スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「ご主人様はヤバイ奴2」ドラマCD

対抗勢力のヤクザと身内のゴタゴタで、忙しくしている横溝(遊佐浩二)。
その隙をつくようにして、新任教授の伊慶柏(松本大)が怜(千葉進歩)に急接近・・・セクハラをしかけてきます。
なんとか自分で解決しようとする怜でしたが、伊教授に監禁されてしまいます。
伊教授は横溝の縄張りを狙う、対抗勢力のヤクザとつながりを持つ組織のボスでした。縄張りだけでなく、怜にも執着する伊教授はスケベ心を出したおかげで判断が狂い警戒が手薄になり、横溝につきとめられます。そして怜は横溝に助け出されHappy End。

前回に比べ意地悪さがだいぶぬけた横溝と甘え上手になった怜。
可愛くねだれ!と言われ、ワザとらしいくらいぶりっ子っぽい甘え方だったのですが、今回はさりげな~い甘え方で怜の方が手玉にとってる感じ・・・こういうところに立場の対等さを感じます・・・声の演技だけでこれだけ聴いている側に伝わるのですから、やっぱり声優さんて凄い!
今回も1作目と同様、前半と後半、2回のからみがあります。
このからみが今回も凄い!
少し長めというのもあるんですけど、やはりどちらかというとハードですよね。言葉が凄いと言うわけじゃなくて(普通のようで・・・でもなんか凄い)・・・最近聴いたBLの中では、この作品のからみは結構ハードかな。
ホントに受けをやった進歩クンは大変だったと思います。
終わりの方で、横溝が伊教授のことを「ジジィの腐れ○○○」なんてことを言っちゃうんですが・・・いや~遊佐さんの声でこれを聴いた時は目が点になりました・・・CDで聴くとなんか凄い!

フリートークも遊佐さん全開で可笑しかったです!
伊慶柏(イ・チンジュ)を悪い人なのにイー(良い)で珍獣とかけてあるだなんて(それも下半身)・・・作家の先生はそこまで考えてるなんて言ってましたが・・・それはどうだかねぇ~そこまで考える遊佐さんが凄い。おまけにバー・ジャノは広島県とか言い出すし・・・「ばぁ~じゃのぉ~」なんてドスをきかせて言ってました。
その上3作目の話になり、遠近さん演じる刑事さんは殉職して欲しい・・・そこはモノローグで語って終わりだなんて・・・。
進歩クンに遠近さん嫌いなの?と訊かれ、「ううん、面白いから!」とさらっと答える遊佐さん面白すぎます!!
スポンサーサイト
line

銀魂「食べ物の好き嫌い多い人は、人間の好き嫌いも多い」

柳生編の第3話は土方VS北大路、・・・近藤さんの出番は少ないかなぁなんて思っていたら、なんのなんの今回一番喋っていたのは近藤さんでした。
土方さんと北大路の戦いに新八と傍観しながら、近藤さんずっと解説を入れています。
北大路が眼鏡を落とした時に、北大路の目が数字の3?をひっくり返したような感じ?になっているんですよ。
それをデフォルメが古いと突っ込みを入れる近藤さんは、「何でケツが付いてんだ!」という土方さんに向かって、「おまえは古い以前にバカ!」と突っ込みを入れます。
私的にはこの淡々とした言い方が凄くツボで大笑いしてしまいました。
土方さんと近藤さんの出会いの回想シーンでも沢山喋っているし・・・ってか若い時の近藤さんまだゴリラじゃありませんでした・・・声もちょっと若めでステキ!
それに今回ホントに男気があってステキ度100%
出番の多さはエンドロールでも分るように進歩クンの名前、阪口大助さんの次2番目に出ていました・・・まぁ今回銀さんは出ていなかったので・・・。
いよいよ次は、近藤さんと銀時、東城を巻き込んでのトイレでの戦いです・・・楽しみやら怖いやら・・・・。
line

イ・ジュンギとの記念写真!!

