う話を速水さん言ってましたが、その時で診断書の先生が違うのでしょうか?・・・いったいどんな内容の診断書が送られてくるのか楽しみです。待ちどーしー・・・ワクワク!
新年早々、診断書ゲット出来てホントにうれしい~やったっ!
そういえば、進歩クンのご両親は東北出身なので、お雑煮も東北風だと言ってましたね。速水さんは関西なので、白味噌に丸餅だとか。
私の家では、元旦に御醤油仕立ての雑煮で、2日目が白味噌仕立てでした。個人的には、白味噌仕立ての方が好きです。
ちなみに私の父は北海道、母は宮崎の神話の里と言われる所出身で、北と南のコンビ(笑)です。
line

「極愛」収録現場インタビュー

賢雄さんの裏パスコレで、「極愛」の収録現場インタビューUPされてましたね。今回は進歩くんも言ってましたが、出番は少なめだとか(「出番は少なめだけど、聴いてくれたら嬉しいな」と可愛く言ってました)・・・ちょっと残念。でもこの短いインタビュー、またもや進歩クン笑わせてくれましたね。まずは、「あの~~~っ」の長い事、喋る言葉でも考えてたんでしょうか?そして自分の役名も言わずに去ってしまって、指摘されて慌てて言った名前が「三木洋平!?」、「真木洋平」なのに間違えてしまったんですね。その時のリアクションがかわいい!。「(笑)間違えちゃった!(笑笑)やばい!」。賢雄さんも「千葉君可愛い!ドギマギする所が面白い」と言ってました。
ホントに誰もが認める、素で可愛い進歩クンでした。
line

「風と木の詩」だって!

先日何気にNHKのBS2を観ていたら、なんと23日の23時から3夜連続で、漫画家の特集をやるって言ってました。1夜目が竹宮恵子氏、2夜目が里中万智子氏(たぶん)、3夜目が木原敏江氏です。
うれしい~!なんたって私のBLの原点は竹宮恵子氏の「風と木の詩」なんだもの。最初はBLが好きと言う訳ではなく、竹宮恵子氏が好きで「ファラオの墓」を読んでいて、その後の作品が「風と木の詩」や「変奏曲」などのBL作品だったんです。でも「風と木の詩」は、今のBL作品と見比べても見劣りしません。その頃はBLと言う言葉もなく、他の漫画と比べると異質でしたが、読んでみるとこの世界に取り込まれ嵌まり込んだのを憶えています。その当時は、清廉潔白で純粋なセルジュが好きだったのですが、今読むと愛を知らずに歪んで育ってしまったジルベールが愛しく思ったりします。そしてこのギムナジウムの世界も大好き。竹宮氏がウィーン少年合唱団が好きという事もあって、私も何度ウィーン少年合唱団の公演を観に行ったことか。竹宮氏はウィーン少年合唱団のパンフレットにも団員達と一緒に載ってた事もあるんですよ。「風と木の詩」ドラマCD化されたらいいなぁ~私の夢です・・・でも凄い長編なので無理だろうけど・・・魅力的なキャラクターがいっぱいなので絶対面白いんだけどな。この中で進歩クン演じるとしたら、私的には、ジュール・ド・フェリィかな。(妄想は膨らむばかりだ)1夜目の竹宮恵子氏の代表作品が「風と木の詩」、3夜目の木原敏江氏が「摩利と新吾」どちらもBLで長編なんですよね。
「摩利と新吾」も大好きでもちろん全巻持っています。なのですご~くこの放送楽しみです。昨年は青池保子氏の「エロイカより愛をこめて」が特集でやってました。これもBLが入ってるんですけど、NATOとかKGBとかCIAが出て来たりして、凄い面白いんですよね。
私の昔の3大、大好きな作家さんです。進歩クンがチャンネルめ~で、攻め×攻めと言うのは、男っぽい二人のぶつかり合いで、一昔前の耽美と言われてた頃多かったんじゃないか?と言ってましたが、なんのなんの、昔だってやっぱり美少年は健在ですよ。セルジュとジルベールだってどちらかと言うと、受け×受けの要素いっぱいです。
やたらとBLについて語ってしまった。そんな私もずーっとBLや漫画には疎遠だったんですけど、2・3年前に友人からの薦めで嵌ってしまったら、落ちるのは速かった。特に進歩くんには・・・大好きなゴルフもほったらかすほど。嵌まり易い性格ではあるのだけど、ここまで嵌まるとは・・・我ながら病気としかいいようがないくらいだ。昨年夏頃書店でBL雑誌を物色していたら、もの凄く久しぶりに友人と再会して(その友人カラスと言うんだけど)、カラスが「あんた、まだそんなもんみてるとけ~」というので、いやぁ~実は声優の千葉さんにはまってってという話をしたら、彼女はもっと凄かった。
カラスは私がこちらへ帰って来るのと入れ違いに上京したんだけど、コミケで売り子までやっていたというのだ。とにかく凄い石田彰ファンで、私も負けるくらい・・・いつも私がCDなどをお願いしているショップに勤める友人(彼女は福山潤ファン)とカラス、共通の話が出来る友人が増えた事は嬉しい。でも自分の好きな人が1番で、誰も絶対に譲らないんだよねぇ~。そりゃそうだろ!でなきゃぁ、大枚はたいてCDやDVD買い続けられないもんね。
line

