スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

次の診察会は6月!?

次に行われる診察メインの診察会は、6月27日(土)なんですね!
梅雨まっさかり!?
春頃と聞いてちょっとは期待したんですけど、もうほとんど7月・・・この時期は無理かなぁ~・・・。
まぁ~・・・今年も行ければ秋・・・行ければですけど・・・。
そういえばウェブラジオで、この時期出かけるとしたらなんて話をしていて、事務長は沖縄をお薦めしていました。エッセイで沖縄に行った話を書いていたのを見たことがあります。
個人的には私も2回ほど沖縄に行ったことがあるんですが、なにが感動したって、グラスボードの中から見た風景に感動しました。10m位の海底にそれはもうとても大きなを見たんですよ!・・・くねくねと動き回ってそれはもうホントに凄かったです。それに普通に泳いでいて、すぐ近くに大好きな瑠璃色スズメダイが泳いでいたのも感激・・・すくって帰りたい衝動にかられました。
今はちゅら海水族館といいますが、これは昔海洋博の大水槽だった所を改装したのかな。
海洋博が終わって随分経って、水族館として営業していた時に行ったのですが、あの大きな大水槽にはビックリしました。当時はまだアクアポリスとかも残っていた時代です。
ドクターは黒川温泉をお薦めでしたが、ここも情緒があってとても良い所ですよ。
露天風呂付きの一軒家のお部屋に泊まったことがあるんですが、風情があってとても素敵だった。
湯布院と両肩を並べるくらい人気のある場所なんですが、途中の道路事情があまり良くない。
最近では阿蘇周辺の小国町あたりの温泉が人気だと聞きました。
ここまで来たら是非、高千穂まで足をのばして下さいね!
天岩戸神社で初詣というのもいいですよ!!

スポンサーサイト
line

おせちと大晦日!

今年も残す所あと1日になりました。
私が住んでいる地域では、おせちなどのご馳走は”年取り”と言って、31日大晦日の晩にみんなでご馳走を囲んで祝います。
これだけ食べたら、年越し蕎麦が食べられるはずもなくいつも不思議に思ってました。
(いつもお蕎麦も用意するんですけど、結局食べないことの方が多い)
地元新聞の冊子を読んでいたら、おせちにまつわることが書いてあって納得しました。

お正月というのは、「年神さま(歳徳神)」来臨の日。
その神さまは、実は年越しの晩にやって来るそうです。
そして、神さまを迎える「歳迎え」の膳がおせち・・・本来は大晦日の晩に食べる物だったのだそうです。
我が県では県北など一部の地域でこの風習が残っているというわけで、その場合年越し蕎麦は無いのが普通なのだそうですが、今では色んな習慣が混じってどちらも食べるところが多いみたいです。

というのがおせちの由来で、その一部の地域と言うのが私達の住んでいる所らしいです。
一部といいますけど、市内のほとんどがというか県北は”年越し”称して、この日にご馳走いただきます・・・でも、驚きました・・・県北だけだったとは・・・・。
横浜出身の家族から、大晦日はお蕎麦だけという話を聞いて、なんかすごくわびしい大晦日だなぁ~なんて思ったものですが、元旦は朝からお呼ばれしておせちを頂いたりしたので、習慣って全然違うもんだなぁ~と実感しました。

「皆さん、良いお年を!」

line

西洋骨董洋菓子店に進歩クンが・・・!

ずっと見たいと思っていたアニメ「西洋骨董洋菓子店」全12話見終わりました。
前半はすっごく面白いのですが、後半は橘が子供時代の誘拐の話が絡んでくるのでちょっと暗くなります・・・・でもそれをカバーして有り余るキャラクター達が面白い!
とくに千影が最高!原作を読んでいても面白かったのですが、花輪さんも凄くいい味出しています。
前にドラマ化した時には、阿部弘さんが演じたのですが、声の感じが似ているような気もしました。
ドラマの時にはゲイという話はなかったのですが、アニメでは三木さんの小野もぴったりで、魔性のゲイ好演していました。
・・・でレシピ11の最後の方で・・・あれっ!この声・・・もしかしてと思ったら・・・エンドロールで確認するとやっぱり進歩クンでした。
連続誘拐殺人犯が食べさせていたのがアンティークのケーキだったという事で、張り込みが行はれ、橘が犯人を捕まえるのですが・・・その犯人が進歩クンでした。
引きこもりのいかにもな眼鏡をかけた24歳の青年・・・橘を静止する母親を突き飛ばしたことに対して「ママをいじめるなよ!」なんて言うキモイやつを演じていました・・・進歩クンがこういう変な奴を演じているのもあまり見ないような・・・出番が少なかったのは残念。
もう一人の誘拐犯(橘を子供の頃、誘拐した犯人)は中井和哉さんでした・・・真選組の二人が・・・神官は~の二人が誘拐犯やってたのね・・・というかこれが今年最後に聴く進歩クンの声!?
line

セイクリッド ブレイズ!

セイクリッド ブレイズ(PS2)の公式HP、久々に見たら各キャラのボイスや戦闘シーンがUPされていました。
神楽士ティフェレイ、ビジュアルも綺麗なんですが、なんともちょっと低めのかっこいい系の声を進歩クン出していました。
実をいうとこのゲーム買うかどうか迷ってまして・・・RPG苦手なうえに、コントローラーを持つ右手がどうしても耐えられない・・・リンパを取ったせいで、ちょっと酷使すると痛みやだるさ、むくみが出てしまう・・・仕事がどうしても右手を主に使うので、そのうえにコントローラーのボタンを連打すると結構くる・・・とくに親指に力を入れるのがダメ。
実際、シュミレーションゲームの文字を送るボタンを押す(スキップを使いながら)のが関の山。
なので買っても出来ないかなぁ~と思っていたのですが、こういうのを見るとやっぱり欲しくなってしまいます。
本当は遥かの「夢の浮橋」PS2版が出るのでそっちを買おうと思っていたのですが・・・進歩クンの声聴いちゃうとねぇ~・・・やっぱり両方買うしかない!
line

SSDSウェブラジオ113回放送♪

遅ればせながら、今頃113回放送を聴きました。
今回は時期的にクリスマスネタだったのですが、メディカルチェックの時に事務長が素敵な声で囁いて思わぬクリスマスプレゼントでした。
「あれっ!どうしたの?何かあったの?僕でよければ話してよ。そう・・・なんだ。じゃぁ二人で考えようか。大丈夫だよ!今日はずっと一緒に居てあげる。ハッハッハッ、ばかだなぁ~もちろん朝まで居てあげるよ。君の涙が乾くまで一緒だよ!」と優しい声で素敵に囁いてくれました
でもドクターの反応がすご~く笑えますよね!
「えっ!っていうか誰?事務長独り言が多いねぇ~。悩みならいつでも私に相談してくれたまえ。大丈夫かい?」・・・って事務長病気扱いしているところが最高!!