9月14日に行はれたイ・ジュンギ、オフィシャルファンクラブ限定イベントで撮った記念写真が、やっと昨日メールにて送られてきました。
当日の話ではファンクラブのHPでダウンロード出来るようにUPするとの事でしたが、一ヶ月過ぎてもUPされない。
すご~く楽しみにして毎日チェックを入れていたのだけど・・・全然UPする様子もなかったのですが、やっと昨日メールにて送られてきました。
やはり会員しか見ないといっても、顔がはっきり写っているので、これを公開するというのは問題があったのでしょう。
150名を30名づつ5組に分けて、ジュンギと記念撮影をしました。
1組2枚づつUPされて・・・最初気づかなかったんですよ・・・あれっ!同じ写真が2枚?!と思ったら・・・ジュンギssi、1枚は両手を下に降ろし普通に笑っていて、もう1枚は右手を少し持ち上げて親指を立ててるポーズをとっています。
そういえば2回写真を撮りました・・・どちらもUPするなんて気が利いています。
とろい私はダウンロードが上手くいかなくて、sakuにやってもらいました・・・同じようにやったのになんでだ~!!
もちろんそのままカメラ屋さんに送信!恥ずかしながら大きめのサイズにプリントしてもらうことにしました・・・だってねぇ~やっぱりこれは宝物ですもの。
家ではフォトハガキがあったので、試しにプリントしてみましたが、中々綺麗に出来ました。
この記念写真、最高に嬉しいです!!
そういえばGOLD会員専用のHPには、イベント時の写真がUPされているのですが、その中に1枚だけ客席が写っているものがあり、なんとそこにも私が写っていました。(アイコン用に小さく切り取った部分にも写ってる~)
残念ながらコチラはダウンロード出来ないんですよね。
印刷はしてみましたが、微妙です。
line

金木犀の香!!

ここ2~3日くらいから金木犀の香が漂うようになってきました。
この香がすると、もう秋なんだなぁ~と実感します。
昨年はあまり香らなかったのですが、今年はまだオレンジ色の花はそんなに咲いていませんが、なんともいえない甘い香は強く香ってきます。
一年の内でこの季節が一番好き・・・とくに金木犀の香るこの短い期間が凄く好きデス。通りを歩いていてこの香を胸いっぱいに吸い込むと、何ともいえない気分になります・・・無性にどこか出かけたくなる・・・秋のドライブはとても気持ちいいですよね。

銀魂 柳生編の2話目のお話観ました。
近藤さん、いつになくすご~く頼りがいが会って素敵でした!
いつも可笑しなことを言っている近藤さんですが、ここぞという時には突然男らしくかっこよくなる時があって、そのギャップがとてもいいです。
柳生の方の四天王のうち、東城歩が遊佐浩二さん、南野粋が緑川光さん、北大路斎が浜田賢二さんで、よくもまぁこんな素敵ボイスな方々を集めたものです。
この声でのすっとぼけた食事のシーンが笑える!
言ってることは変なことばっかりなんですがね・・・四天王の声には萌えです・・・いっそのこと剣ではなくて声で戦って!!
オープニングの新キャラ・・・何度観てもわからなくて・・・一瞬らしいんですけど・・・今度sakuに教えてもらおう・・・。

line

寒い!!

