スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

あっ!彩雲国オープニングが!

彩雲国のオープニング途中から微妙に変わって後半新しくなっていたんですね。
最初の方だけ見て「同じだ!」と思いすっ飛ばしていたら、なんと最後のイラストが麗しい朔洵と秀麗になってる!
もう一度見直すと真ん中あたりの微妙な所から変わっている・・・下から上へキャラクター達が次々と出てくるんですが、最近までその中にいなかった柴彰や悠舜とかがちゃんと加わっているんですよ。
そこの場面からがたぶん新しくなったオープニングですね。
普通は全部変えそうなものだけど・・・微妙なことをするもんです。

彩雲国新シリーズ決定でホントに良かったです。
今の感じで終わるとしたら、茶家の陰謀も解決し当主も克洵に決まって、秀麗は貴陽に戻ってめでたしめでたし、という所で終わるはずだったんでしょうね。
秀麗が貴陽に戻っている間に、茶州では影月も関係する奇病が流行るのですが、これを解決するのに文庫本2冊分です・・・ここの話は結構暗い。この間に番外編が1冊、その後新章が始まっています。

S.S.D.S56回放送、賢雄さん凄く面白かったですね!
進歩クンをいじる!いじる!
アセアセの進歩クン凄く可愛かったです・・・必死に真面目に受け答えする所がとてもいいです。
ウェブネームの呼び捨ての件、かなり賢雄さんに突っ込まれてました。
「呼び捨てにして欲しいという方が多くて・・・」と言ってましたが、何より私もその一人です。もっと近い感じがしていいです。
でも今回だけでなく、先々週私の名前もドクターはちゃんとさん付けしてましたよ。
賢雄さんは裏パスコレではちゃん付けが多いですよね。
これはちょっといい年になると恥ずかしいかも・・・です。
ああ~でも考えたら今でも叔父さん達にはちゃん付けで呼ばれてる~!
いくつになっても呼び方って変わらないのかな!


昨日月1回の診察に行って来ました。
毎回血液3本採取されるんですよ。
最近血管が細いのか、先ず最初に「いつも何処から採ります?」と訊く看護婦はほとんどの方が1回目は失敗します。
でも昨日の方は手首でやった2回目も失敗・・・とうとう別の方がやって来たのですが、その方はさすが1回で迷わず刺します・・・凄い!
私たちの場合手術した方の手には注射はすることが出来ません・・・なので左手は絆創膏だらけです・・・おまけにちゃんと止血で出来てなくて、後で気が付いたら袖が血だらけ・・・刺しそこなった手首は腫れて痛いし・・・最悪です
右手では重い物も持ってはいけないし、左手首は痛いし・・・どうすんの~!


スポンサーサイト
line

「彩雲国物語」の第2シリーズの制作が決定!!

やっぱり当初の予定では、もうそろそろ終わる事が決まっていたんですね・・・良かったです!新シリーズ製作決定して・・・こんなに人気があるのだし、原作の方もまだ大分残っているので、こうなったら最後までやっていただきたいですね。
24日更新分のウェブラジオ双剣の舞でも、緑川さんが新シリーズ製作決定になって良かったと話していました。
この番組が途中で終わったらと考えると・・・・恐ろしいです!!それほど大好きです彩雲国。
そういえばラジオの方はゲスト森川さんでした。
森川さん、緑川さん、関智一さんの3人の会話面白すぎです!
特に伊藤健太郎さんの燕青はずるい!おいしすぎ!というのには笑えました。強いのに実は武官ではなくて国試も受けていず官吏になっていた・・・そのうえ髭面なのに、髭をそったらいい男!!
まるでぼく達と逆!?・・・えっ!・・・アニメのカッコイイ役の声を聴いて、実際のぼく達を見てガッカリだとか・・・と森川さんが言ってました。それに付け加えるように関さんが、「ぼくなんか背も低いし、太ってるし・・・」と言うと、森川さんも「ぼくも太ってる~」なんてことを言って大笑いしてました。
いやいや、そんな事は無いです!!皆さんとっても素敵です!!
ファンは最初は声から入っても、色んなものを見たり聴いたりするうちにその人自信が大好きになってファンになるのですから。
皆さんそれぞれに十分魅力的です・・・あっ・・・でも、もしかしてこれは謙遜・・・ですよね、失礼しました。
次回のゲストは檜山さんだそうです。
森川さんが檜山さんはダイエットに成功して、マッチ棒のように細くなったと言ってましたが、ホントにすっきりしましたよね!
ここところずっとゲストさんが来ています・・・もうそろそろあの方が出てもいい頃なのでは・・・・黎深様大好きの投稿メール多いみたいだし・・・彩雲国で真殿さんのファン増えたんだろうなぁ~!

line

S.S.D.S一周年記念おめでとうハガキ!!

78009.jpg

一周年記念のハガキが今日届きました。
今回、やる事が早いです!!
診断書の時には何ヶ月かかかって来ました・・・さすが一周年記念ともなると気合が入ってます。
ウルウルした目のドクターも可愛いのですが、オレンジジュース片手にしみじみホロリとしている事務長も可愛いです・・・そして何故かブラディは後ろ向き・・・。
ミニキャラなのですが、それぞれのキャラを活かした表情になっています。
それにしても直筆のサイン、書くの大変だったでしょうね・・・結構枚数あったはずです。
line