そういえば今月は放送が3回あるんですね。
30日の放送では、次の診察会の告知があるみたいなことを言っていました。
・・・しかも春頃?
・・・いつだろう・・・・春頃には上京する予定があるので、日にちがかぶればいいなぁ~・・・。
line

ピッカピカ!!

221335.jpg

今朝はちょっと冷えたのですが、日中は風もなく暖かい!
昨日は凄い突風が吹いたので、車は埃だらけで真っ白・・・。
お正月も近いし、今年の汚れは今年の内に(どっかで聞いた言葉・・・)と思って洗車をしました。
ホースを持ち損ねて水が跳ね濡れてしまったのですが、暖かい日差しで寒いとも思わないうちに乾いてしまった・・・なんて暖かいんだ!
暑くもなく寒くもなくちょうど良いお天気だったので、今日は念入りにお掃除をしてあげました。
私にとっては超可愛い、ペットのような車です♪

そういえば一昨日、BSのほうの銀魂見逃してしまった・・・。
イブの騒動に紛れて、うっかりしてました。
キッズステーションって随分放送が遅れてるんですよね・・・。
近藤さんが結構喋ってると聞いたので楽しみにしてたのに~。
うっかりしていたのはそれだけではありません・・・。
バトルスター・ギャラクティカ2の28話も録画するの忘れた・・・。
ケーブルTVの場合、ケーブルTVのtチューナーとDVDデッキの二つに録画予約をしないといけないのに、DVDのほうを忘れていました・・・コチラは日曜の朝方に放送があるのでいいんですけど・・・。
ギャラクティカもシーズン2になって凄い展開(ジェットコースター並み)を見せてますけど、もうすぐ終わりが近い?

line

Merry Christmas!!

今年も残すとこあとわずか!
皆さんはどんなクリスマスを過ごされたんでしょうか?
・・・ああ、そうかクリスマスは今夜が本番だ!
・・・と言っても最近はイブにいろんなイベントをする方が多いですよね。
もれなく私も昨夜ささやかにクリスマスを祝いました。
イブがメインで、当日になるとなんかもう終わっちゃったような気になるんですよね。
結構「キリスト教じゃあるまいし、クリスマスなんかしない!」っていう人も居ます。
昨日やって来たディーラーさんは子供の頃からそんな習慣はないと言っていました。
キリスト教じゃなくたって、楽しめるものは楽しみたい!
私は高校がカトリックだったので、学校では、クリスマスはまる一日学校をあげて祝っていました。
午前中は全校生徒で聖劇や英語劇、演奏などを楽しんで、午後からはクラスごとに飲み物やお菓子を準備して、クラスみんなで色んな出し物をして楽しみます。
この時ばかりは無礼講で、各クラスに招待されたシスター達も大笑いして楽しんでいました。
(女子高なので気取ったりする必要はないので、恥も外聞かなぐり捨てて、すご~く面白かったです)
今年のクリスマスはピザを食べようと、思いっきり大好きなタバスコをふりかけたのですが・・・その指で目をこすってしまって、えらい目に遭いました・・・目から炎が・・・。

そういえば進歩クンはどんなクリスマスを過ごしたのでしょう。
23日の祝日に電気屋さんに行ったなんてブログに書いていましたが、もしかしてクリスマスプレゼント?(最近の電気屋さんって、電気製品だけでなく色んな物を売ってますもんね。ヤマダ電機とかブランド物のバック、アクセサリーまであるし)
なにを買いに行ったのかちょっと気になります・・・余計なお世話なんですけど(笑)・・・。
振り返って見ると今年もSSDSには参加出来たし、いい年だったかな!
いつも来年は参加できるだろうかなんて考えてしまうんですけど・・・それが張り合いになって、仕事も頑張れるんですけどね。
来春、sakuが上京することになったので、私も東京には今までよりも行きやすいかも♪