ずっと夏のような日が続いていたのですが、ここ2~3日急に冷え込んで来ました・・・ホントに一昨日までTシャツ1枚で昼夜過ごしていたのですが、さすがに10月半ばともなると涼しくなってきました。
といっても冷え込むのは朝晩だけで、日中はやっぱり暑いんですけど。
今日はお昼から検査のフルコース・・・MRI.CT.エコー.ETS・・・それも片道2時間もかけて行かなければなりません・・・せっかくの休みだというのに・・・ダルッ・・・。
遊びで行く2時間のドライブは楽しいんですけどね・・・行き先が病院というのはねぇ~・・・とくにMRIは、うつ伏せであごの下で手を組んだ状態で30分(動けないのでこれが中々辛い)、おまけに耳栓をしてくれるのですが、それでも凄いけたたましい音・・・この音だけでも何とかならないのかしらねぇ~・・・造影剤の注射も嫌だし・・・。
往復4時間の運転・・・まぁ運転は好きなので、好きな曲でも聴きながら気分をて向かいます。
最近はまって聴いているのは、東方神起!
彼等の歌いいですよね!ポップな曲もいいし、バラードも凄くいい!!
それに人柄も擦れてなくて、とても可愛い
韓国の俳優さんや歌手を見て思うのは、皆さん凄く謙虚で驕ったところがなく、見ていてホッとさせてくれます。
東方神起では、5人で暮らしていて窮屈ではないか?と訊かれて「幸せです!ホントに幸せです!」と答えてしまう超美形のジェジュンと、どうしようもないオヤジギャグに顔を真っ赤にして笑い、かいけつゾロリのオヤジギャグで日本語を覚えたというジュンスが大好きです。
なので最近車の中では、ほとんど東方神起の曲を聴いています・・・でもこの中に1曲だけ、save your smileを入れて聴いてます。(やっぱりこれだけは外せない)

銀魂、ついに柳生編が始まりました。
あまりの可笑しさに第1話・・・3回も通して観ました。
近藤さんが・・・ホントにもう~・・・あんな言葉を連発して言ってしまうんですから・・・イヤァ~と言いながらも、涙を流して笑って観てます。凄いテンションで、演じている進歩クンも大変でしょうね。
どんな台詞を吐こうと、近藤サンが沢山出てくるのなら
多分もうすぐ・・あのトイレでのやり取りも出てくるんでしょうね。
柳生編が終わっても、今連載している?!もう終わった?真選組の長いお話(新キャラがオープニングに出てるとか)が放送されるみたいなので、近藤さんの出番まだまだありそうです・・・楽しみ~。
line

Web. S.S.D.S 82回放送!

昨夜UP分の82回放送は、前回で告知したとおり、eight beatingと診察会の感想のお便りがメインで進行していました。
とりあえず私も一応投稿しておいたのですが、前回に引き続き今回も読んでいただきました・・・読んでいただいたのは今回もドクターだったのですが、進歩クンでなくともあの素敵ボイスで読んでいただけるのですから嬉しいです!
ドクター、やはり事務長が階段から落ちそうになっていたの、気づいてなかったんですねぇ・・・ドクター方は客席に向かって立っているのだから当然といえば当然なんですけど(事務長、ドクターに「心配だなぁ!」なんて言われてました)・・・ブラディ教授は気づいて笑っていたとか。
昼の部の(ミニドラマ)ブラディ教授の台詞、あれでも「これはやりすぎたなぁ~」と3分の2に削ったそうです・・・ホントにブラディ教授の一人芝居のように、台詞多かったですものね。
どうしたら名刺交換が出来るのか?のドクターの発言可笑しかったです。1万円札に見える名刺なんて最高!・・・ドクターの発想って凄いですね。
ドクターが今度は診察メインの診察会もやりたいなんてことを言ってました・・・先生方のとんでもない思考が暴露されて面白いんですけど、やっぱり歌も聴きたいなぁ~!

カラスが見つかりました!!
やっぱり東京に居たそうです。
昨日ご両親が迎えに行ったとか・・・居なくなって11日目、無事でホントに良かったです。
カラスも以前東京に住んでいた事があるので、もしかしたらと思ったのですが、やっぱりそうだった。
・・・ということは私が診察会で東京に居た時、カラスも東京に居たってこと(警察がしつこく電話をかけてきたわけだわ)・・・せめてカラスが携帯を持って出てれば、もっと早く連絡が取れたかもしれないのに。
携帯も何も持って出なかったから(着の身着のまま)、早まった事をしなければいいと心配していました。
今朝カラスのお母さんから、無事で良かったとの連絡を貰い、私も本当に嬉しかったです。これからが大変だと思うけど、グチでも何でも聞くから、やけにならず頑張ろうね。
line

銀だこ・・・アルバイトの店員!

