スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

愛かもしれない☆山田ユギ・・・CD化

マリンから、9月18日に「山田ユギバンブーセレクションCD2愛かもしれない」ドラマCD(2枚組)が発売されるんですね。
バンブーセレクションというだけあって、竹書房のバンブーコミックスの中からショートストーリー4話をセレクトしたもので、昨年10月には「バンブーセレクション1愛だろ、愛!!」がやはり同じような形で発売されています。
山田ユギ氏は大好きな作家さんの一人なので、もちろんこの原作も読んでいます。
絵もさることながら、お話も暖かさとユーモアが溢れていて面白く、どの作品を読んでもハズレのない作家さんです。
今回この作品に進歩クンが出演するということで、凄く嬉しい♪
進歩クンが出演するのは「冷えたビールがないなんて」。
同じ職場の可愛い後輩高尾が、ビールを手土産にしょっちゅうゲームをしに西萩のところにやって来るのですが・・・最初は「和むなぁ~」くらいの気持ちが段々ハマってしまい、気持ちをもてあました高尾は同僚の女性と付き合ってみるのですが、それを西萩に指摘され、泣き出し逃げ出してしまいます。
それから高尾がやってこなくなり、冷蔵庫のビールもきれてしまい・・・。
本当は高尾の気持ちに気づいていた西萩・・・久しぶりに二人で飲んで、「俺がお嫁さんになりたかったなぁ~・・・1回だけも・・・」と冗談まじりに本音を言って帰る高尾に・・・靴も両足バラバラ、上着も着ずに飛び出し追いかける西萩・・・最後は「おまえがいいんだ」とhappy end。
進歩クンが演じる西萩は、部屋はちらかりっぱなしのずぼらなごく普通のサラリーマン。(台詞はちょっと男らしかったりもして、結構好きなキャラです)
そして進歩クン、今回久々の攻めです!
お相手の高尾は寺島拓篤さん・・・あるドラマCDでは師弟関係でしたよね・・・どちらも女性っぽくない感じのキャラなので、音声で聞くのが楽しみです。

「ありえない二人」ではメインの二人ではないにしろ、水野役で真殿光昭さんが出演・・・それなりに出番もあるので楽しみ!
それとピーチパイのママが伊藤健太郎さんということで、それだけで暑苦しいママが想像できて笑えます・・・というかピーチパイのママが出るということは、ありえない二人のコミックスの最後の書き下ろし水野編が収録されるかしら・・・されたらいいな・・・そしたら伊藤健太郎VS真殿光昭聴けるかも~・・・。
そういえば鈴木役の平川大輔さんも攻めなんですよね・・・超寡黙な男らしい感じなので、ちょっと低音な平川さんの声が聴けるかも・・・それも楽しみだ!!

その他には「死ぬほど好き」「明烏」の計4作品が収録
スポンサーサイト
line

イ・ジュンギ来日!?

今日から4日間、MV撮影の為にジュンギが来日してるそうです!!
いったいどこでするのかしら?
偶然に目にした人は、超羨ましいなぁ~。
そういえば、近日中に日本来日イベントを計画中だとか・・・ファンミンのようなものかしら・・・それともイルジメ宣伝?・・・夢は温泉お泊りイベント・・・無理だろうけど・・・。
なんにせよ、今度は絶対行きたい!!
そういえば先週からやっと旧会員もサイトにログイン出来るようになりました・・・ちょっと対応が遅い!
ゴールド会員への対処は、更新期間を3ヶ月延ばしてくれたけど・・・まぁ・・・そんなものか・・・しかし、お金を取っただけで、1年間何もしなかったことに関しては納得がいかない!!

line

怪刀ホンギルドン!・・・と彩雲国?