彩雲国物語~案ずるより産むが易し~

今回の放送、柴彰の出番はまたもや1箇所だけ。
前半部分の後のほうです。
いかにも有能と言う感じの、低めで渋めの声が何度聴いても凄くいいです。
やっとへ琥向けて出発するので、次回放送はもうちょっとは出番があるかな。(この部分からが一番出番が多い)
とはいえ柴彰は原作でも8巻位までで、ホントにピンポイントでちょこちょこしか出てきません。(話にはよく柴彰が・・・と上るんですけどね)
今回は茶州の禿鷹も出てきました・・・思ったよりも可愛らしかった!
神奈延年さん演じる由准(鄭悠舜)も心穏やかな優しい感じのお声でピッタリです・・・というか初めて聴いたときはびっくりでした。
いつも穏やかで笑みを絶やさず物腰も柔らかい鄭悠舜=神奈さんが結びつかなかったもので・・・でも凄いですここまで人物設定に近づいているのですから。
克洵の気弱ながらも頑張る~!みたいな姿勢を鳥海さんもしっかり演じてますよね。鳥海さんのヘタレな役結構好きです!
次回はゲストトークスペシャルなので本編は1週お休みです。
これからもますます目が離せない彩雲国です。


武装連金4話まで観ました。
蝶野役の真殿さん、4話では結構喋っていました。
すっごく変な人と言うか、まぁ悪い奴なんですが声はいいです!!
黎真様と月心を併せ持った声と言うか、とても好きな声でした。
内容はちょっとグロイんでですが、この声を聴けるならOK!
チャングムも観始めました・・・真殿さん結構出てたんですね。(というかレギュラー?)
こちらは黎深様とはちょっと違う声質なんですが、ところどころ声が高くなったりすると黎深様よりになったりするので、楽しんで観ています。

オーディンの「聖地の白い羽」、車の中でガンガン聴いています。
ユリウスの「ぼくの迷路」も同じくなのですが、何十回聴いたか分からないほどリピートして聴いてます。
最近ではZARDとコブクロのベスト版を気に入って聴いていたのですが、今のお気に入りはこの2曲です。
普段音楽を聴くと言ったら車の中です。
家ではほとんど聴きません。
窓を閉めるとボリーュムを上げて走っても、周りが気にならないのが良いです。といってもあんまり上げすぎると、止まった時に重低音が響いて迷惑ですけど・・・そこはちゃんと迷惑にならない程度です。




line

ボージョレー!!

昨日誕生日にと、ボージョレーを頂きました。
前はワイン大好きでワインばっかり飲んでいた事もあったんですけど、今はもっぱら焼酎です。
最近では国産のワインも美味しくなってきましたよね。
私の住んでる県にも2つのワイナリーがあります。
1つは家から車で40~50分位、先日新酒のワイン祭りがあったので行って来ました。ここのワイン何年か前に金賞を受賞した物が2本くらいあって、さすがにこのワインは発売当日にほとんど完売してしまいます。(朝早くから凄い人が並んでるらしいです)普通のお店にはほとんど出回らないし・・・でも金賞をとったものでなくても新酒も美味しかったです。ロゼと赤があって、ロゼは濃いめの色で薔薇色をしています。このロゼのシャンパンが美味しいのですが、200mlの瓶しか発売されていません。
今度、金賞のワイン頑張って買いに行ってみようかな。
ああ~それにしても誕生日なっても全然嬉しくない年齢になってしまいました・・・誕生日なんか忘れた~い(笑)
でもボージョレーは美味しく頂きました。

昨日運転していたら対向車がすれ違い様にパッシングをしてきました。
何?何?ライトも付けっぱなしじゃないし、前に車の上に物を載せて走っていて教えてもらった事もあったけど、そんな事も無いし・・・数百メートル走って判明しました・・・警察がスピードの取り締まりをやっていたのです。
私はレーダーを付けてないので、教えていただくとほんと助かります。
よくそうやって教えていただきます・・・皆ホントいい人!!
私が今だゴールドカードでいられるのはその方達のおかげ。
先日車の保険の更新が来たのだけど、ゴールドカードでなくなると6千円も高くなるそうです。おまけに免許証の更新では、点数ごとに受ける講習の時間が長くなるし・・・こんなに毎日車に乗っていて、免許を取ってからずっとゴールドカードです・・・周りに言わせれば運がいいだけだとか・・・確かにそうかも・・・。


あっ!それとOさんに武装錬金第頂きました。
真殿さん出てたので観たかったのですが、どうやっても観れない状況で・・・なんか8話には進歩クンも出てくるみたいだし・・・有難うOさん!!

line

セイントOthersカップリングCD

ユリウスとオーディンの2曲とても良いです!!
ユリウス「ぼくの迷路」はアップテンポの曲で、とくにサビの部分がすご~くよいです。どこか懐かしく、甘くて切なく、胸が苦しい感じがします。野島さんの歌、初めて聴いたのですがとてもお上手なんですね。
オーディン「聖地の白い羽」どちらかというとスローテンポな感じなんですが、この歌もとてもよいです。今まで聴いた進歩クンの歌の中でも、間違いなく上位に入ります。
そして石田さんのトークノベル、9分ちょっともあるんですね。
ルカとユダが16年前のことが気になって下界へ様子を見に降りてくると、ルシファーとユリウスが話をしているという所でした。
有栖川氏の日記でユリウスとルシファー、オーディンと金狼のカムイのかかわりをちょっとだけトークノベルでと書いてあったのですが、今回はユリウスとルシファの事だけしか語られてませんでした。
嘆き悲しむユリウスに、極めて紳士的に人間界の不条理について説いているなんて・・・ユダが何が善か悪か分からなくなったなんて、確かにそうかも・・・。
オーディンに付きしたがっていた狼と言うのは、もしかしたらとは思っていたのですが金狼のカムイと関係があったのですね。彼もまた確かルシファーの居る地獄へ行った一人です。
そのうち金狼のカムイの平田弘明さんのお声もまた聴けるのでしょうか。
早く次巻が聴きたい!!



line

血液の話!

