スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

鉄のラインバレル&ギャラクティカ3

鉄のラインバレル、やっと最終話まで観ました。
なんと言うか・・・加藤久嵩は城崎絵美の兄で、実はこの世界を守ろうといういい奴だったという展開。
実際あの中で一番悪いのは、進歩クン演じるマサキ・・・寡黙でほとんど喋らなかったマサキが23話ではもの凄~く喋ってました。
それも感情が伴わない無機質な喋り方で・・・これはこれで凄くマサキに合っていて良かったのですが、個人的にはやっぱり進歩クンの声は感情のこもった声で聴きたいですね!

「ギャラクティカ3」、4話まで観ましたが遂にニューカプリカの人々を救出しました。
民間船を保護しながらペガサスで地球探索を命じられたアポロは、ギャラクティカの絶対絶命の危機に命を破って駆けつけ、ギャラクティカを守りニューカプリカの人々の脱出を成功させました。
スターバックの子供だと言われていたケイトは、サイロンがさらって来た子供だったし・・・シャロン(サイロン)の赤ちゃんは遂にサイロンの手に・・・。
スターバックを監禁し、スターバックに何度殺されても再生し続け、スターバックに似た子供までさらってスターバックの子供だと思わせつなぎとめようとしたサイロンは・・・「愛してる」の言葉が欲しかった・・・。
そしてバルター博士は・・・・。
とにかく1話でも見逃したら話の内容についていけない激しい展開・・・ギャラクティカ2の後半ぐらいからホントに面白くてワクワクドキドキが止まらない!


スポンサーサイト
line

LaLa5月号付録ダブルプレミア☆ドラマCD

今回も期待を裏切らないこの付録CDは、収録全67分21秒とボリュームたっぷりでした。
なんったて400円の雑誌にこのCDですよ!・・・お徳どころの話じゃない・・・毎度のことながら白泉社の付録CDには感心します。
☆ヴァンパイア騎士
Track.1「今夜だけ舞台は舞台裏」25分23秒
お題のとおり、本編ではありえないことが起きるパラレルなお話。
枢が不在で大事な仕事を任されたと、喜んで働く英・・・そこへ理事長から「優姫観察日記(写真付き)」を受け取った枢がやって来て、読みだし・・・英にあだ名を付けてしまったことを後悔していることが書かれていると、羨望の眼差して英を見つめる枢は「あ~羨ましい・・・僕もあだ名で呼ばれてみたい・・・・ポチでもクロスケでもストイコビッチでも・・・」なんてアホなことを言い出す始末・・・・。
そこへ優姫がやって来て、ばれてはまずい事があると、日記を取り上げ英に放り投げて「逃げて~」と・・・必死にどうでもいい日記を抱えて逃げる英は優姫に囮にされ・・・気の毒な悲鳴が響き渡るのでした。
一方、暁と零と一条君の3人は和やかな話で盛り上がっていた。
「なんかさぁ~人生ってままならないね・・・」と零
「風気持ちいいね!明日晴れるかな?限定本の販売日なんだ・・・。」という一条君は「手に出来るといいですね」と言われて「うん!」と返事をするんですが、この”うん!”の言い方がとても素直で愛らしいというか可愛いというか、この”うん!”だけ何回も聴いちゃいますね。
そこへ英の匂いのする血を付けた枢が、優姫を探して現れ・・・「こんな鬼ごっこをするなんて・・・また一度親友として説教しなきゃなぁ~」なんて天然全開の一条君がやっぱり可愛い♪・・・でも”また”ってなあに・・・前にも説教したの?・・・変な天然真面目が可笑し過ぎ!
(それに英の血は鼻血?・・・いったい枢は何を英にしたのやら・・・。)
支葵にかくまわれた優姫は、やばいページだけ破ればいいと言はれ破るのですが・・・そこへ枢が現れ・・・・・。
座談会は「もう一度高校生活を送るならやってみたい事!」
堀江由衣・・・チャリ通
宮野真守・・・リーゼント(つっぱり高校生)
岸尾だいすけ・・・成長期だから牛乳を沢山飲んで背を伸ばしたい!(背が小さいので・・・)
(牛乳・・・関係あるのかな?・・・私は牛乳大嫌いでほとんど飲まなかったけど、背が伸びる伸びる・・・今じゃ167cm・・・rikuも牛乳嫌いで171cm・・・どちらかというと遺伝によるものが大きい感じがします・・・母親が背が高いとその子供も大きい確立が高いような・・・。)
福山潤・・・勉強?女性のこと?・・・卒業式に行かずにチーズケーキ焼いていたってどういうこと?
諏訪部順一・・・私服だったので制服でデート、スポーツ(サッカー)
保志総一朗・・・たこ焼きデート、部活(挫折の高校時代だったから・・・)
千葉進歩クン・・・野球ばっかりで恋愛が出来なかった・・・。
(揉み手をしながら喋っていたようで、突っ込まれていましたね・・・なんだからしいですね・・・可愛い!)
ブックレットにも子供の頃好きだった遊び、今遊んでみたいもののインタビューが掲載されていました。
進歩クンは、「ズバリ!缶ケリ!」・・・う~ん、これ、燃えますよね!!