line

「神官は王を恋慕う」ドラマCD

今年最後の進歩クンの出演ドラマCDが昨日届きました!
この作品も3作目!ついに婚礼の儀です!
内容はというと・・・いきなりあの絡みのシーンからです。
(最初っから飛ばして、凄い言葉連発・・・。)
・・・そんな中「色事に疎い・・・」と言われた冴紗は、色事に長ければもっと愛してもらえる、この愛を永遠にできると本気で思ってしまうのだから困り者・・・。
羅剛王が出かけた隙に、女官達と婚礼の儀に招かれた客に花を届けるのですが、そこで傍若無人に振舞う萋葩王と出くわしてしまいます。
その後、美優良王女や女官達の助言もあり、婚礼の前に母親の墓前に一人墓参りに行くことに・・・無事墓参りも終え飛竜に乗って帰る途中、飛竜の卵を盗み出す怪しい男達を発見し、後をつけて飛竜に盗難を知らせる文を飛竜に結わえて戻し、冴紗自ら見張るのですが・・・男に見つけられ捕まりそうになった所を娼婦に助けられます。
その娼婦達に「もしやこの方達は色事の専門職では・・・」と真面目に教えを請うところが、なんかちょっとありえないというか、真剣でも無神経過ぎる!天然ならいいの?こういう冴紗にはちょっとイライラします。
娼婦達が仕事へ出かけた後で、こっそり様子を見に行った冴紗はあっけなくまたも見つかり捕らわれるのですが、羅剛王が飛竜の騎士団を引き連れ助けにやってきます。
犯人は萋葩王、父親の婚約者を結婚式の日に羅剛王の父親に連れ去られ、復讐のためにやったと言う・・・「父は今墓なのか・・・せん無いこと・・・返してもらおう」と言う羅剛王に、「返して欲しくば膝をつけ!」という萋葩王・・・「男は大切なものを守るためにあるのだ!」と萋葩王の蔑む言葉にも耳を貸さず膝を折って頭を下げる羅剛王はめちゃくちゃかっこいい!!(中井さんの声でこれを言われると、男らしさにクラッとしてしまいます。
・・・なのに冴紗大丈夫か?と駆け寄る時は心配のあまり声がヘタレっぽい感じになっているのが個人的にギャップがありすぎてツボでした。
その後宮殿に戻って冴紗と萋葩王は羅剛王にお仕置きを受けることに・・・このお仕置きがちょっと・・・ここまでやるの?って感じで、文章で読んでも凄かったのに、音で聴くと・・・
そして婚礼の儀がとり行はれ、甘~い二人の初夜。
最後は冴紗の気持ちを込めた祈りが、とても穏やかでソフトな声で語られるのですが、これはとてもいいです!
それにしても77分のこのCD中に絡みが3回も・・・それも濃い!
最後の絡みで冴紗が「どこかに行ってしまいます~」なんて言ってますが、ホントにこれだけやったら、進歩クンの意識がどっかに行ってしまったんじゃないかしら・・・。
羅剛王が冴紗に対して「よし、よし」と2度くらい言うところがあるんですが、これまた超甘甘。
冴紗が萋葩王に「恥を知りなさい!」と喰ってかかる所は凛としていいのですが、何故か羅剛王といる時には女性化してしまうのもイマイチ。
・・・聴き終わってみるとやっぱりこの作品は苦手です!
3作も出るくらいだから人気があるんでしょうけど、人の好みは色々ですからね。
この作者の言葉の使い方、言い方が凄く苦手!・・・他の作品でもそうだから合わないのでしょう。
BLは好きだけど、どうしてもこの方の作品だけは聴いていて言葉が胸焼けをしてしまう!

フリートーク(11分24秒)は面白かったです♪
お題は、本編で冴紗が疎いと言われてますが、自分自身が疎いところ!
最初は進歩クン、「疎いですかぁ~はぁはぁ・・・頭が真っ白で・・・」となんとも息苦しそう!
そりゃそうでしょ!あれだけ絡んだら受けは大変だ!
力が入っていたので、首と内ももが痛いなんて言っていました。
そんな進歩クンが「何もかも疎い!質問されていることに答えていないこと自体が疎い!」なんて言うと、中井さんが「ちゃんとしたイメージ・・・」だと言えば、「形だけ!」と進歩クン、「心無いんだ・・・ちょっと残念」「千葉さんは人格者だ!」と中井さん・・・やっぱり誰がみても進歩クンそういうイメージですよね・・・うん・・・人が良いって感じ。
そういえば別の現場で、進歩クンが中井さんにこの収録があることを言っていたそうで、それは銀魂かしら・・・考えると近藤さんと土方さんなんだから可笑しい!
(土方さんはそんなに変わらないんだけど、進歩くんは180度変わっちゃいますもんね)
萋葩王を演じた三宅健太さんは機械が苦手!パソコンもキーボードは打てない!TV・DVDは人に接続して貰うなんていってました。
合間にお仕置きを受けた時の台詞「狂うてしまいそうだ」、を何度か上手いタイミングで言うのが笑えました。
中井和哉さんは、自分の事務所の内部事情に疎い・・・・と都合のいいことを言ってました。
最後に一言では、「へろへろになって、力を入れて収録したので楽しんで聴いていただけたらありがい!」と進歩クンは言ってました・・・ホントに大変だったんでしょうね。
三宅さんは「これほどメインのキャラクターの価値観がぶっ飛んでるのにリアルに驚いた!」と言ってましたが・・・本当にぶっ飛んでます・・・聴いてるこっちが狂うてしまいそうだ(笑)・・・。
中井さんが次回作の話をすると、進歩クンが「見せびらかしプレイから始まる・・・」なんて言うもんだから、そこですかさず「狂うてしまいそうだ!」の三宅さんのナイスな台詞が・・・超笑えました!



line

DVD三昧の一日・・・。

昨日は一日どっぷりとDVDに浸かっていました。
ホットカーペットの上で毛布をかぶって、TVの前で一日中ゴロゴロ・・・これでいいのか・・・
最初にナルニア国物語~カスピアン王子の角笛~を観ました。
まさしくファンタジーの王道を行く映画って感じで、ファンタジー映画好きの私にとってはたまらない!
第一章の魔女とライオンも観ましたが、第二章のカスピアン王子の角笛のほうが遥かに面白い!!
映像も綺麗だし、カスピアン王子役のベン・バーズもいかにもな王子でかっこいい!
個人的には第一の王子ピーター役のウィリアム・モーズリーも、一作目よりも少し成長した感じが良かったですね。
めんどくさかったので吹き替えで観たんですけど、半身半馬のグレンストームを中田譲治さんがあのしぶ~い声で吹き替えなさってました。

その後に BOYS LOVEを観たのが悪かったのか・・・これはイマイチ・・・内容も演技も・・・。
でも「いつかの君へ」は面白かった!
BOYS LOVEで主役を演じた斉藤工くんがこれも主演していたんですけど、BOYS LOVEから1年経って格段と演技が上手くなってる。
内容も、双子だった弟を死なせてしまったことで、二重人格になってしまった青年が出会いによってその呪縛から解き放たれていくというところを、斉藤工くんがとてもよく演じていました。
「いつかの君へ」「体育館ベイビー」はそこら辺の若手人気俳優の映画よりも面白かった!
前にrikuが観ていたので天然コケッコーというのを一緒に観たんですが、これが面白くない!
最後まで観るのがとてもつらいほど面白くなかった!
地味ですけどBL映画の中にも結構いい物もあります。
そういえば「そして春風にささやいて」は評判悪いみたいですね・・・演技が酷すぎるし内容もイマイチだとか・・・唯一、羽多野渉さんの演技がまともだったとか・・・そりゃぁそうでしょう・・・買おうかなと思ったけどやめよう・・・・。
line

冬至!!