先日TVを観ていたらある情報番組で血液が足りないという話をしていたのですが、アナウンサーの方が「実は自分はRh-で、高校生の時献血をしてそれを知った。両親ともRh+なのでちょっと険悪なムードになりかけましたが、よく調べたらRh+からでもRh-は産まれると知って事なきを得た」なんてことを話してました。
同じです!!私も高校生の時に学校に献血車がやって来て、その時は何も言われなかったのですが、後で分厚い封筒が送られて来てRh-という事が判明しましたと書いてありました。それと友の会入会の勧めと一緒に。私の両親もRh+です・・・当時少しは考えたけど、それほど深くは考えてなかった。家の両親はどうだったのかな?母が何処から調べてきたのかRh+でもRh-は産まれるらしいと父と私に説明をしていたのを覚えています。
最近ではPCですぐに調べられたりできるけど・・・当時どうやって調べたのでしょう・・・病院でも行ったのかな。

赤血球の表面にRh抗体があるのがRh+、ないのがRh-だそうです。
Rhの遺伝子は二つで一対、Rh+の人は+/+、+/-、Rh-人は-/-。
両親共に+/-の遺伝子を持つRh+の時、Rh-の子供が産まれることがあるそうです。
それで納得!!私もそのアナウンサーの方もそれだったんでしょうね。
ちなみにうちの弟はRh+なんですよね。
知らないと突然そんなことを言われて大騒ぎのもとです。
割り合いは Rh-A(500人に一人)
      Rh-B(1000人に一人)
      Rh-O(667人に一人)
      Rh-AB(2000人に一人)
女性の方はこれを知っておかないと、出産の場合大変な事になります。
第一子は大丈夫なのですが、第二子からは重大な障害が起こります。
それを防ぐ為には第一子出産後48時間以内に。免疫グロブリンの注射を受けなければなりません。

私自信は3年前位に手術を受けたとき、どうせ検査すれば分かるだろうと先生に申告してなかったのですが、手術の前日にそれが分かって叱られました。大きな動脈を切断しなければならなかったとかで、もしもの時を考えて・・・血液が少ないから・・・と言っていました。
実際は事なきを得たのですけど・・・案ずるより産むが易しです。っておまえが言うなって叱られました。


そろそろ忘年会のシーズンです。
私たちも仲の良い友人達と毎年食事に行きます・・・あえて食事と言うのは私以外誰もアルコールを飲まないので、アルコールなしの忘年会です。
そういえばウェブラジオで、進歩クンはお酒を飲むとスイッチが入って陽気になると言ってました。
速水さんが言うには、必要以上にテンション高くてヘラヘラ笑ってるなんてことをおっしゃってましたが、楽しいお酒ならいいですよね。
でも前にお酒は苦手だと言っていたのですが、真っ赤になるタイプなのでしょうか?アセトアルデヒドが少ない?・・・真っ赤になってニコニコしている進歩クン見てみたいです。









line

「ワガママ王子に甘い罠」ドラマCD

前作では智也(鈴木千尋)が吾郷(伊藤健太郎)に連れ去られたところで終わっていました。
今回はその続きから。
智也に気を取られすぎて重役会議をすっぽかしてしまうマハティール(子安武人)・・・あまりの自分勝手さに長老達が3日後に社長交代を要求する為の重役会議を開くと言い出します。
常日頃マハティールを疎ましく思っている兄のジャミル(堀内賢雄)は、裏で糸を引いて吾郷に智也をさらわせ、マハティールがその会議に出席出来ないよう画策します。
おまけに奏人(成田剣)と仲の良い冴樹(千葉進歩)を見て嫉妬のあまりどうしても冴樹が欲しくなったジャミルは、「自分が社長になったら会社の方は・・・いつでも相談にのる」と冴樹を誘い出そうとします。

吾郷にジャミルの所有するホテルに連れてこられ監禁された智也。
智也がどんなに邪険に抵抗しても、ねっとりしつこく吾郷が迫ります。
ずっ~と智也のことが好きで狙っていたという吾郷・・・笑えるくらいにしつこくねちっこく迫るし、なんかすご~い物は持ってるし、思い込みは激し過ぎだし・・・しかもこの二人のシーン結構長いんです。
(燕青とはえらい違い!ここまでいやらしくやってしまう伊藤さん凄い!!
実は吾郷はライバル会社トゥルーライズ社社長の息子(愛人)で、今度のことで時期社長の座と愛する智也を手に入れようとしたのでした。

智也を助ける為に吾郷を追って行くというマハティールに危機感を抱いた冴樹は、やることがあるのでここに一人残ると言い出し行ってしまいます。
残された奏人に「行かなくていいのか?私は大事な物の為なら、地位も名誉も捨てる覚悟はある。そなたもそうではないのか」と言うマハティールは、ジャミルの部屋へ行く為のID(バッチ)を渡します。
「智也さんを帰して欲しい」と部屋と訪れた冴樹に、ジャミルは王家の媚薬を改良した物を飲ませ、お香まで漂わせます。
自我を失いそうになる自分と必死に戦う冴樹・・・普通ならとっくにおかしくなってるはずなのに・・・必死にあがく冴樹はすご~く色っぽい。そんな冴樹に手をのばそうとしたした時、かっこよく奏人が助けに入ってきます。
すばやくジャミルの頭に銃を突きつける奏人・・・あまりの手際のよさに「私の部下にならないか」と誘うジャミル。
「私の手は冴樹一人のものですよ」ときっぱり言ってしまう奏人・・・かっこいい!!ってかやっぱりそんなに好きだったんだね。
「我が身が可愛ければ冴樹を置いていけ」と脅すジャミル、それでも引かない奏人にジャミルが折れます。
部屋へ連れ帰った奏人に、「何故あのまま置いてこなかったんだ。私さえ我慢すれば会社は守れたのに」と言う冴樹に、「冴樹を犠牲にするつもりは無い」ときっぱり・・・なんか今回すご~く成田さんカッコイイ!
こんな姿を見られたくない冴樹は初めは「出て行け!」と言っていたのですが、出て行こうとすると「行くな!助けて!」と本心を伝えます。
この後アレは絡みだったのか・・・なんなのか・・・奏人は「ずっと抱きしめててやる」と言ってるのですが・・・あの意味深な台詞は何?!・・・この辺の細かいところ原作を読んでないので分かりません。
それにしても濃いこの二人に愛され争われる冴樹はこれからが大変そうだ!
このACT.4に進歩クン演じる冴樹はたくさん出てきます・・・と言うか出ずっぱり・・・15分位あるので嬉しいです。