夏目友人帳は、名取の撮影現場に夏目達が見学に行き出演することになるのですが・・・そこで怪事件が・・・・。
個人的に何故か名取の相手役(女性)に夏目が選ばれ、名取が夏目に演技指導しているところが笑えました・・・いやぁ~さすが石田さんこういうの上手いですよね!あっぱれ!!




line

東京・・・寒っ!!

120334

25・26日と一泊二日で東京の方へ行って来ました。
朝5時には家を出て、空港まで車で2時間・・・眠気と戦いながら空港へ・・・でも一ツ葉有料道路で見た日の出はとても綺麗でした。
コチラでは2月に入ってからコートなど着ないので、ガーディがンを羽織って行ったら、東京の寒いことと・・・何だか疲れと寒さで風邪をひいてしまいました。
とにかくこの2日間ホントに疲れた・・・sakuの新生活の必需品を買うために、初日はららぽーと、IKEAなどをうろつき・・・ホントに広すぎて見てまわるだけでも疲れる~。
次の日は西武、東武、ヨーカドーへ・・・ヨーカドーはちょうどWBC優勝セールをやっていてキャッシュバックがあったのでちょっとラッキーでした。
sakuがいくら戻ってきたの?と言うので、○○円と言うと・・・・「おーっ!」と驚くsaku ・・・それを聞いていた近くを歩いていた女性も振り返って「おーっ!」と言ったのには笑ってしまいました・・・いやいや、バカにならないものです・・・優勝セールに感謝!!
・・・それにしても東京に住んでいた時は神奈川にはしょっちゅう出かけたんですが、千葉には津田沼くらいいしか行った事がありませんでした・・・今回、千葉を結構うろつきましたけど、千葉もいいところですね・・・sakuの住む所はディズニーランドからも電車で10分と近いし、遊ぶには最適!
それにマンションは新築、床暖房、お風呂で洗濯物の乾燥出来る設備、ウォシュレット、ジェットバス、などがついて至れり尽くせり・・・ああ・・・羨ましい・・・私が住みたいくらいだ。
2日間目いっぱい動き回って、昨日最終の飛行機で帰路へ・・・ああ・・・ここでまた飛行機が昼間の悪天候のせいで遅れがずれ込んでおり、結局40分も出発が遅れた・・・あちこちが筋肉痛で疲れと眠気と戦いながら運転(あまりの疲れに何度か朦朧とした)・・・帰りついたのは23時30分・・・この一週間はホントに準備に追われて忙しい毎日だった・・・今はゆっくり寝っころがってDVDでも観たいなぁ~
 
line

韓国映画「アンティーク(西洋骨董洋菓子店)」

ずっと観たいと思っていたこの映画、やっと観ることが出来ました。
アニメも凄く面白かったし、何よりチュ・ジフンも大好きなので・・・おまけにBL入ってるし・・・。
実際、原作に忠実に描いてあって、期待を裏切らない面白さでした!!
前に日本でTVドラマ化された時は、あれはあれで面白かったんですけど、天才パティシエ小野がゲイだというところは描かれてなかった。
原作を読んでみても、橘と小野の関係性を語るのに、やっぱりそれなしでは・・・なんとなく違う感じが・・・。
この映画はそういうところまできちんと描かれており、それを乗り越えて信頼と友情の絆を築いた二人の最後のやり取りのシーンがとても素敵!!
何より小野役のキム・ジェウクがとても綺麗でカッコイイ!!
(名前は小野ではなく、ちゃんと韓国名に代えてあります)
千影役のチェ・ジホと雨の手を繋いでクルクル回るシーンは笑ってしまうほどはまっていました。
(このシーン、アニメでも笑えたんですけど・・・)
フランス人の恋人とのラブシーンもあっさりしていて、いやらしさを感じさせず素敵だったし・・・。
そしてやっぱり橘役のチュ・ジフン・・・超カッコイイ・・・でもヨダレを垂らして眠りこけてるシーンは可愛かったけど・・・。
そういえば橘の子供の頃の役は、イルジメでジュンギの子供時代を演じていた男の子でした。
西洋骨董洋菓子店好きの方には堪らない映画です・・・ホントに!
line