12009

昨日は冬至でした!
でも冬至・・・というにはあまりにも暖かい!
天気予報では21.5度と言ってましたが、日中日なたでは25度位はあったんではないのかという暖かさ・・・なんせカーディガンを羽織って外に出たらモワッとする暖かさ・・・rikuは半袖で過ごしたというくらい・・・外で遊ぶ子供達は薄手の長袖Tシャツ1枚の子達が多かった。
これでもうすぐクリスマスなんて・・・暖冬・・・やっぱり深刻。
・・・でいつもながら冬至といえば柚風呂とカボチャ!
これだけは毎年欠かさずやっています。
柚は半分に切ってネットに入れてお風呂へ・・・切らないとあまり柚の香りがしないし、切ったまま入れると後の風呂掃除が大変なことになるので。(肌の弱い方は切らない方が良いかも)
お風呂の外まで柚の香りが漂っていい匂い!
カボチャはそぼろあんかけの煮物にしました。
やっぱり冬至とか土用の丑、七草、日本ならではの行事大切にしたいですね!

昨日に続いて今日も暖かい!
日・月の連休はDVDでも見ようとTUTAYAへ行って来ました・・・急に思いついて見たいものがあったので・・・タクミくんシリーズの「そして春風にささやいて」実写版と西洋骨董洋菓子店(アニメ)。
タクミくんシリーズはBLにはまった原点、CDは全部聴いているし、コミックのほうは全巻、文庫はさすがに全部とはいきませんが所々読んでいます。
なのでどんな風に作られているのかちょっと観てみたかった。
ところがどちらもTUTAYAにはありませんでした。
ここのTUTAYAにはどちらかというと一般受けする物しか置いてありません。
(でも他の新作のBL映画(実写版)はいくつか置いてあって驚きました。
しょうがないのでゲオへ行ったら、西洋骨董洋菓子店は置いてあった!
タクミくんはなかったけれどBOYS LOVEがあったのでこれも借りた(なんて・・・オタクな・・・・)
・・・でこの休日に借りたもの・・・
ハムナプトラ3~呪われた皇帝の秘宝~
ナルニア国物語~カスピアン王子の角笛~
西洋骨董洋菓子店
BOYS LOVE
a symmetry
いつかの君へ
体育館ベイビー
下の4つはBL作品・・・a symmetryと体育館ベイビーは観ました。
a symmetryはどちらかというと友情に近い・・・片思いのままだし。
体育館ベイビーは微妙な少年の感情が上手く表現されていて、結構面白かったです。
BLの実写版はさすがにキスどまりなので、意外と爽やかに観れたりします・・・でもこの2つは新作なんですよ・・・以外に他にもBL実写の映画が多くてビックリしました。
出演はほとんどがDBOYSとかテニミューの方たちなんですね。
西洋骨董洋菓子店はどうしてもコチラでは見れない(BS、アニマックス、キッズステーション熊本放送等)ので、やっぱりDVDに頼るしかない。
今日は残りのDVDにどっぷり浸かることにします。
そういえばBSでの今週放送分の銀魂、結構近藤さん喋っているらしいですね!
楽しみです♪



line

朝っぱらからなんだ?

今朝まだ7時前の薄暗い時に、大通りへ出ようと信号待ちしていたら・・・横の銀行の駐車場に、何台もパトカーが止まっていて、警察官もいっぱい・・・・何?いったい何があったの?
銀行の駐車場だったので銀行強盗かしら?・・・なんて思っていたら、一人の警官がこっちに歩いてくる~・・・いやいやいや・・・私は何もしてないから・・・・。
窓を開けろと言うので、開けると、なにやら昨日この交差点で事故があったらしい・・・ひき逃げなのか、目撃者かそれらしい車を探してをるのか質問をしてきた。
まずは昨日の事故を目撃しなかったか?
いつもこの場所を通るのか?などなど・・・。
いつもこの時間に通ると答えると、「事故が起こったのはその少し後の時間ですね!ご協力有難う御座いましたと」丁寧に頭を下げていた・・・しかもとても爽やかな笑顔で!
若い警官でしたが中々感じが良かったです・・・というか周りに沢山いたのに向こうから走って来たので、こうゆうことはやっぱり若手がさせられるんでしょうね。
周りの警官はこっちをジロジロ見たりして・・・ちょっと気分悪~・・・だいたい犯人が同じ場所通るわけ無いじゃん!
前にカラスが行方不明になった時に対応した刑事さんもとても感じのいいかたで、警察も変わったなぁ~と思ったんですけどね・・・どこでもですけど、人によるんだ!!
そういえば前に自転車を盗まれて交番へ行った時、浮浪者風のおじさんが免許証を拾ったとやって来た。その時のおまわりさん、あんたが盗んだんじゃないのと言わんばっかりに、誘導尋問っぽい質問をしていたのを見て、こういう風に吐かせるのかと関心と驚きで目が点になってしまいました・・・人が良いだけじゃ警官ってやってられないんですね。
昔泥棒に入られた時やって来た刑事さんは、まるでヤクザ屋さんのようでしたもの。
その時の刑事さんの言い草が「泥棒はゴキブリみたいな物、捕まえても後から後から湧いて出る」なんて言っていました。
その泥棒が入った時、鑑識がやって来て指紋採取の為あちこちに、粉を振付けて行くんですが、これが本当に掃除が大変です(雑巾で拭いただけでは取れない)・・・正月の2日から大掃除でした!