最後はマハティールが智也のもとに駆けつけ助け出し、重役会議には戦闘機を買って乗りつけ間に合いHappy End.

フリートークの司会は千尋クン!
「今回大変でしたね」と言う千尋クンに、「何で!!」と進歩クン。
「何で!!」って大変だったでしょう・・・変な薬使われて・・・色っぽくもがき苦しむ冴樹・・・熱演でしたよ。
「賢雄さんと成田さんのこれからの戦いが楽しみになって来た」、なんてつい役名じゃなくご本人の名前になったりして・・・いやこの二人の戦いなら見てみたい気も・・・。
賢雄さんは「にっこりと笑いながら心の中で悪を演じるのは難しい」とおっしゃってましたが、なんのなんの楽しそ~に演じてましたよ。
シェリク役の若本規夫さんは、途中マハティールの事を語るところがあるのですが、これがまた濃い!若本さん独特のその濃さが、この内容に合ってるのがまた凄い・・・良いスパイスになってると思います。



line

彩雲国物語~花は折りたし梢は高し~

今日放送は第27話、柴彰(進歩クン)は前半にピンポイントで出てきました。
「若い!」と言う秀麗に、「君達ほど若くないから、そう言われると傷つくな」と眼鏡を押し上げながら真面目に言う柴彰は、話しぶりからも切れ者という事を感じさせます・・・とくに進歩クンの声・・・有能な感じがどっぷり出てます・・・「ワガママ王子~」の高田冴樹なたいな感じかなぁ~。
双子の姉、柴凛といつも比較の対象になっている柴彰。
柴凛は女性なのに男前で女性にもモテモテ、太っ腹で気前がよく掛け値なしに親身になってくれたりします。
それに比べてと引き合いに出されるのが柴彰(まわりに計算高いと思われている)、燕青が彰の取立ては厳しい!と言ってしまうほど・・・燕青のおっしょさんの借金を柴彰に支払っているからですが・・・10年来の付き合いと言うだけあって、お互いに信頼しあっているのか二人の会話は結構砕けていたりします。
もうすぐ琥へ向けて皆と出発するので、もうちょっと出番は増えるかな。

今回の静蘭はかっこ良かったです!
朔洵に嫉妬して「相手があの男なら私の方がずっとマシです。私はあなたの幸せの為だけに居る」と秀麗を抱きしめて言う静蘭・・・後の方の台詞はちょっと臭いのですが静蘭が言うと様になる・・・緑川さんの声でこの台詞・・・いいですとても・・・。

今回から登場した、燕青と一緒に新州牧の補佐を行う鄭悠舜は神奈延年さんでした。
鄭悠舜は黎深様や黄奇人と同期の国試合格者。その後柴凛と結婚をするので柴彰にとっては義兄になります。
神奈さん良い役貰いましたねぇ~。これから先、鄭悠舜はずーっと沢山出てきます・・・新章に入ってからは尚書省尚書令に命ぜられ偉くなってしまいますし、出番多いです。
それにしても声優陣の豪華さには驚かされます・・・これだけ有名声優さんを集めるなんて凄い!

アニメイトで銀魂のポスカ(年賀状セット)を買いました。
このポスカに必要事項を記入して送ると、銀魂の年賀状が届くというもの。2種類(A・B)あって真選組(近藤、土方、沖田)の3人と万事屋の3人です。どんなイラストで来るんでしょう・・・楽しみです。
それとバースデープレートも買いました。
9月は近藤さん、日にちは好きなナンバープレートをくれるので、13を貰いました・・・進歩クンの誕生日です。
このプレートの近藤さん中々渋くてかっこいいですよ~!
line

彩雲国物語ドラマCD2「静蘭と劉輝」「親睦花火大会」

「静蘭と劉輝」
劉輝は静蘭と秀麗が、静蘭は劉輝と秀麗が結婚するという悪夢にうなされます。
米倉門番の静蘭が浮かぬ顔でいる所に、妄想でいっぱいのおバカな劉輝がやってきます。
「なにをなさっているんですか?」と言う静蘭に「心弾む妄想!」と明るく答える劉輝。
今から秀麗の作ってくれたお弁当を食べるという静蘭に、一口でいいから食べさせて欲しいと、二人のお箸の戦いが始まります。
この時の二人のやり取りが可笑しいです・・・関智一さんは「スイカ~」の下りは半笑いですよね。緑川さんも「一口~」という劉輝をかわす時半笑いでした・・・やってるご本人もつい笑ってしまうような可笑しさです。