フライ・ダディ~イ・ジュンギの挑戦~DVD

この映画自体はずっと前に観たんですが、メイキングは観たいと思いつつもまだ観てませんでした。
犬とオオカミの時間のメイキングと続けて観ると、断然コチラの(フライダディ)のほうが面白かった!
このDVDにはほとんどに字幕が付いているのに対して、「犬とオオカミの時間」には、所々に入るインタビューしか字幕が入らないので、演技指導や共演者同士で話していても、何を言っているのかさっぱり分らない・・・これが観ていて飽きる原因?
たぶんメイキング映像の作り方もこちらの方が観やすいのでは・・・。
詳しく演技指導する監督に、自ら意見を言ったり、それに答えようと一生懸命な姿がとても素敵に映されていた。
最初の方はイ・ムンシクssiに対しての台詞は「冷たい感じで、侍のように・・・日本映画を観て・・・」なんて言われてるんですが・・・何の日本映画を観たのかしら・・・。
何よりも面白かったのは、イ・ムンシクssiとのリハーサルからのやり取り!
写真撮影時、かっこよく決めるジュンギにすがるような目で寄り添う姿のムンシクssiは、ジュンギに「何をやってもカッコイイ・・・」なんてことを言うと、「替わってみる?」とジュンギが言って位置交替。
かっこよさげにポーズをとるムンシクssiに寄り添うジュンギが「どうしたら太れるの~」と言えば、「礼儀がなってない!」とムンシクssiの一言・・・このシーン大爆笑です!!
ムンシクssiがジュンギに殴られるシーンでは、頭に跡が付いてる~なんて笑をとるムンシクssiを、ごめんなさいと言わんばかりに抱きしめるジュンギがとても可愛い!
ムンシクssiにボールを投げながら特訓するシーンでは、「イチロ~!」「イチロ~!」と言いながら投げつけてるんですよ・・・考えたらWBCで日本が優勝したのこの頃だったのかしら・・・やっぱり母国に勝って欲しい気持ちは誰も変わらない・・・。
とにかくイルジメを観た後にこれを観ると、この二人はもうヨンとセドルにしか見えなくて、何をやっても微笑ましく思えてしまいます・・・というかこの二人絶妙ないいコンビですよね!!
個人的には今までに観たメイキングと呼ばれるDVDの中では、一番面白かったです!!

そういえば今年上半期に放送が決まっているジュンギの主演作、「見えない戦争」は現代版英雄談を描いた現代劇だそうで、これも期待大です!!
line

ギャラクティカ3

先週からスパードラマTVで始まったギャラクティカ3(字幕放送)、2話まで観たんですが凄い展開で面白い!
アポロが太ってる~・・・艦長に頭も体も丸くなったって指摘されてるし・・・。
ニューカプリカではとんでもないことに・・・自爆テロを起こす一部の人間に対しサイロンは罪もない人々を連行し見せしめの為虐殺を・・・その中にはキャリーが・・・シャロン(サイロン)はアダマ艦長から正式な任務を受けて救出の為ギャラクティカからニューカプリカへ降り立ち・・・。
サイロンに監禁されているスターバックは・・・勝手に卵巣摘出されて、子供まで作られてる~。
・・・とにかく激しい展開に目が離せない・・・。
line