先日、診察会に行った時に近くをブラブラ歩いていると、銀だこの前は凄い行列。
そんなに美味しいのかと・・・早速その夜買いに行きました。
やっぱり結構人は並んでて、まぁいいか!と並んでいると、Oさんの前で焼いていたものがなくなり、新たに焼き始めました・・・ああ~もうちょっとだったのに、まだ待つのかと・・・・。
レジを先に済ませたOさんが横にずり、私が先頭にたっていると、焼きあがるまでの間3回も「お待たせして申し訳ありません!今焼いております!」とものっすごい笑顔で言ってきた。
もちろん焼きあがった後も、こっちが恐縮するくらい「お待たせて申し訳ありません」と言ってくる。その後「ポイントカードは?」はと訊いてきたので「いいです!」と言うと「では、美味しく召し上がりなさいませ!」と光り輝くよな笑顔でアルバイトの彼は言いました。
こういうファーストフードのアルバイトにしては、もの凄く言葉も丁寧で、とにかく笑顔が凄い!顔は普通なんですけど、こういう言葉使いにこんな笑顔をされると、光輝いて見えました。
この話を帰って家族にすると、外食産業関係の仕事をしている家族が、
銀だこの店長だか人事に方だか忘れましたが、たこ焼きを買いに来たお客さんに、これは!と思った人がいたら求人のちらしをたこ焼きの袋の中に入れるそうです。
まぁ、その人が来るかどうかは別にしてというか、銀だこのアルバイト教育は確かだという事ですね!
だってその2週間前に、品川プリンス入り口のマクドナルドへ行った時は最悪でした。
自分でレジを打ち間違えた癖に、あからさまにめんどくさいといった表情を客に向かってするんですよ!
挙句の果てに、注文とは違った物が入っていた。
何かを言う気も失せて、さっさとそこを出ました。
高校生くらいの女の子でしたが、もう少しちゃんとした接客の教育をして欲しいものです。東京のファーストフードのアルバイトなんてこんなもんかと思いましたが、銀だこの接客は素晴らしかったです!
これはやはりその店の上に立つ人の違いが大きい!!
line

カラス連絡してきて!!

診察会の前日、カラスが家を飛び出したまま行方不明です。
翌日私が診察会に行くため朝早く東京へ行った事から、警察は仲の良かった私と一緒だと思ったらしく、警察からの着信が入っていました。飛行機に搭乗する際、携帯の電源は切るため、その間に沢山の着信が入っていました。
私の家族にも連絡があり、一人家に居たsakuが応対・・・しつこくどこへいったのか?一泊二日で東京まで何しに行ったのか?、誰と一緒か?
一緒に行った人を知っているのか?どこで何のイベントに行ったのかしつこく訊かれたそうです。
何のイベントに行ったのかなんて余計なお世話なんて思ったりもするんですけど、警察にとってはそうもいかないんでしょうね。
携帯にかかった知らない着信には出ないようにしてるので、刑事さんは「知らない電話には出ないのか?」とsakuに訊き、事情説明のメールを入れて欲しいと頼んで来たそうだ。
メールを見てびっくり・・・この番号警察!?・・・確かに市外局番の後の下3桁が110になっている・・・驚いている所にまた携帯が鳴りがして、電車の中だったので慌てて切ってしまった・・・刑事さんから留守電が入っていました。
要するにカラスが一緒ではないかという事を確認したかったみたいで、
そうではないとわかると、とても丁寧に・・・というか対応にあたった刑事さんとても、温和で丁寧な喋り方をする方でした・・・こういう警察の方ばかりだと、警察に対する印象ももっとよくなるんでしょけどね。
そんなことはどうでもいいんですが、カラスはまだ帰ってきてはいません。家族も凄く心配しています。
人間生きていれば、逃げ出したくなるくらい辛いことは誰でもあります。私だって10年前、ホントに死んでしまいたいくらい辛い事がありました。それを乗り越えたのは友人達のおかげ・・・当時彼女達に何も言いませんでしたが、彼女達と居るだけで癒されました。何年か経って彼女達に話した時に、「一番辛いときに気づいてあげられなくてごめんね」とその中の一人が泣いてくれました。そんな良い友人達をもってホントに幸せだと実感したものです。
私はカラスにとってはそんな友人になりえなかったのが残念です。
お母さんには、私のことを「凄く助けられる・・・」と言っていたらしいのですが・・・カラスが居なくなる2~3日前行こうと思って、結局行かなかったのが悔やまれます。(診察会から帰って、土産話でもしに行こうと思い直したので)
カラスはよくネットカフェにも顔を出すと言っていたので、もしこの日記を見ることがあったら、家族でも私にでも連絡を下さい!
何も心配はしないで、戻って来るだけでいいのだから・・・。
line