チャンネルめ~(千葉進歩クン出演2回目)

こちらの放送はUPされるのが速くて助かります。
午前10時には、もう聴けるようになってますから。
S.S.D.Sのラジオなどは、結構遅いですよね。
今回も最初は、「オヤジ拾いました。」について語ってました。
甘えて、甘えて、相手が戸惑ってるうちにやちゃう!みたいなことを進歩クン言ってました。オヤジ!?の和彦さんは、おじさんと言うよりお兄さん、かっこよかったらしいです。
BL食物連鎖の話になり、攻めが肉食獣、攻め受けが草食獣、受けが草!だそうです。進歩クン最初は自分は草食獣だと思ってたけど、どうやら最近「草!」じゃないかと思い始めたと言ってました。「勝平さんにもやられてしまったし・・・」と言ってましたが、この話池袋のイベントの時にもしてました。自ら底辺だと豪語している勝平さんにやられてしまった事が、原因の1つでしょうか。それとやっぱり自分でも言ってましたが、受けが圧倒的に多いですもんね。

マイブームはなんですか?の問いに、進歩クンは実用を兼ねて仕事の合間に、マッサージに行く事と答えてました。肩が凝るというわけではなく、心身ともにリラックスさせる為(リフレクソロジー)に行くのだそうです。最初は足裏マッサージから始まったらしいですけど、打率で言えば7割5分方寝てるそうです。なのでイビキが気になると言ってましたが、ちょっと聴いてみたいですね。(寝息はCDなどで聴くような、可愛い寝息なんだろうなぁ・・・スゥスゥ)でも、肩が凝らないなんて羨ましい!私は職業柄激しい肩こりだもの・・・でもマッサージには行った事ないなぁ・・・針はあるけど。

暑いのと寒いのとどっちが我慢できる?の問いでは、「寒い方がいい!」と答えてました。汗っかきで、汗のケアーも大変だし夏の暑さは苦手らしいです。。確かに池袋のイベントは夏でしたが、凄い汗を掻いて黒の大きめのリストバンドで拭いてました。私は冬は全然駄目です。
冷え性でお布団の中に入って2~3時間たっても、膝から下は冷たいままです。布団を先に暖めておかないと絶対寝れない。夏の方がまだいいです。自分一人だと、夏でも車の中ではエアコンをかけないし、レストランや映画館などでは上着は必需品です。それに私、あんまり汗を掻かないんですよね・・・新陳代謝悪いのかも
今冬は寒いと言われてますが、ここ2~3日はこちらはとても暖かいです。今日は雨が降ってますが、一昨日、昨日はお天気も良く春のような日で、上着も要らないほどでした。北の方では豪雪だというのに・・・日本も広いものです。

最後に、子供の頃に思っていた30代、オヤジになっていますか?の問いでは、きっぱり「なっていない!」と答えてました。「子供の頃はこの職業についていると思ってなかった」とも言ってました。
子供の頃に思っている30代と、実際にその年齢になってみると全然違いますよね。特に気持ちの面で・・・でも進歩クンは全然おじさんじゃないです・・・まだまだ青年・・・それも好青年です。

次回のゲスト成田さんに一言では、収録の後に一緒にご飯を食べに行って楽しかったので、「また一緒に、是非行きましょう」と言ってました。あ~成田さんと、どうゆう会話をしながら食事をしたんだろう・・・聴いてみたい!あの成田さんと、天然な進歩クンがどんな話をしたのか。きっと面白いんだろうなぁ~