そういえば自転車ネタ、進歩クンがブログに書いていました。
今は傘さして自転車に乗ると、道交法違反になるんじゃなかったけ?
2ケツも見つかったら凄くおまわりさんに注意されます・・・というか先日も高校生が捕まって住所氏名学校名をチェックされてました。
おばさんとかよく傘さして乗ってますよね・・・狭い道路では、車で横を通る時にホントに危ないのでやめていただきたい!

鉄のラインバレル10話まで観ました!
何気に観出すと面白い!
7話くらいからマサキも割と出るようになってきたし・・・ってかマサキ、かっこいい!あの声も好きデス!
お色気シ~ンがあるので、もろ男子むけなんでしょうけど、女性が見ても面白いし。
それに石神役の中田譲治さんが中々いいキャラです・・・あの渋~い声でおちゃらけるのが堪らない!
line

あ~やっぱり・・・凍ってた!!

今朝早く進歩クンの昨日の日記を読んだら、フロントガラスが凍っていたとか。
気長にエンジン暖めてヒーターを使って溶かしたんですね!
私はせっかちでそれが待てないんですよね・・・。
だってエンジン暖めて温風が出るまでに5分位かかるでしょ。
でも、フロントガラスに張り付いてハァハァは笑えました!
ホントにそんなことしたら変な人だけど、見て見たい気も・・・たとえば息だとどれくらいで溶けるのだろうか・・・とか実験したら面白そう!・・・考えるだけで酸欠になりそう。
私は前にお湯を取りに帰るのがめんどくさくて、ティッシュでこすってみたことがあります・・・これも無残でした・・・指の力の入った所だけが削れて、視界は全然だめ。
・・・でそんな進歩クンの日記を見て、いざ出かけることに・・・今朝は結構冷えていや~な予感がしたんですけど・・・まさかでした・・フロントガラスが凍ってる~
進歩クンの日記を読んで、よっぽどお湯を持って行こうかと思ったんですけど・・・いつも今日はと思ってお湯をもって行った時に限って凍ってないので、ホントに今朝のもまさか!でした。
もちろんダッシュで家までお湯を取りに戻りましたよ!(おかげで体は暖まったけど)
なんというか日中はとても暖かいんですよ!
・・・要するに放射冷却現象とゆうやつです!
今朝は時間も早く暗かったせいもあるんでしょうが、車を止めている場所や風の吹き具合でも凍ってる車とそうでない車があります。
ああ~今年はもう2度もお湯を持って走りました・・・後何回走ることやら・・・。

そういえば「神官は王を恋い慕う」のCDもうすぐ発売ですね!
ガッシュ1月号に一足早く、キャストインタビューが載っていました。
進歩クンと中井和哉さんがツーショットで写っているんですが、こうして見ると進歩クンがかなり背が高く見えます。
line

小春日和

ここの所12月とは思えないような暖かい日が続いています。
今日もウォーキングをしてきたのですが、上着が要らない暖かさ!
風もなくて穏やかな青空が広がって、このままクリスマスに突入かしら!
寒いの苦手なので暖かいにこした事はないんだけど・・・。
ウォーキングをしていて高台から小学校を見下ろしたら、半袖で体育の授業をやっていました。
考えてみたら小中校と体操着は半袖しかありません・・・中学校になるとジャージはあるんですけど。
小学生って元気いいんですね!
そういえばsaku は昨年長野にスキーに修学旅行行ったんですけど、今年は雪が少ない為riku達は新潟の湯沢にスキーに行くそうです。なんでもプライベートゲレンデを持っているので、クラス対抗雪合戦もやるのだとか・・・確かにねぇ~、こちらの子供達は雪合戦などしたことありません。
雪がちらつくことがあっても、ほとんど積もりませんから。
阿蘇の方へいくと寒い日は結構積もっていたりするんですけど、チェーンなどの準備もないし恐いので行かないし・・・。
雪というのはなれないと生活しずらいし・・・。
昔東京に住んでいたときに1週間雪が続いたことがあります。
電車は大幅に遅れ、乗れなかった人が駅の外にまで溢れ、やっと電車に乗ったものの、今度は降りるに降りれなくて3駅位向こうまで行ってしまいました。
水道管は凍って水が出なくなるし・・・。
おまけに信号が点滅し始めたので、慌てて走ったらベチャッと転んで恥ずかしいったらない!
後ろの男の人が「大丈夫ですか?」と声をかけてくれたのにも、大丈夫です!と顔も見ずに答え足早に帰りました・・・こういう時って恥ずかしさのあまり痛さも感じないんですよね・・・ホントに雪って大変。そういえば青森の友人が言ってましたが、冬は靴の底に滑り止めの鋲が付いた靴を履くそうです。日本は広い!

昨夜ブログの修正をしようと、PCを開くのは面倒で携帯でやったら・・・朝見たら半分消えてる~!!
saku が言うにはAUは文字数が決められているから、こういう事があるとか・・・。
「早く言ってくれぇ~」と言ったら「やめたほうがいいと言ったじゃん!」と一言・・・・。
ホントに落ち込みました・・・私のは無駄に長い長文なので、書き直すと思うと
それでも今朝頑張って思い出しながら書き直しました。
昨夜EBISUセレブリティーズ 全サ ドラマCD「Adorato」の半分からぶち切れた日記を見た方ごめんなさい。
ちゃんと書き直しました。
line