「親睦花火大会」
前回の温泉旅行は楽しかったですか?と問う静蘭。
「どうしてこなかったのか?」と劉輝が問うと「誘われなかったから」と笑顔で答える静蘭。
「ご自分達だけ思う存分羽を伸ばしてよかったですね~私を置いて温泉に行って、美味しい物を召し上がってさぞかし楽しかったでしょねぇ~」といやみタラタラの静蘭に、びびりまくった劉輝は霄太師に相談に行きます。
「湖がいいだろう!」と言う霄太師に、皆で行くことに。
静蘭の機嫌をとる為、静蘭と秀麗を小船に乗せ、その間に劉輝は楸瑛と絳攸に「どうしたら秀麗と親睦をはかれるか?」と相談します。
楸瑛は「水際で追いかけっこをして、熱い砂に倒れこみ愛を語る二人」なんてことを言い、劉輝は本気でそれを実行したのですが・・・興奮気味で追いかけてくる劉輝に恐れをなして本気で秀麗は逃げてしまいました。
霄太師、茶太保、宋太博の爺さん三人組みの水際でのじゃれ合いは可笑しかったです。最初はそれ!それ!と水をかけ合ってるのですが、そのうち怒り出し「溺れろ、この干物」とか「この化け物が」とか言い出す始末です。
今度は静蘭に、どうしたら親睦をはかれるかと相談する劉輝。
「熱い思いを花火に乗せて情熱的な男というのはどうですか」と言う静蘭に、それを鵜呑みにして駆け出していく劉輝。
「上手く行くのかな」と言う楸瑛に、「まぁ、失敗するでしょうねしょうね!あんなにトンチンカンな方向にギラギラとしていては・・・」と答える静蘭。
「静蘭黒いな~!」と楸瑛、「絶対敵にはまわせんな!」と絳攸・・・。
花火を打ち上げてる対岸から何か叫んでいる劉輝。
何言ってるか分からないという秀麗に、「ええ!まったく分かりませんね」と静蘭。
「静蘭やっぱり黒いなぁ~」と楸瑛、「暗黒の使者だな!」と絳攸・・・静蘭の腹黒さを改めて認識したのでした。
おバカな劉輝は花火と共に夜空へ・・・「たまや~!」の掛け声が「りゅうき~!」と変わったのでした。

楸瑛(森川智之)のキャラソン「風よ」はスローバラードの良い曲でしたよ。
おまけボイスは楸瑛と絳攸のモーニングボイス。
二人が交互に目覚ましの台詞を言った後に、言い争うという設定なのですが、これ結構楽しくて良かったです。

全部で37分位なのですが、前作よりもパワーアップしてて面白い仕上がりになってました。
内容としてはオールギャグっぽいですよね。
前作では出演してなかった邵可様(池田秀一さん)もナレーションもかねて出ていました・・・・爺さん3人組は今回も出てるのに・・・黎深様が出てこないのは話が最初の方だからかしら・・・茶太保だってこのCDではまだ生きているし・・・。

彩雲国2週あいだがあいて明日やっと27話です。
明日の放送には柴彰(進歩クン)も出てくるので楽しみ~。
これから暫くは出てくれるかな?!
12/2は「彩雲国物語ゲストトークスペシャル」が放送されます。
いったい誰が出演するのでしょうか?・・・ドキドキ・・・楽しみです。



line

Web. S.S.D.S一周年記念!

先週から一周年記念と題しておめでとうメールを読んでいます。
採用されたら全員もれなく一周年記念のサイン入りポストカードが貰えるそうです。
こんな私も早速それではとメールを出して、昨日放送分でドクターに読んでいただきました。
ちょっと勘違いをしてて、ドクターに鋭い突っ込みを入れられましたけど・・・最近ちょっとボケボケしてるので何を勘違いしてるんだか・・・トホホです。
でもサイン入りポスカはゲット出来たので嬉しいです。
おめでとうメール、結構な数読んでいるのでサインを入れるだけでも大変でしょうね。
楽しみに待ちま~す!!
ところで数えてみたら、この1年で採用されたのがこのメールで10通目でした。(実は1通だけ別のウェブネームで出したのだけど)
その内事務長が読んでくれたのが8通、ドクターが2通でした。
それをまとめて聴くとちょっと恥ずかしいのですが、やっぱり宝物です。

そういえばきつねさんイベントの時に、お土産と一緒に手紙も書いて入れたんですけど・・・あれ飛行機の中で書いたものだったんですよ。
結構飛行機が揺れて(最近乗った中では一番の揺れでした)、ジェットコースター並みに揺さぶられた。
そんな中で書いたものだから・・・字も揺れ揺れ!!
Kさんにちゃんと飛行機の中で書きましたと書いた?と言われ・・・ああ~書いてなかった・・・普段からこんな字だと思われたらどうしよう・・・まったく詰めが甘い私です。

テンプレート、クリスマス仕様に変えました。
何処もかしこもクリスマス色が強くなってきましたね・・・早くうちもクリスマスのディスプレイに変えなくちゃ!!
するのはいいんだけど・・・年末の忙しい時期に片付けるのが面倒なんだよね~。

昨日タイガーウッズが来たそうです。
私が帰る日と1日ずれてて良かった~!
とにかくもの凄い道路の混雑になります。
確実に1時間以上は多くかかる・・・でも我が県にもたらす経済効果は1日1億円だとか・・・すごい!!
line