ラジオの中で、1月号のCIELに、アフレコレポートが掲載されると言ってましたが、これは1月30日発売の3月号の間違いですよね。
だって三島一彦氏連載の漫画も、この号からです。1月号は11月30日に発売されているので、ありえない・・・というか見たけど載ってない・・・あたりまえだけど。(タクミ君シリーズを見るために買っていたので)
line

S.S.D.S御名刺代わり

昨年12月の28日に届いたこのDVD、やっと昨日全部見終わりました。届いた時には、進歩クンが出でいる所だけを観て、後は早送りしていたので・・・なんせこれ全部観るのは結構時間かかって・・・CDのように、i pod等に入れて何かしながらという訳にはいきませんから。
オーディオコメンタリーもまだ観てなかったので、昨日は嵌まって観ました。イベントの方は診察の時には進歩クン出てないので、そんなに出番が多いという訳じゃなかったのですが、オーディオコメンタリーの方ではずっと喋りっぱなしで、内容もとても可笑しく楽しい物でした。
先ずはおでんの具は何が好き?と聴かれ
進歩クン「大根が好き」と答えてました。(何でこんな話になったのか?・・・ちなみに私はこんにゃくと卵が好きです)
進歩クン「白亜の迷宮」と言おうとして、カミカミです。すかさず賢雄さん突っ込んで「どうしたの千葉君」・・・速水さんいわく「一緒にウェヴラジオやってるけど、大体こうですよ。」と進歩クンいじられまくりです。
高橋直純君の歌を聴きながら賢雄さん、「リズム感を彼と付き合って盗んでいる所」って言うんですよ。そして直純君も「賢雄さん盗んだな」と言う目でみていると。速水さんも「次回が楽しみ」「このステップ、もう盗んだ」とか、可笑し過ぎです。お腹よじれるほど、笑ってしまった。
どんな風に人に見られると聞かれた進歩クン、「真面目だねと言われる」と言ってました。誰がどう見ても、真面目で誠実な感じがしますよね。
ミニドラマを観ながら進歩クン「このドラマでは、お客さんところどころで笑って・・・」、「ところどころ」に反応した速水さんと賢雄さん。「狙ってる所で笑って・・・コントではないので・・・」と必死に言い換える進歩クン。速水さんは「一応コントのつもりだよ!」と一言。またやってしまった進歩クン・・・可愛いやら可笑しいやら、涙が出てしまった。
賢雄さんが、この中で結婚するなら(自分が嫁に行くなら)千葉君と言ってました。すかさず進歩クン「苦労しますよ~」と言ってましたが、普段の進歩クンを見聞きしていると、そんな事はないですよね。でも、賢雄さんビンゴ!いいとこ見てます。
そんな進歩クンは、賢雄さんがいいと言ってましたね。なぜなら、バラエティに跳んだ豊かな人生が送れそうだからと。平凡な人生を送るなら、自分がいいとも言ってました。この時も、速水さんと賢雄さんにいじられまくって、「千葉君をいじめる会」なんて言ってました。
S.S.D.Sの実写の話になって話は大きく膨らみ、ハリウッドスターが演じるとしたら、トランシルバニア伯爵はブラッド・ピットで吹き替えを賢雄さんが、Dr.HAYAMIをジョニー・デップにという話になりました。
そしたら速水さん、「吹き替えは平田君じゃないか!」
可笑しかったのは、事務長はマーク・レスターと言うんですよ。(古っ)知らない人の方が多いですよね・・・知ってる自分が悲しい・・・「小さな恋のメロディ」主題歌のメロディ・フェアーは、初めて買った思い出のだ。
そして進歩クンのあの黒縁のめがねは、高校時代から使ってるものだそうです。あまり視力は変わってないとか。普段はかけてない所をみると、そんなに悪くはないんでしょうね。
私はコンタクトがないと大変な事になります。
めがねの話の時も話しが噛み合わず、賢雄さんに「おもしろいよね~」と言われていた進歩クン、素で天然な分可笑しくてかわいい~。
とても大満足な、オーディオコメンタリーでした。
line