EBISUセレブリティーズ 全サ ドラマCD「Adorato」

とっても楽しみにしていたこのCDがやっとやって来ました♪
収録時間は73:40とボリューム満点!!
Chapter1:聖エビリティ女学院~夢幻乱舞の章~(21分21秒)
エビリティ学園に転校して来たはるかは生徒会長で紅薔薇の君と呼ばれる大城に恋をするのですが・・・大城もまたはるかに恋をしてお互いに気持ちを伝えられず思い悩む二人・・・。
そんなはるかの相談に乗った笹生が、礼拝堂のマリア様に午前零時に赤い薔薇100本を捧げて守護天使に祈ると願いが叶うという伝説を教え、それを実行するはるか・・・。
その礼拝堂では「可愛いあんよ、あたいに見せな!」と迫る久家に、「あ~れぇ~」と拒む和実が慌てて息を潜めると、「恋が実らないなら、いっそこの気持ちを消して・・・」とけなげなことを祈るはるかに、感動して声を殺して泣き出す和実・・・泣き出した和実に訳の分らない久家の慌てふためいた様が可愛くて可笑しい!・・・和実の息だけで泣いている様も思わず可愛いんだけど笑っちゃいました。
はるかの願いを叶えるから、和実の初めてをよこしな!と守護天使ブルーローズになり、高館達と策略して二人を結びつけ、和実からご褒美をもらおうとするのですが・・・守護天使は自分だと言い張る久家に、そんなはずはないと「ぷん!」とそっぽを向く和実・・・そんなことはお構いなく襲い掛かる久家に「あ~れぇ~、でも、ちょいメロ~」と和実が叫んでおしまい!!
いつにもましてパワーアップしたスケバン口調の俺さま久家がとても可笑しい!
(桜塚やっ君を意識したとフリートークでも言っていました・・・まさしく・・・でした)
はるかの願いを叶えたのだって、同情で和実に涙を流させるのは100年早いと変なところで怒っていると思ったら、和実は自分にメロメロだと言い出すし・・・高館の「若干疑問が残る」の突っ込みは笑えました。
そして和実の「ぷん!」は可愛かった!本編では絶対聴けません!

Chapter2:The anniversary of Yebisu Graphics(17分44秒)
Yebisu Graphicsの創立記念日にロータスでお祝いをするメンバー。
話の中にそれぞれのパートナー達の話が盛り込まれる中に、ちょこちょこ久家×和実が割って入ります。
最初から終わったらどっちの家に行く?とせっつく久家・・・しばらくすると料理を「取ってやる!」と言い出し、「いい、自分でとれる」とそっけない和実に、「ダ~メ、ほっとくと食べないから」とどこまでも世話を焼く久家。
大城のワインを一口飲んで赤くなるはるかを見て、「俺の飲む?」と久家が言えば、「いらない」とまたもそっけない和実に、遂には「ア~ンしてみなア~ン」と迫る久家に、「しないって!」と一刺し。
からまない!と高館に注意されると、酔ってないといいながらムギュッと和実を抱きしめ、酔ったふりで和実にくっつこうとどこまでも執拗に構う好き好きオーラ出しまくりの久家。
最後は、ここに来る前資料庫で資料を見ていた和実を見て、資料に嫉妬しキスをして和実を怒らせてしまったことを詫びて、二人仲良く久家の家へとタクシーで消えていきました。
こんな物にまで嫉妬してしまう、俺様ワガママ王子がとても可愛い!
こんな久家が大好きデス。
和実の「いい、自分でとれる」とか「いらない」とか「しないって!」の微妙な感情の台詞の言い方が、進歩クンとても上手いですよね!この短い台詞で和実の感情が伝わってきますから・・・さすが、凄い!

フリートーク(34分21秒)
進行役はディレクターの小川さんという方がされていました。
本編の内容に沿った話はあまり無く、趣味とかを順番に訊いていました。
野島さんは自転車とゴルフ、私市さんは日曜大工的なもの(カーペンターと叫んでいました)、伊藤健太郎さんは革製品の小物を作るとか。
そういえば伊藤さん口笛が苦手だそうで、このCDでも代わりにふいてもらったとか・・・ちなみに成田さんも苦手だそうで二人に吹いてもらうと、伊藤さんが北風(木枯らしが吹く感じ?)、成田さんが南風だと笑っていました。
そしてその成田剣さんは、なぜかこけしを真ん中に置いてフリートークを1時間収録した事があるという話で大盛り上がり・・・自分でこけしを作って、私市さんが手直しをし、伊藤さんが皮で磨くなんて、どこまでもフリーな話で笑い死にそうなくらい、皆さん笑ってました。
気の毒にもその後が進歩クンだったので、これ以上の盛り上がりは期待できないので、静寂で行くのはどうだろうと言い出しました。小川さんまでもが、静寂を入れたCMが当って商品が売れたなんて話をするもんだから、とうとう30秒の静寂を作ってしまった・・・え~っ!え~っ!それで終わっちゃったよ~・・・。
神奈さんは、趣味が無い!メールも来ない!こう見えても内向的な性格!なんてことを言ってましたが・・・いやいや・・・無い!無い!
鈴村さんはゲーム、特撮、食べ物、小杉さんはこの収録に目覚ましの電池が切れて時計が止まっており1時間遅刻したそうで、何か切れたものはない?なんて振っていました。
それを受けた鈴村さん、ヒーロー物の収録時に叫びすぎて背中の筋肉が切れ、病院送りになったとか・・・そんなこともあるんですね!

小冊子では2人づつペアーで写っている仲よさげな写真が、中々良かった!
これだけのカップリングがあったんですね!こうやって見ると壮観です!
不破真理さんのコメントで、久家×益永のラブシーン収録時に、スタジオに二人きりになった時、決まって「やっと二人きりになれたね」と神奈さんが進歩クンに言うのが、何度聞いても楽しかったと書いていました・・・さすが神奈さんサービス精神旺盛!・・・それ私も聴いてみたい!
それからはみだしコーナーの鈴村監督のSUGAMOセレブリテーズ?巣鴨大城組?親方?笑えました。

ドラマCDを3巻全部買って応募の全サCDでしたが、ボリュームたっぷりでそれだけのことはありました。とっても楽しめました。
これで最後だと寂しいなんて思っていたら、2009年6月24日には、「YEBISUセレブリティーズEncore」が発売されるんですね!今度はどんな内容が収録されるのやら、楽しみ~!!