全サ ヴァンパイア騎士 Moonlight CD-PACK

中々届かないと思っていたら、5日(金曜日)に届きました・・・遅い!・・・関西辺りでも2日に届いたと言うのに・・・来ないのかと心配してしまいました。(今年は凍る灼熱の全サ冊子が届かなかったので、またかと・・・。)

メインドラマは、「真夜中の訪問者」
クロス学園の女子寮に、誰かが侵入するという事件が起こりました。
犯人を捜すため、「探偵団でも結成する?」と言う一条(千葉進歩)に、君がリーダーだと任命する柩(岸尾だいすけ)。
一条君が「もし、僕が犯人だったらどうする?」と軽い気持ちで訊くと、「思いつく限りの方法で半殺しに」とこわ~い返事が返って来ました。(この台詞、藍堂達に一条君が言って聞かせる場面があるのですが、柩の物真似で、これが中々どうしてよく似てます。進歩クンに
一条君は架院、支葵、瑠佳、藍堂を無理矢理、探偵団に加え犯人探しをすることに・・・。
捜査中態度のおかしかった藍堂・・・犯人は藍堂・・・ちょっとに前寮を飛び出した時、零に手料理を作ってもらったことがあり、その借りを返す為、上等の輸血パックを手に入れたので、零に渡そうとしたのだけれど零の部屋がわからなくて・・・ということでした。

おまけドラマ「月の寮抜き打ち検査」
なんとなく月の寮の風紀が乱れている気がする?!ので抜き打ち検査をするようにと理事長に言われた零と優姫。
架院と藍堂の部屋へやってくると、ベットの上に広げられたゴミとしか思えない(藍堂にとってはお宝)怪しげな数々・・・エコロジストなんだと変に納得した優姫は、私がリサイクルに持って行くと取り上げてしまいました。
意味がわからないと、瑠佳と架院はバリケードを作って閉じこもり、一条のカーペットの上で、お菓子を食べこぼして叱られている支葵の部屋は、お菓子で雪崩を起こし、、支葵に「せめて、床の上の脱いだパンツくらいは片付けようよ!」と言われている一条君は、「僕はオープンだから」なんて言いながら、口には出来ない様な物が大量の漫画と共に陳列されていた・・・オープンって何がオープンなのやら・・・。
お宝を取り戻しに優姫の所へ行った藍堂は、柩に見つかり恐ろしいお仕置きを受けることに・・・藍堂が癒されるお宝とは、柩がストレス発散に壊した品物の数々だったのです・・・ちょっとストーカーの入った変な藍堂です。

進歩クン演じる一条は、ひょうひょうとしてつかみ所のない感じで、素で人をおちょくったような、可愛く悪戯っぽい喋り方をします・・・ニコラルーンと声のトーンとか似てるかな・・・性格的にも。
こういう役もピッタリ進歩クンはまっちゃいますね!
リーダーを任されて一人張り切る姿がとても可愛い!(近藤さんとは同じ人だと思えないくらい)
それにしても一条君、支葵がカーペットに落としたお菓子のクズは気になるのに、床の上の脱ぎ捨てっぱなしのパンツが気にならないなんて・・・いったいどういう性格!?