チャンネルめ~

「オヤジ拾いました。」が発売されるのにあたっての、進歩クンの出演です。
6日と13日の2回連続出演の第1回目。
前半は、「オヤジ拾いました。」の作品についての話をしてました。
伊藤健太郎さんと「高校生はきついなぁ~」と話したということや、お坊ちゃまをどう演じるかとか。でも進歩クン、結構お坊ちゃまやってると思うんだけどな(キミに可愛いがられたい!とか)
収録の時、横に座っていた和彦さんに「まさか千葉にやられるとはな」と言われたそうです。(笑)ホント驚きのCPですよね。逆なら分かるけど・・・。「おやじ、おやじ、おやじ大好き~」と迫って美味しく頂いちゃった感じと進歩クン、かわい~くその台詞言ってました。その言い方すご~く可愛いかった
片思いをしてる相手に告白されたらなんと答える?という問いに
「俺もだ!」とすご~くかっこよく答えてました。
実際にはそんなにキザな風に言わないと言ってましたが、言われてみたいですよね。でも進歩クンだったらもっと誠実に答えるんだろうな。
おみくじを引いたら白紙だった。あなたならどうする?では
「大吉でも凶でもないや」と普通に答えてました。
占いに比重を置くと見失なっちゃうとも言ってましたよね。
「良い時はいいけど、悪い時はそのせいにしそうだから」、とさすが真面目な進歩クンらしい答え。そうゆう誠実なところがいいんですよね。
今回はカミカミもアセアセもなく、流れるように進行していましたね。
そうゆう所ちょっとは観たかったり?!聴きたかったりして・・・。
だって・・・可愛いんだもの。
line

魔法学園 禁断ポエム

実はこのシリーズ、まだ全然聴いた事なかったんですよ。
長編もので、脇役となると中々手を出しずらい。
次々と新しい物が出る中でし、それ以前の物は主役級の物や短編物から手を付けて行ったので。さすがにミス・キャストはほとんど石田さんオンリーなので、聴くのに疲れてしまった。それにちょっとうんざりして、このシリーズは後回しにしていたのですが、aさんのサイトで好きなCPで、今回も出番が結構あったと書いてあったので、出番の多そうな「秘密ガーデン」「大運動会前夜祭」「迷宮ロマンス」「禁断ポエム」の4本を選んで買ってみました。進歩クンの出番の多い所だけを選んで買った(こんな時aさんのサイト本当に助かります)ので、聴いていてホント楽しかった。抜き取りして聴いても、aさんの考察を読んでいたお陰でそんなに話が分からないという事はなかったし。
ファンタジーはもともと大好きだったりするので、楽しんでお話の中に入り込めました。
それにしても、マリア役の進歩クンの声、この上なく低~いですね。ここまで低い進歩クンの声を聴いたのは、初めてかも。でもこの声もすご~くいいです。綺麗な顔に低い声で、ウィン役の森川さんにはマドンナとか呼ばれてたりするんですよね。ウィンの方は逆に森川さんにしては、少し高めの穏やかな丁寧な口調で喋ってます。そんな感じで強気で怯まずにマリアに迫る迫る。それを無愛想な低~い声で跳ね除けるマリアも逆に可愛かったりして。そして二人のシーンの時には、森川さんの語りの多いこと!台詞だかモノローグだかスペルだか分からない位に喋ってますね。マリアの記憶の中の二人が出会った頃に来てしまった二人、兄のチェザーレとはぐれて、心細くなり泣きそうになっていたマリアと出遭ったウィン。マリアは正体を隠す為エプロンドレス着ており、どこからどう見ても可愛い女に子でした。この時の進歩クンの声、すっごくかわいい~。泣きそうな声でお兄さんが来ないと言う時などは、ウィンでなくても抱きしめたくなります。そしてマリアに乗り移ってウィンを亡き者にしようと企んだアルテミス、も進歩くんが兼ね役で演じてました。マリアからアルテミスに変化して行く所、やっぱり上手いですねぇ~。進歩クンの女性役(一応女性ですよねアルテミス)くろ~い魔女ぽっくて(
実は月の女神なんですけど)全然違和感がありません。


S.S.D.Sのウェヴラジオ面白かった~。
聴きながら一人で大爆笑してしまった。
進歩クンの可愛いこと!
これをクリスマスに生で見れた人は羨ましい~。
白衣だって着てたらしいし。
それにしても進歩くんお正月は、お昼まで寝てるんですか。
普段が忙しいから休みの日くらいゆっくりしたいですよね。
驚いたのは実家では、お正月にお雑煮とお汁粉とおせちがいっぺんに出て来るということ。速水さんも直純さんも「お雑煮!とお汁粉!」と驚いたように何度か繰り返して言って、そのまま触れずに次の話題に行ちゃいましたよね。お餅の入った汁物が二つというのは、中々ヘビーです。たぶんどちらか好きな方を選んで食べるのでしょうけど。
お汁粉といえば、やっぱり鏡開きの時にこちらでは食べます。
そういえば横浜生まれの横浜育ちの友人の家では、大晦日は年越し蕎麦だけで、おせちを元旦の朝からみんなで囲むと言ってました。関東の方では皆そうなんでしょうか?
こちらでは大晦日の日に、夕方くらいから「年取り」と称してみんなでご馳走(おせち)を囲んで食事をします。なので年越し蕎麦を食べるのは、夜遅くになってしまいます。(お腹いっぱいで食べれない事が多いんですけど)土地が違えば習慣も全然違ったりしますもんね。
line