line

「三千世界の鴉を殺し6」ドラマCD

祝賀会の翌日パープルヘヴンの話でライラと盛り上がるルシファードのもとへ、都市警察のガーディン・レッド(代永翼)から「来ていただけない場合は二度と個人としてお会いする機会はない!」とほとんど脅迫のメールが届いた。
バーミリオン星の異常に気づいていたルシファードは、得体の知れない敵に対抗する為、手を組もうとレッドに持ちかけ、情報交換し語り合うのですが・・・突然の殺意、銃で撃たれたレッドをヒーリングで治すルシファードの前に現れたのは、凶悪快楽殺人犯ブラッディ・レス。
ルシファードのおちょくった言い方に、むきになるブラッディ・レスとのやり取りが可笑しい!・・・とくにルシファードの心の声が笑える。
そんなやり取りの中アル・ジャファルの名前を聞いたルシファードは、平静を失いサイコキネシスが暴走・・・必死に止めるレス・・・。
強いサイコキネシスを使ったルシファードに、異常を感じ心配したニコルが自ら迎えにやって来ます。
「役に立たない!」と言うルシファードに、「急いでやって来た私に言うことがそれかい!」で始まった二人のやり取りが最高に面白い!
「・・・妙にセクシー・・・ゾクゾクする」と挑発するニコルに、「襲うぞ!」とルシファード。
シートベルトで体を固定したルシファードの頬を撫でるニコルに、「この手はなんのつもりだ!」と聞けば、「誘惑してるつもり・・・襲えまい・・・」と可愛~く挑発するニコル。
悪ふざけをするニコルに、シートベルトを外したとたんキスをしかけ「ざまぁみろ!」と嘯くルシファードに、「へたくそ!」とニコル・・・このちょっとムッとした素直じゃない言い方が凄く可愛い!!
「へたくそ!」がツボに入ってしまいました!可愛すぎる!!
あげくに猫だって出来る、可愛い分だけ幸せにしてくれると意地悪~く言ってしまうニコルにムッとするルシファード。
「・・・挑発に乗ってくれないと~」とニコル・・・「挑発に乗った俺と何したいわけ?」・・・「キスのやり直し」・・・いきなり「それだけじゃすまねぇんだよ!」と耳をルシファードに噛まれ「ふっ、不覚・・・っ」とへたり込むニコルに、「あんたを殺すかもよ、俺」と言うルシファード・・・「・・・いや・・・それも悪くないかと思った・・・これは・・・結構まずい」と言う懲りないニコル。

進歩クンの出番は最初のナレーションと、Act.6(7分30秒位)。
このAct.6が思いのほか面白かった!
小悪魔ニコル全開!ルシファードもかっこいい!
翻弄してるはずが翻弄され・・・どこまで本気なのか分らないニコルが可愛くて可笑しい。
やっぱり進歩クンのニコルいいです・・・これが近藤さんと同じだなんてホントに凄い!
このシーンの為だけに買ってもこのCD損はなかったです!そのくらい面白い!!
おまけに今回のCD、表紙がニコルなんですよね!
CDのレーベルもニコルだし!!
今まで表紙になるどころか、人物紹介のイラストだって小さくてすごく不満だったんですけど、今回一人で表紙を飾ってる~!!良かった!良かった!
このCDは原作本7巻の最初のほうまでが収録されています。
ちょっと読み返してみたら、8巻にニコルの出番が多いんですね・・・ルシファードに甘えるニコルが可愛い・・・早く音で聴きたい!!

そういえばレッドを演じた代永翼さん、こういう声も出すんですね!
「おおきく振りかぶって」の三橋しか知らなかったので新鮮でした・・・というか三橋の方が作ってるのかな・・・。
「おおふり」の三橋が可愛くて観てたのもあるんですけど、意外と野球アニメ好きで実はメジャーも観てたりします。おおふりの三橋廉とメジャーの茂野五郎は、対極にいるピッチャーだなぁ~と思って観てました。「メジャー」シーズン5もうすぐ放送が始まる~♪



line

三千世界の鴉を殺し14

小説Wingsを前にちょっとだけ立ち読みした時に、二コルが大変なことになっていたので、文庫になったら是非読みたいと思っていたので、早速購入しました。
ニコルの乗る装甲車に仕掛けられた爆発物を処理する為、なるべく被害の少ない場所へ移動させようとするのだが、ニコルを狙う砲撃はやまない。
やむおえず装甲車を降りるのですが・・・戦いの中で超能力を酷使し、自力で立っていられないほど弱ったニコルを襲う銃撃・・・襲ったのは、かつてルシファードを脳科学研究所で人体実験の被検体にしていたアルジャハル教授だった。
ニコルの危機を察し、瞬間移動でかけつけたルシファードは治癒能力でニコルの傷を治すのだがショックで心停止に陥るニコル・・・。
ルシファードが大切にしているからニコルとグラディウスを襲ったというアルジャハルの魔の手はルシファードに襲い掛かるのだか・・・。
ニコルとグラディウスを直接瞬間移動で軍病院に運ぶルシファード・・・一命取り留めた二人なのですが・・・目覚めたニコルは白氏のカジャに敵意をむき出しにして襲い掛かる・・・助けに来たルシファードに「君は誰だ?・・・」と訊くニコル・・・ニコルの記憶は30年近くも後退し30年分の記憶を失った・・・。

ニコルが撃たれた時、「俺を呼べ・・・ニコル・・・強く、望め!」と念じるルシファードはかっこよく、なによりニコルに対する愛情が感じられたのに・・・サラディンに「ニコラルーンで良かった」と言うルシファードにはちょっとがっかり・・・「あんたが俺なんか知らないと言ったら、俺はあんたごとこの惑星をくだいていた」とルシファードの愛はサラディンに一直線・・・。
それにしてもニコル生きてて良かった♪
早くこの部分CDで聴きたい!ニコルの出番も結構有りそうだし!・・・まだまだ先かなぁ~。
そういえば「三千世界の鴉を殺しマガジン(コンプリート・マガジン)」が来年4月に発売されるんですね!
付録でミニドラマCDも付くそうで、ニコルの出番があるといいなぁ~・・・。
line