韓ドラはジュンギ以外のものは、友人のお勧めかよっぽど気になったものしか観ない私が、今はまって観ているものは「怪刀ホンギルドン」です。
これは昨年上半期に韓国で放送されたんですね。
日本では衛星劇場で放送があったみたいです・・・ずっと前に雑誌では面白いと評価されていたのを見たんですが、ネットをフラフラする内にどうしても観たくなった・・・。
いつもの友人に訊くと持っているというので借りたら・・・ガ~ン・・・全24話なのに15話までしかないよ~・・・どうしても観たくて自力で入手しました。
毎日大切に観て、現在22話まで観ました・・・残り2話・・・早く観たいけど観終わってしまうのは寂しい~。
内容は権力を乱用する悪徳貴族が横行する中、ある名門貴族の私生児として生まれたホンギルドンは、生れながら文武両道に才長けるも、厳しい身分制度の中、それを表に出すことも許されず、フラフラとチンピラのような生活を送っていました。
そんな中、幼い頃権力争いに巻き込まれ両親を殺されたイノクは、その時助けてくれたお爺さんと中国から薬売りの商売をするため戻ってきます。
そしてもう一人この権力争いで母親を殺され逃亡していた、現王の弟チャンヒが王の座を取り戻す為、イノクと同じ中国からの舟で戻ってきます。
この3人の出会い、金と権力がまかり通る理不尽な世の中に憤りを感じたギルドンがチンピラから段々英雄に変わって行く様をコミカルに描いています。
同じ義賊でもイルジメとは全然感じが違います・・・とにかく喜劇?ってくらいに面白い!!
ホンギルドンのキャラがとてもいい!!・・・というかカン・ジファンがいいですよね・・・面白くて、温かみがあって包容力もあり、安心感がある。
当初チュ・ジフンが予定されていたそうですが、チュ・ジフンが演じていたらまた違った感じになっていたのかも・・・。
イノク役のソン・ユリも単純でちょっとおバカなんだけど、愛嬌があって超可愛い!!
そしてなんといっても王座を奪回し、母親の仇を討とうとする大君チャンヒ役のチャン・グンソクが超カッコイイというか麗しいというか、影のある感じが乙女心を(乙女じゃないけど(笑))くすぐります。
イノクを巡って恋の三角関係も凄く切ない・・・とくに報われぬ思いに身を焦がし、それでもイノクのことを大切に思うチャンヒが切なくていい・・・。
ネットをフラフラしていた時に、どなたかがチャンヒは彩雲国の「リアル静蘭だ!」と書いていましたが、見れば見るほどそのとおりで、何気にチャンヒがリアル静蘭なら、ホンギルドンはリアル浪 燕青じゃないかと思ってしまいました。
ちょっとむさ苦しい感じで、いつもこん棒?を持ち歩き武器にしている所なんかどう考えてもリアル燕青・・・いやいや、そう考えて観ていると楽しさ倍増!
個人的にはチャンヒ役のチャン・グンソクにやられてしまいました。
ジュンギとはまた対照的な綺麗顔・・・観ていて目の保養になります。
観ていて飽きさせない、超お勧めのドラマです!!


line

花見??

昨日は突然友人から、「今日はお天気もいいから気分転換に外でお弁当食べない?」と電話がかかってきました。
午前中しか予約は入ってないし、「まっ、いいか!祭りだし・・・」とお昼前から市内の植物園に・・・。
外は風一つなく青空が広がり、気温は・・・暑い・・・。
木陰にシートを敷いて、自然の中で食べるお弁当は最高!
デザートなども買ってよくこんなに食べるもんだと感心するくらい・・・食後は山の中に作られた遊歩道を散策・・・山の匂い?木や土の匂いがとても心地良い!
こんな風に過ごしたのは何年ぶりだろう・・・こういう時間ってリフレッシュできてとてもいい!
土曜日という事もあってたくさんの人がお弁当を広げていました・・・といってもほとんどが小さい子供連れ・・・子供でもいないとこんな所にお弁当もって来ないですよね・・・でも、たまには大人同士でもいいものです!
その後は、九州3大祭りの一つであるお祭り(3日間)が市内で行われているので、そこへ行ってきました。海産物の会社をやっている友人が露天を出しているので冷やかしに(笑)・・・そういえば今日(日曜日)は東国原知事が来るのだとか・・・パレードがあるから相当な人出だろうなぁ・・・。
画像のお弁当は昨日公園で食べた物・・・このボリュームで420円は超安い!チキン南蛮が激美味でした。
120645.jpg
120588.jpg