ディール

この作品は、エスコートの続編です。
エスコートでは、賢雄さん演じる志岐と野島健児さん演じるユカリが主役でした。ボディーガードのお話なんだけど、今回は鳥海さん演じる延清美弦と、福山潤さん演じる水嶋律二人の話になっています。
男達に襲われている水嶋律を、たまたま通りかかった延清が助けて、家に連れ帰る所から始まります。延清は、「そいつらに廻されるのがいいか?俺一人にやられるのがいいか?」と究極の選択をさせて助けたのです。もちろんその夜、延清にやられてしまうんですけど。
律は母親の再婚した相手の義父と義兄に、無理やり相手をさせられていて、襲って来た男達も義兄がやらせたのです。
延清は、子供の頃母親に酷い虐待を受け、挙句の果てに無理心中をしようとして母親だけが死んでしまったと言う、とても辛く悲しい過去を背負っていました。そんな二人が、色々な経緯があって、律はボディガードの事務所で働きながら、一緒に暮らし始めるのです。
愛されたこともなければ、愛した事もない延清は、相手をとっかえひっかえ、手ひどい事を言って相手を振ります。まるで母親と同じ女性に、復讐するかのように。そして延清はあの夜1回きりで、律に手を出そうとしません。そんな延清に自分を「抱いて」と言う律、同情はゴメンだと延清は激怒します。「同情ではない、共感だ」と自分の境遇と重ね合わせた律は思うのでした。
その後暴力団の手先になっている律の義兄に律はさらわれ、延清が助けに来てHappy End。
暴力団と争っている弁護士のガードをしていた延清を、遠ざける為に律をおとりにさらったんだけど、律の監禁されている場所と延清が呼び出された場所は、別だったんです。実は延清、律の靴にGPS機能の発信機を内緒でつけていたんですね。いくら榎本に言われたからと言って、やっぱり律のこと心配だったんでしょうね。
終わりの方で、「前は抱かなかったくせに」と言う律に、「怖がってるみたいに、他に仕方がないみたいに、自分を差し出すのに腹がたった。」と答える延清。二人の辛く悲しい過去、お互いの事が分かり合えるからこその台詞でしょうね。とても重くて、DEEPな内容でしたが聴き応えがありました。結構DEEPな内容好きだったりするので、進歩クン出ていなくても満足度高いです。逆に進歩くんが脇役でちょっとしか出ていなかったりすると、気になって気になって話しの内容に集中出来なかったりするんですよ。(そのちょっとがどの辺なのか?、どの位なのか?)
フリートークでは、賢雄さんまた笑わせてくれました。
今回は出番も少なめでご不満のようでしたが、ご自分の志岐と言う役名はぴったりだと言うんです。なぜなら、「もうすぐ死期が迫ってているから(笑)」と・・・駄洒落じゃないんだから・・・可笑し過ぎです。そして「フリートクには気持ちを込めないようにしてる」と言うんですよ。「芝居で堀内賢雄を見せなきゃいけない。見せ場がフリートークばっかりですよ」とマネージャーに言われたらしいです。賢雄さんがいるからこそ、盛り上がって面白いんですけどね。そういえば、インターの貴族シリーズに本編には出ていないのに、フリートークには参加して司会をしていましたよね。
line

A HAPPY NEW YEAR

あけまして、おめでとうございます。
進歩クンで終わって、進歩クンで始まった今年です。
夜更かしし過ぎて、眠れなくて明け方から王子また聴いてしまった。
今年は、進歩クンは年男です。
進歩クンにとって、今年も良い年になるといいですね。
更なる活躍を祈っています。

寝不足にも負けず、朝から初詣に行って来ました。
私の住んでいる市内にも、大きな神社はいくつかあるんだけど、毎年隣の市の神社まで御参りに行きます。車で30分位で海辺に面していて、とても景色がいいんです。広い境内を海を眺めながら歩くだけでも気持ちがいい!
a


c


d

一番下の画像は、大亀の岩です。
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。