今回二つのお話でトラブルメーカーの藍堂は、何をやっても憎めない愛すべきキャラクターです。
柩にばれて、焦ってとち狂う姿が凄く可愛い!
2度とも柩に恐ろしいお仕置きを受けたようですが・・・そういえば付録CDでも気の毒な目に遇っていました・・・やっぱり愛すべきキャラなんですね!

それにしてもこの全サCD、送料込みの600円とはやっぱり凄いです。内容だって50分以上あるし、ブックレット以外にもシナリオの冊子も付いている。声優陣も豪華で、これだけの全サCDを出すところってまずないですよね・・・やっぱり大手の力は強い!
笑えたのはシナリオブックのキャストの写真・・・これプロダクションのプロフィールのを使ってるんだろうけど・・・かなり古い!
とくに潤じゅんの写真・・・眉がいつの時代ってくらいに、凛々しい(笑)眉です。人って段々変わって行くのですから、写真くらい最近の物を載せて欲しいですよね。

line

☆ご主人様はヤバイ奴 2☆CM

10月26日発売の「ご主人様はヤバイ奴2」のアフレコ風景などの画像がLADY BUGのHPでUPされていました。
ここのHP、画像も何枚かUPされているし、キャストへのインタビューも掲載されている。
試聴もあって(試聴というよりはCMでした)とても気が利いています。このCMそんなに長くないんですが、ほとんど進歩クンが喋っているので嬉しい!
今回進歩クンと仲がいいと言っていた遠近さんも刑事役で出演するんですね。
どんな風に仕上がっているのか楽しみ~!
line

恋愛至難!コミックス限定版

11月21日には恋愛至難!のドラマCDが発売されますが、11月22日には恋愛至難!のコミックスが発売されるそうです。
コミックスには通常版と限定版があり、限定版にはミニドラマCDが付くそうです。
限定版の値段は1400円
出演は千葉進歩、花田光
もちろん、限定版友人に頼んで予約してきました!

それとCIELの全サCD応募の為定額小為替を買って来たんだけど、今まで1枚10円の手数料だったのが、民営化に伴い100円になっていました。1000円と400円の2枚なので手数料は200円・・・いくらなんでも10倍はないでしょ!!


line

影の館 暗闇の封印Ⅱ 黎明の章 ドラマCD

ミカエルの憑依がとけ、強姦さながらのキースの現状を見て、自分がやったのかと呆然自失のルカ。
自分がやったと思い込んだルカは、「キースだけが最後の聖域だったのに・・・」と自分を攻め、ルカの前から姿を消します。
この事が原因で記憶を取り戻し、封印が解けたキースは本当のことを言えず、ルカを止めるすべがありませんでした。
封印が解けたキースのもとへミカエルが現れ、天界へ戻る事を説得しようとするのですが、ミカエルの手を取ればまた同じ事の繰り返し、それにアシタロテのことをほっておけないと拒み続けるルシファ。
ルカは男娼館の中でも最高級と言われるミズガルズでコールボーイNo.1として働いていました。
だまってルカの手を放したせいで、どんな事になっているのか、自分の目で確かめなくてはならないと、決着をつけにミズガルズへやって来たキース。
キースに会って取り乱すルカでしたが、もう二度とココへは来ないという約束で話をすることに・・・。
「何もかも投げ捨てて、切り捨ててそれでいいのか!」と言うキース。
「すべてを切り捨てなければ生きて行けない」というルカ。
「それでもおまえをここに置いてはおけない」と説得するキースに、「僕を抱けないのに、本気なの?」と悪ぶるルカ・・・「抱ける!」とルカにキスをし、次は抱けばいいのかと迫るキース。
突然、どうしてそんなに自分を気にかけてくれるのかと、自分にかかわってはいけないと別人格で話し始めます。
ルカのアシタロテだった頃の記憶は戻っていました。
ルシファとわかったのなら、何故戻ってこなかったと言うキースに、「あなたにすがって疎まれるのが怖かった、かせになりたくなかった、どうか見捨てて下さい・・・このまま生きていくのが怖いんです・・・」と涙ながらに訴えるルカ、魂魄を浄化して天界へ連れて帰るというキースの言葉に、「感謝します」とルカは答えます。
「帰ろうルカ!我らの世界へ」と「ディヴァイン・スパーク」オーラを解放し光と共に消えてしまいす。
そして天界・・・アギオンへ戻ってきたルシファーはミカエルと共に・・・。