ちーちゃん、ちばちゃんの2ひきのひみつ基地

67550.jpg

57660.jpg

きつねさんイベント行ってきました!
初めてきつねさんイベントに参加した時も、飛行機が霧のため危うく欠航になりかけたのですが・・・今回も危なかった~!
機材の調整が遅れているため1時間遅れるとかなんとか・・・一人千円分のお食事券をくれたので、お茶をして戻ってみると遂に欠航になってしまったから、払い戻しか振り替えの手続きをして下さいとアナウンスが流れた。
JALはその次の便しか空席がなく、それも私の二人前で満席になってしまった~!!どうなるの~!と思いきやANAの次の便に乗せていただく事になりました。
良かった~!!出掛けに「今日は天気も良いし、霧も無いから飛行機は大丈夫だね」何て言っていたら、家族に「何があるか分かんないよ」と言われたのだけどその通りでした。
この話をしたら家族は大爆笑でした・・・ホントにイベント当日の飛行機にはドキドキさせられます。

東京は寒かった~!座席抽選のため公園で30分位並んだのだけど、とても寒くて辛かったです。この日は木枯らし一番が吹いたんですね・・・寒いわけです。
この後進歩くんファンの顔見知りの皆さんと、開場までの間お茶をしてお話をしたのがとても楽しかった!
keiさん身体を気遣っていただいてありがとう!とても嬉しかったです!
今度はいつ逢えるか分かりませんが、また逢える日を楽しみにしています。

イベントの方は、花夜野と天晴のミニドラマから始まりました。
内容は雷明と喧嘩した天晴が花夜野を伴って、自分だけの秘密基地に行くまでのお話です。最初は雷明のことを愚痴っていた天晴も、花夜野に触発されいつの間にかのろけ話に・・・。
この2匹のやり取り可愛くて面白いです。
ボソボソッと言う天晴の突っ込みも可愛いし、天晴に向かって「ふふ・・・天晴ってツンデレだよね」とポーッとしてるようで確信を突いて来る花夜野も可笑しい!
割り合い長めのミニドラマでとても面白く、これCDにしないともったいないくらいでした。
その後このCD4枚やイベントのことなど、楽しいお話を沢山してくれました。

次はゲームコーナー
1点づつの点数制で最初は早口言葉3本勝負、こちらは鈴木千尋サンに軍配が上がりました。
その後はカルトクイズ!ドラマCD4本の中から、11問出題されましたがなんと最後の1問は得点が100ポイント。
そんなバカな・・・全戦空しく進歩クンの負けです。
×ゲームーはお互いに最初に出題していました。
進歩クンは暁と花夜野がラブホテルに出かけて行くというもの。
千尋クンは天晴と雷明が何故か中国の上海に居る!?来てる!?という設定でした。

進歩クンの×ゲーム最高に面白かったですよ。
それに雷明(小杉十郎太)さんの物真似の上手なことといったら凄いです。野良猫のように残飯をあさりたくないから、あそこに並んでいる上海蟹を盗んで来いと言う雷明は笑えました。最後はラブラブな雰囲気に持って行って終わりましたが、一人二役の即興でのお芝居、すっごく面白かったです。
そして結局千尋クンもその×ゲームやってしまいました。
千尋クンのは暁が居ると仮定しての花夜野の台詞でしたが、こちらも可笑しかったです・・・ラブホテルに入っての花夜野のトンチンカンさには笑わされました。
もったいない!これも是非CDにしたら凄い面白いのに!

最後はプレゼントコーナー
ポストカード、ポスター、テレカ、サイン入り台本、直筆のイラスト入サイン入り色紙です。
最初のイベント時には千尋クンが色紙に書いた雷明、2回目の時にはポスターで進歩クンに手渡しで頂きました。
流石に3度目は無いだろうと思っていたら、やっぱりありませんでした。でもお友達のkeiさんが当ったので良かったです・・・彼女も遠くから来ていたので。「良かったね、おめでとう!!
そしてお馴染みの記念撮影・・・前から3番目に座っていたのですが・・・どうでしょう・・・写ってるかな・・・。
これで幕は下りたのですが、アンコールに応えて再度登場!
最初はカゴに入ったミルクキャンディー(2個づつきつねさんのイラストと一緒に包んでありました)を客席に投げていたのですが、その内2人とも客席へ降りてきて、投げたり手渡したりしていました。
私は通路から2番目に座っていたのですが、進歩クンが端の方に3~4個手渡して「皆で分けて!!」と言ったのでそれを頂きました。
sakuは千尋クンが投げてくれたにも係わらず、取りそこなって他の人に取られてしまったのだって。それを見ていた千尋クンは今度は手渡しでくれたとか。sakuはとっても感激して、「もったいなくて食べられない」なんて言ってました・・・千尋クン優しいんですね!
その後はサインボール、千尋クンがピンクで進歩クンが黄色のボールです。数もそんなに無いし、どんくさい私がキャッチ出来るはずもなく諦めていたのですが、なんと!私のオデコにぶつかって膝の中にすっぽり落ちてきた・・・ラッキー!!それも進歩クンのボールがですよ!!
今回は手ぶらで帰るのか~と思っていたので最後の最後でとっても良いお土産を貰いました。東京まで来た甲斐があったというものです。
sakuは「転んでもただでは起きないね」と笑っていましたがとんでもない。私の人生転んだついでに何かを落とすような運のなさなので、このイベントに関して言うととても相性がいいのでしょうか。
最初がラッキーだったので次からは願掛けをして、最初にして行った誕生石(ブルートパーズ)のピアスとネックレスを、皆さんが見たらまたかと思うくらい身に着けて行きました。
サインボールには直筆でサインとそれぞれ違った言葉が書いてあります。
私のには「きみは天晴派?それとも雷明派?もちろん・・・フフフ」
と書いてありました。上記の画像がそれです。
そりゃぁもちろん天晴派!!ですよ。決まってます!
今回のイベントでの進歩クンの服装は、今和柄にはまっているとかだそうで「粋」と言う字がプリントされたTシャツ(前の襟首が切れた)に、黒っぽいジャケットを羽織っていました。
そして銀のネックレスをつけておしゃれに決めていました。
色んな写真を見るけれども、ネックレスを着けた進歩クンは初めてみました。ちょっと大きめの物でしたが、とても似合っていましたよ。
それに大診察会の時に比べると、ちょっと痩せていたような・・・お顔がすっきりしたように思います。
今回とてもローカルなお土産をプレゼント用の箱に入れて来ました・・・貰ってくれたかなぁ~!