素顔のイ・ジュンギin犬とオオカミの時間メーキングDVD

観なくちゃ・・・と思っていたこのDVD、やっと昨夜観ました!
・・・なんせDISC1・2ともに70分あるので、それなりに時間を作らないと観れない。
DISC1と2の最初の方はメイキング、DISC2の残りの部分は未公開シーンとNG集、フォトギャラリーが入っていました。
メーキングの方は製作発表から始まり、あとはお決まりの撮影風景・・・所々にインタビューがはいるだけで、淡々と進んで行くので、観ているうちに眠くなってしまった・・・。
でもタイでの像と戯れるジュンギは可愛かったです!
「楽しいですか?」と訊かれ、「不思議な気持ちです・・・見たことがないんです。」と答えるジュンギ・・・ええ~っ、今まで像を見たことがないということに驚きました。
子供のように餌や水を与えて、嬉しそうに笑っている姿がとても微笑ましい
格闘シーンはテコンドーをやっていたというだけあってかっこよかったですね・・・メーキングでも格闘シーンが凄く多い。
車を運転するシーンでは、「あまりドライブは好きじゃない!」なんてことを言っていました・・・珍しい~・・・男の人の場合好きな人のほうが圧倒的に多いはず・・・こういう私も気分転換には一番いい!大好きなんだけど。
個人的にはNG集のチョン部長と向き合って風船ガムを膨らますシーンが凄く可愛くて好きデス。
このシーンメーキングでは横から撮ってるんですけど、NG集では正面から撮っているので、ガムを膨らます時の顔が凄く可愛い!上手く出来るまで何度もやってるんですが、そのリアクションがとても可愛いに尽きる映像です。
それからキスシーン・・・激しい感じのキスを、これでもかというくらい撮り直してるんですよね・・・これは観ていて段々うんざりしてきました・・・DVDに入れるのはせいぜい2回分くらいにしておけばいいのに・・・。
ジュンギを沢山観れたのは嬉しいけど・・・DVDの作り方としては今ひとつ・・・だったかな・・・。
そういえば「犬とオオカミの時間」は、今BS-iで朝7時から2時間、毎日放送してます。

今夜はずっと観たいと思っていたDVD「フライ・ダディ~イ・ジュンギの挑戦」を観ようかな・・・最初の方だけチラッと観たけど、こっちの方が期待できそう・・・。
line

やっぱりWBC!?

進歩クンも日記に書いていましたが、WBC熱いですね!
普段野球中継など観ない私も3戦全部観ました。
中国戦は結構安心して観ていられたんですけど・・・韓国との初戦まさかあんなに余裕勝ちとは・・・でも、それだからこそ昨夜の韓国との2戦目は始まる前から凄い緊張感だったんですけど、試合の内容は息が詰まるほど重苦しかったですね・・・ホントに気が抜けない!
アジア2位で参加という事になってしまったけど、是非頑張って今回も優勝して欲しい。
riku達は昨日の試合は負けたけど、ビジュアルでは日本勝ってるよね~・・・なんて言ってましたけど、確かにスタイル、顔共に日本選手イケてる方が多い!・・・・若い子達にも人気なわけです!
rikuは湧井ファンなんですけど、青木もかっこいい!!
なんたって郷土のスター・・・出身地も近いので応援にも熱が入ります。
キャンプの時は、1位人気がイチローで2位は青木だったとか・・・そりゃぁ地元ですもの。
そういえば打席に入った時など、選手の出身地が表示されるんだけど、結構九州出身の方がいて嬉しい!!・・・今回のWBCは高校野球並みに観ていて楽しめる!

昨日は友人の家でお茶会・・・で一番南に住んでいるKさんが車を出してまわってくれたのはいいんだけど・・・この彼女前にも車の話で書いたことがあるんだけど、アクセルの踏み方がとんでもない!
昨日はとくに酷くて、直線道路を40~50キロでスムーズに流れているにもかかわらず、アクセルを踏み込んだり離したり・・・後ろに座ってる私と友人は、前後に大きく振られている状態が続いていた・・・あまりにも酷いので友人と顔を見合わせて大笑い!!
距離が短いからいいものの、こんな車20分も乗ったら誰でも激しい車酔いに襲われる~!
元からこういう癖があったけど、昨日のは酷かった・・・何故一定にアクセルを踏んでられないのかしら・・・疑問だ・・・。

先週からスーパーTVドラマでギャラクティカ3の字幕放送が始まりました・・・録画はしたものの中々見る暇が・・・DVDが結構たまってる~。
今月末は東京へ上京します・・・色々と大変だ!!


line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。