このシリーズ、この刊が一番面白かったかな。
どうしてもルカ(進歩クン)視点で見てしまうので、この刊が一番ルカの表情、心情が見れたかなと思います。
とくにDISC2のACT.4は進歩クン熱演です。
キースに悪態をついて見せたかと思えば、突然アシタロテに戻って涙ながらに訴える・・・ホントに切なくて感動します。
私にとってはここがクライマックス・・・もうここで終わってもいいくらい・・・だってこの後ACT.5からは進歩クン出てこないんですもの。
DISC2ではルカの出番はACT.3・4だけ・・・でもココだけで30分はあるので聴き応えはあります。
それにDISC1では、前作に引き続き主役のルシファにはちゃんとした絡みがないのに、しっかりルカにはエドガーとの絡みのシーンがあります。
短いんですけど、すご~く色っぽいシーンでした。
原作を全く読んでないんですけど、魂魄を浄化したという事は、アシタロテは消えてしまったの?・・・気になる・・・・。

今回ちょっとだけど真殿さんも出ていたので嬉しかったです!
ナタナエルは黎深様よりの声・・・いい声だ!!
笑えたのはブックレットに真殿さん、「収録の合間に、千葉君がお菓子をむさぼり食う姿を見れなくなるのが寂しいです(笑)」と書いてあるんですよ。「そんなことしてないですよ~」千葉さん横で苦笑と付け足してあって・・・。
こういう真殿さんの人を笑わかそうとするお茶目なところ大好きデス


line

S.S.D.S 秋の診察会 行って来ました!