緑の記憶と雪の記憶

進歩クンが主演していた「水の記憶」、このCDはBLの中でもとても好きな作品で、如月東栄も佐々木洸太も大好きなキャラです。
とくに進歩クン演じる東栄が、おっとりとして物腰の柔らかい感じの声と喋り方がいい!
そんな記憶シリーズもノベルズのほうではもう4作目が出たんですね。
さすがに炎の記憶は重版もなく中々手に入りにくいようです・・・。
緑の記憶は今年の2月、雪の記憶は先月発売になっていたので、比較的簡単に手に入りました。

「緑の記憶」
自分の兄と友人を助けられなかった自責の念で、拒食症に陥った洸太を立ち直らせたのはまだ学生ボランティアスタッフとして活動していた如月東栄だった。
今は洸太と二人で幸せに暮らす東栄のもとに、一人の女性教師が生徒が拒食症のようなので助けて欲しいと相談にやってきます。
その少年の話と平行しながら、昔の洸太のことに思いをはせる東栄。
洸太が高校生の時、新緑の季節に2人で温泉に出かけたのですが・・・緑が眩しい露天風呂で何故か東栄に寄って来ようとしない洸太・・・今になって考えると洸太の気持ちが分る・・・そして「本当は洸太が大人になるのを待っていたのだ」と自分の気持ちにも気づくのでした。
本当は十年間お互いのことを思い続けていたんですね。
拒食症だった少年有田は、炎の記憶で出てきた耀と浩史の協力もあり克服するのですが、今ひとつ克服する経緯が簡素化されていて、ちょっと残念だった。

「雪の記憶」
仕事で疲れた東栄を癒そうと、洸太が東栄を温泉旅行に連れ出します。
雪深い田舎の温泉・・・新雪でカキ氷を作ろうと二人して夕暮れ散歩に出ると、雪の中で倒れている少年を発見・・・低体温で瀕死の状態だったのを東栄の応急処置で一命をとりとめます。
意識が戻ったものの、記憶がない少年(文也)・・・一週間経っても引き取りても見つからず、東栄が自分の所へ引き取って、先輩の医師から催眠療法を受けさせることに・・・。
そんな中不審な男の影が・・・彼こそが少年の養父で少年の実の母と父を殺した犯人。
少年の父親が好きだった男は、行き場のない思いを募らせ病死に見せかけて殺してしまった。
そして何食わぬ顔をして少年の養父になり、少年が少年の父親と出会った頃と同じ歳になるのを待っていた・・・だが、少年も思い通りにならないと思った男は、ココアに睡眠薬を混ぜて眠らせ雪の中に置き去りにし殺そうとしたのだ。
少年が生きているのを知り、付きまとい殺そうとして、洸太に追い詰められた男は自らメスで喉を切って死んでしまう。
東京湾再生計画の海洋生物研究班に空きが出来て転職するという洸太に、自分のために近くの熱帯魚専門店で働きだした洸太に罪悪感を感じていた東栄も大賛成!!
「東栄の世話があまり出来なくなる、疲れきった東栄を支える誰かが必要だ!」、と文也を引き取って一緒に暮らそうと言い出す洸太。
「俺は東栄が居たから乗り越えられた。同じようにフーも助けて欲しい」というのが本音。
そして3人の生活が始まった・・・・。
BLというよりも人間的なつながりの部分の方が多くて、とても面白かった。
東栄と洸太のお互いを尊重し認め信頼し合っている大人の関係がとても素敵!!
お話は「雪の記憶」のほうが断然面白かったです。
残念なのはイラストが毎回変わっていること・・・「水の記憶」の雪舟薫さんのイラストが凄く綺麗で好きだったんだけど・・・。
・・・できたら「水の記憶」の続き、CD出たらいいのになぁ~。
随分経ってるから無理だろうけど・・・いいお話なんだけどなぁ・・・。
そういえば最近進歩クンムービックでの出演あまりないですよね・・・。
BL作品の出演は圧倒的にムービックが多かったのに・・・。
line

クリスマス☆イルミネーション

45332
45897
昨日は私用でちょっと遠出をすることになり、帰る途中に県内でも有名なクリスマスイルミネーションの灯る場所がるから、見ていけばと勧められました。
自宅からだと1時間ちょっと・・・友人達はよく見に行ったするみたいだけど・・・わざわざこの寒いのにめんどくさくてねぇ~・・・昨日はたまたま帰りが遅く、ちょうど良い時間帯だったので、寄って見ました。
今年は電飾も追加され、一段と華やかなのだとか!
上の画像はお店で個人でやっているんですよ!凄い!
画像で見ると大きさは分りませんが、実際かなり大きくて暗い田舎の町を素敵に彩っています。
2枚目の画像はちょっと離れたところにあり、コチラは町がやっているのかな?
ひとつの大きな公園になっており、かなりの広さと大きさで圧巻です!!
寒さを忘れるくらい、すっごく綺麗!!暗くて他の明かりが何もないので、ホントに際立って綺麗です!
駐車場には屋台も出ていて、寒かったので思わず鯛焼きを買ってしまいました!
sakuとrikuがカスタード、私は白餡(子供の頃から白餡のほうが好き)、3つ注文すると5つ買ったほうがお徳だよとおじさんが言うので、あずきを2個追加・・・で車の中で食べようとすると、あれ?白餡が3つも・・・おじさん、あずきと白餡間違えてるよ~!
それにしても昼間は上着も要らないくらい暖かかったのに、夜の冷えること・・・でもこのイルミネーション見に来てる人の多いこと!・・・寒さもなんのその!ですね!!

そういえばリコーカップ優勝は古関美保さんでした!逆転優勝!凄い!
初日の木曜日はあいにくの雨でしたが、後の3日はお天気も良く暖かい日で良かった!
先週のダンロップも暖かくて良いお天気でした!
ダンロップといえば石川遼君、最終日の17番ホールのラフからのセカンドショット凄かった!
解説の方も2オンは無理だと言っていたのに、素晴らしいショットで2オン!
若いからこそ出来る思いきった攻めの姿勢・・・素晴らしい!!
私はいつも欲をだして、無謀な攻めの姿勢で失敗・・・地道に行け!といつも言われていたのを思い出しました。

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。