line

昨夜もアンビリバボー

今夜も出るかな?と何気にアンビリーバボー入れてみたら、進歩クン出演してました。
昨夜放送されたのは、「豪華ヨット死の航海」 4人の仲の良い友人達が、最新の設備を搭載したヨットで航海に出て、悪天候の為波にのまれヨットは転覆し、転覆した状態の船底の中で4人が漂流すると言うものでした。
救難信号のバッテリーは切れ、捜索も打ち切られた中で漂流する事119日間、奇跡的に4人は大きな怪我もなく生還したのです。
進歩クンが演じたのはその中の一人。
1時間丸々このお話だったので、進歩クンの声結構聴くことが出来て嬉しかった~!
それにしても世の中凄い体験をする人が居るものですね。
ヨットの船底というのも畳2畳くらいの広さで、高さも膝くらい?!その中に大の男4人ですよ・・・凄い精神力だ!!
line

月と茉莉花~五絃の琵琶の章~

今回月心と大牙は凄いラブラブモードに入ってました。
このCDは攻めの十郎太さんのモノローグが多くて、十郎太さん沢山喋ってます。
月心(真殿光昭)はいつもと変わりなく穏やかで艶やかで色っぽいのですが、故国に居た時の唯一の理解者だった朱子明(古澤徹)が捕まった時の取り乱し方は熱演でした。
月心の世話係の紗船役の山口勝平さん、フリートークで可笑しいです。
真殿さんの話しによると、「和物は結構好きだ!」なんて言っていたらしくて・・・どう見ても中国ものなのに・・・。
どうしてそう思ったのかというと、宮城(きゅうじょう)を宮城(みやぎ)と読み間違え勘違いしたそうです・・・そんなアホな・・・役名はどう見たって中国っぽいのに。
そういえば1作目のフリートークでは本編の終わりの方で、十郎太さん茉莉花という台詞をマリンバと間違えて言ってしまったそうで爆笑だったそうです・・・それ花じゃないし楽器じゃん!!
1・2作通して聴いて見ましたが、私としてはやっぱり1作目が良かったかな。1作目の自分の生きてきた人生の中での月心の台詞がとても良いのです・・・それをあの艶やかな声で語るのですからもう堪りません。
line

全サ 月と茉莉花!

ぎりぎりセーフです!
秋のリンクスロマンスフェアドラマCD応募者全員サービスというのをやっていたんですね。
最近「月と茉莉花」(真殿さん)にはまってしまったので、色々と調べていたらこの全サにぶち当たりました。
何と締め切りが11月20日、幻冬舎のフェア帯のついているコミックスの応募券を2枚と無記名小為替1600円分。
1冊は月と「茉莉花~月に歩す~」最新刊完結編、もう一冊は応募券の為に「佳人は愛で滅びる」を買いました。
前者は読みたかったからいいのですが、後者はしょうがなくどれを選ぶか迷って和泉桂氏のものを買いました・・・きっと読まないんだろなぁ~。
とにかく締め切りまで日がないので焦って買って出しました。
CDの内容は
「清澗寺シリーズ」~ささやかな駆け引き~野島健児 遊佐浩二
「月と茉莉花シリーズ」~啼鳥~真殿光昭 小杉十郎太
「騎士と誓いの花」~騎士と恋人~鈴木千尋 遊佐浩二
の3本のオリジナルドラマCDです。
月と茉莉花はもちろん、清澗寺シリーズのお話も聴きたかったのでこのCDはどうしても欲しかった。
清澗寺シリーズは野島さんと遊佐さん!?
という事は和貴と伏見・・・和貴の最初の相手は伏見だと言っていたので、もしかしたらその辺のところがCDになっているのでしょうか?
発送も12月~1月と速いです!
清澗寺シリーズはムービック、月と茉莉花はインター、こんな組み合わせは出版元でなければ出来ませんよね。
すご~く楽しみな1枚です。

今日は月と茉莉花の続編、五弦の琵琶の章のドラマCDが届くはずです。ある方のブログで「月と茉莉花」はインターさんの作品の中でも1・2位を争う出来だ!と書いてありましたが、ホントにそう思いました。とにかくナレショーンやBGM、話の構成など全てのバランスが良いです。そしてなんといっても真殿さんの月心が凄くいい!!
穏やかでいながら凛として、艶やかな声質・・・ちょっとどころかすご~くやられてしまった

早いものできつねさんイベントまで後3日!
このイベントは会場も小さくて間近に見られるし、進歩クン度もとっても高いので楽しみです。
それにファイナルだし・・・気合を入れて行くぞ~!!・・・なんの気合を入れんだか
この2・3日で急に寒くなりました。
東京も寒いんだろうなぁ~。
座席抽選の為に並ばされる時・・・やっぱり寒いよねぇ~!!
冷え性なので冬は大嫌いです・・・沢山着ると肩凝るし・・・。
そういえばやっと今週くらいから金木犀の花が匂い始めました。
甘くていい香です。
でも今年はちょっと遅かったような気が・・・暖かかったからでしょうか。大診察会で上京した時には、ホテルの近くでもう匂っていました。
東京と比べると1ヶ月も遅い・・・そんなに気温は変わらないような気がしたけど。


line

読み終えた~!