朝5時には家を出発し、9時半には羽田へ着きました。
京急に乗って品川で山手線に乗り換えるはずが・・・快速の横浜方面行きに乗ってしまい川崎まで行ってしまいました・・・時間があって良かった。なぜ確認もしないで乗ってしまったかというと、ちょっと色々あって・・・警察からの留守電が携帯に入ってて友人が大変な事になっていました・・・それで何も考えられない状態になっていたので・・・。
ここで考えても仕方がないので、とりあえずは診察会を楽しむ事にしました。
東京は雨・・・寒い!!家を出るときとは大違い。
昼の部「白衣がまぶしい」はバウム教授(関さん)のソロ「疾走」からスタートでした。
関さん歌上手いし、かっこいい!!
その後先生方の登場、自己紹介。
そして名刺交換が行われました・・・昨年は前列から回っていたのですが今年は一番後ろから回ってました。
ほとんどの先生方が交換を終わりもう無理かなと思っていた時、ラッキーな事にDr.HAYMIがやって来て、初の名刺交換をしていただきました。
深々と頭を下げて挨拶をし、名刺を交換した後、速水さんの方から手を差し出して握手をしていただきました・・・嬉しい!
速水さんの手、ひんやりして男性にしては細めの繊細な感じの手でした。間近で見る速水さんは、とても素敵でダンディな方でした・・・良かった~!これだけでも来た甲斐があった~!
そのあと嬉しくてボーッとしてしまって、診察会の内容よく覚えてない・・・ああ~情けない・・・。
新曲は皆さん相当練習をされたのか、素晴らしかったですね!
なんといっても事務長びいきの私はやっぱりSave your smileが良かったです!進歩クンの振りも良かったし・・・森川さんとの息もピッタリ!
夜の部のオープニングは賢雄さんと松本保典さんのViva La Fiestaで始まったのですが、賢雄さんが乗ってました!疲れも見せずに間奏のとき、リズミカル?に踊ってましたもの。
ファッションショーの様な事をちょっとだけやったのですが、進歩クンは最後にデザイナー「チバンシー」と紹介をされてました。
ちょっと焦ったのか、進歩クン階段を下りる時、けつまづいていました・・・危ない!落っこちなくてホントに良かったです。
「チバンシー」、私はうけたんですけど・・・速水さん、先生方にダメダシされてた?!
診察で、デュエットの相手に目と目を合わせて一言・・・ということだったのですが、森川さんが可愛く手招きをして、飛んで行った進歩クンと熱い抱擁・・・ちょっとBLを彷彿させて会場大興奮!
賢雄さんと松本さんが可笑しかったですね・・・自分達は残り物じゃないかなんてことを言ってました!
夜の部もほとんど昼の部と変わらない席、名刺交換は昼夜同じ先生方が同じ場所を回っていたようです。
なので残念ながら進歩クンも、Oさんの大好きな潤じゅんも間近に見ることは出来ませんでした。
通路側だったので、わたしの5席くらい向こうに座っていた方と松本さんが名刺交換をする際、足元の方へ入り込んで来たので、松本さんはホントにどアップで見ることが出来ました。
そういえば昼の部のミニドラマでは賢雄さんは、試練でしたね・・・お腹がよじれるほど笑ってしまいました。
夜の部が始まる15分前、お手洗いに行ったら凄い行列。
私の前に並んでいた方と仲良くなりしばしお話をしていました。
速水さんと名刺交換をした話をするととても羨ましがっていたのですが、何と夜の部で速水さんに名刺交換してもらったとか・・・「あなたからパワーを貰ったおかげ!」と感謝され良かったね!と握手をして別れました・・・イベントに参加するとこういう出会いが嬉しいですね!
皆さん気持ちは同じなので、すぐにお友達になれてしまいます。

夜はさすがに疲れて、食事をしようとブラブラしたのですが、どこも混んでてめぼしい店も見当たらなかったため、銀だこでたこ焼きを買いコージーコーナーでデザートを買ったりしてホテル(中野サンプラザ)帰る時のことでした。横断歩道で信号待ちしていると、サンプラザの裏手の方に小さな集団が・・・Oさんが「出待ち?」といい「まさか~」なんて話ていると、信号が青に・・・向こうからわたってくる男の人の集団・・・アレ?・・・どこかで見た顔・・・よく見ると賢雄さん・・・思わずじっと見てしまったので5秒くらい目が合ってしまいました。
慌てて回りを見渡すと、次に檜山さんが目に入り、次に進歩クンがアロハっぽい感じのシャツを着て、笑顔で歩いていました。
こんなとこでこんなに近く進歩クンを見れるなんて、凄くラッキーでした。0さんはしっかり潤じゅんを間近に見たとか・・・進歩クンには気が付かなかったらしいけど・・・森川さんあんたのすぐ横歩いて行ったよ!と言われても・・・もう進歩クンしか目に入ってませんでしたね。
お互いやっぱり好きな人はすぐに目に入るんだね・・・と笑って話しました。思わぬサプライズにすご~く嬉しかったです!!
ホントにホントに楽しい診察会でした。
笑いと癒しと感動を有難う!!
また来年も絶対行くぞ~!!







line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。