「彩雲国」10巻まで読み終えました。
9巻から新章に入るのですが、残念なことに柴彰の出番はありません。
双子の姉柴凛は、尚書省尚書令となった悠舜と結婚し貴陽に住んでいることもあって結構出てくるのですが・・・。
新章は宮廷編というか、秀麗が王都貴陽に戻ってからのお話です。
なので茶州に居る柴彰が出てくることはほとんど無い・・・国試に合格して官吏になればこれから先出てくることもあるでしょうけど。
その代わり黎深様は沢山出てきます・・・茶州編ではほとんど出てこないので・・・。
それにしても新章に入るとまた新たなキャラが沢山出てきます。
黎深様よりも官位が上の御史台長官葵皇毅と安樹、頭が切れ出世の為なら平気で人を騙す陸清雅、ヘタレでボケボケなくせに実は的を得たことを言いしっかりと状況判断が出来ているタンタン君こと秦蘇芳(彼が9・10巻のキーパーソンです)
これらの役を誰が演じるのか楽しみな所です。

line

「月と茉莉花」月と茉莉花の章

遂に気になっていた真殿さんの主演BLCDに手を出してしまった。
はまってしまうと止まらなくなるので手は出さないようにしていたのに・・・気になって気になって・・・。
でも聴いて良かったです。
月心は黎深様をちょっと若くしたような感じの声質で、とても好みの声でした。
原作を読んだカラスは、絶対お薦め!真殿さん出てるし買えば!と押し付け・・・勧めてくれました。
内容はというと古き中国?!のお話。
国同士の約束を破り攻めいってきた湘の国を滅ぼし、目が見えないために廃嫡された湘の国の第一公子月心(真殿光昭)を戦勝国の王、大牙(小杉十郎太)は虜囚として連れ帰ります。
目が見えないため実の父に名前さえも与えられなく疎まれて育った彼に、月心と言う名を与えたのは大牙です。
月心は優雅でたおやかで、戦の際に失われた貴重な書物も一度聴いただけで暗誦する美貌の人です。
月心に心奪われた大牙は月心を抱くのですが、今ひとつ月心の本心がが分からず悩みます。
父親や兄弟達に疎まれひっそりと暮らしていた頃も、囚われの身となって暮らしている今も、こうして暮らして生ける幸せは変わらないと言うのです。
こんなに愛しているのに・・・父親に疎まれて暮らしていた頃も変わらないという言葉にショックを受ける大牙。
夢にうなされ泣いていても、その理由は決して言わない、縋りつこうともしない月心に絶望した大牙は、この国から月心を出そうとします。
王の剣を持っていれば、誰も何も問うことが出来ないので、月心の枕元にそれを置いて・・・しかし勘違いした月心は自害しようとして一命を取りとめ、それを知った大牙は自分の気持ちを吐き出してHappy End.
とにかく月心の真殿さんいいです!しっとりとした穏やかな感じで・・・声が凄くいい!!
このCD平均年齢が高いんですよね。
一番若いのが真殿さんで、後は小杉十郎太さん、井上和彦さん、玄田哲章さんです。玄田さんはナレーションなんですが、このナレーションは本編を邪魔することなく、とてもいい具合に入っていたと思います。
声のトーンも内容と合っていたし、違和感が無い。
ベテラン声優の安心して聴けるBLCDでした・・・小杉さんはやっぱり濃いんですけど・・・。
取り合えずと買った1枚なんですけど、続編も出てるので買わなくちゃ。

昨日放送の彩雲国は、ばっちり真殿さん録画しました。
やっぱり素敵です!!
真殿さんってアニメのチャングムにも出てたんですね。
ちょっとだけ見たのですが、どちらかというと少年系の声・・・ラブモードの泉のような・・・この声はちょっと・・・かな。
やっぱり真殿さんは大人な声が素敵です。

line

最初から最後まで近藤さんだ!!

「いいことは連続して起きないくせに、悪い事は連続して起こるもんだ」
今回の銀魂、最初から最後まで近藤さん沢山出て、沢山喋ってました
それもすっごいテンションで・・・。
前回の沖田や土方さんが銀さんと一緒にやったことのとばっちりを受けて、松平(若本規夫)が近藤さんの所にやってくるのですが・・・とにかく彼もめちゃくちゃな人・・・というかまともなキャラは居ないんだけど、松平は特にぶっ飛んでました。
朝のTV番組の星座占いで「おとめ座は死にま~す」から始まるのですが、松平が自分と同じおとめ座だと言うのを聞いて「おうちきゃえる~!やだ!やだ!おうち帰る~!!」とだだをこねる近藤さん。
あの声でこの台詞ギャップがありすぎて逆に可愛いです!
サングラスをかけた奴は皆殺し屋だ!と言う松平・・・哀れマダオまで被害に・・・。
挙句の果てにエリザベスを車で轢いて、桂さんが「許さ~ん!」とどこまでも追いかけてくるのも可笑しい。
ここまでぶっ飛んでいると、バカバカしさを通り越して可笑しすぎです。お腹がよじれるほど笑ってしまいました。
でも近藤さん、ずっとテンションの高い台詞多くて、進歩クン大変だったのではないかと思います・・・とにかく叫んでました。
「夜明けより~」と続けて観たので、このキャラクターの違いには驚かされます。高校生で優しくソフトな声と喋りの朝霧達哉と、ちょっとオヤジが入ってドスを利かせた、下品なこともさらりと言ってしまう近藤さん。どちらが好きかと聞かれれば・・・今は近藤さんがとても愛しく思えるんですけど・・・。
EDの近藤さん、カッコイイですよね


line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。