line

プティフール~湯煙旅情に咲く火花~ドラマCD

プティフールのドラマCD第2弾、意外と2作目が発売されるのは早かったです。
内容は誠司にお使いを頼まれた和樹が、商店街の福引でなんと1等(一泊二日の温泉旅行ペアチケット)を当ててしまい、芽衣と二人で行きたい!と思ってしまった和樹は、店に帰ってきて挙動不審な態度に・・・何かおかしい和樹に皆の目が・・・慌てて逃げ出すもチケットを落として・・・。
皆が芽衣を誘うつもりではないかと心配する中、ヘタレな和樹に誘えるわけがない・・・と納得します。
そんな和樹に集中砲火の中、「口が軽いよりもヘタレの方がマシ!」とさらっと辛辣なことを言うシャル。
結局は誠司の考えで、二人分の旅費も浮くことだし、全員で慰安も兼ねて温泉旅行に行くことに。
「皆で楽しく騒げる~・・・」と言うシャルは同調する悠太に、「悠太さんとはちょっと遠慮したいですぅ~・・・」とシャル、「俺もまぜてぇ~!」と悠太が言えば「えぇ~っ~!」と超可愛い声で抵抗するシャル・・・この「えぇ~っ~!」の言い方が凄っごく可愛いんですよ!
あげくにオーナーの手伝いをするので少し遅れて行くという芽衣に、「俺が代わってあげたい」と悠太が言えば、「はい!今すぐ代わって欲しいですぅ~」とまたもやシャルの辛辣な一言。
温泉に着いたら着いたで、自由気ままな皆に切れまくり、まるで修学旅行の引率の先生のような誠司が笑えます・・・でも、時々声のトーンや口調がセバスチャンになる所があって、個人的には萌えました・・・セバスチャンいいですよね・・・最終回の最後の場面はゾクゾクしました。
旅館では食事が二人一組での部屋食ということで、芽衣との食事を巡って争奪戦が!
勇の提案で、誰が最後まで温泉に浸かっていられるか!我慢比べをすることに・・・。
結果はやっぱり一番体力のなさそうなシャルが最初にリタイア・・・シャルののぼせたヘロヘロな喋りが超カワイイ!
2番目が静、次は誠司と勇が沈没・・・二人を悠太が引っぱり出したので、悠太と和樹は引き分け。
結局はまたまた勇の提案で卓球で勝負をして残った3人がジャンケンをすることに。
最初の試合は勇VS和樹
もの凄く気合の入った声で「ファイアーデンジャラスサーブ!」と大声で叫びながら炎に包まれたサーブを仕掛ける勇・・・(ルールはピンポ玉が落ちたら負け、あとの細かいことはナシということで、コートにバウンドもせず行き成り和樹に向かっていく勇のサーブ)
やっと打ち返した和樹のピンポン玉はヘロヘロボール・・・しかし勇がまさかの空振りで和樹の勝ち!
2試合目はシャルVS静香
(シャルとやりたいと言う悠太に、「悠太相手だと自分がセーブ出来ないからいやだ!」とここでも辛辣なことばで拒否)
シャルの「テリャ~」、静「エイ!」、シャル「そこです・・・テリャ~」と静かに淡々と続く単調な試合に不満を言う審判の悠太・・・ウザイ悠太への攻撃のスマッシュをする静・・・悠太に当たったピンポン玉を打ち返せずシャルの下に落ちたのでシャルの負け。
3試合目は誠司VS悠太
残りものの悠太と戦う羽目になってしまった誠司は、「悠太と戦ったら俺が残り物になってしまう・・・」と不満タラタラの誠司は、「俺は残飯じゃんじゃない!」と必死の抵抗をする悠太に初めから敗北宣言を強要する誠司。
あげくに「悠太は脇役だ!」と誠司が言えば、「いつからだ?」と抵抗する悠太・・・「あれっ!最初からでしたよね!」と天使の笑顔でシャルの言葉が突き刺さる・・・。
そんな中試合開始と同時に柿崎の負けだと審判の静が・・・2試合目で落ちたピンポン玉がそのまま誠司の場所に・・・すぐ動かさないのが悪い・・・と静。
そして和樹VS静VS悠太でジャンケンをした結果、和樹が芽衣と食事をすることに・・・しかし和樹が芽衣のところへ行くと、誰も居なかったので一人で食べたからお風呂へ行ってくるとの書置きが・・・「俺たちの苦労はなんだったんだぁ~」の和樹の悲痛な叫びが響きわたるのでした・・・。

今回も裏切らない面白さでした!
裏シャルこそ登場しませんでしたが、ソフトな声と喋り方でどこまでも悠太に辛辣なシャルが最高!
悠太に天使の笑顔で・・・と言われてしまうくらいですから・・・まるでニコルですね。
個人的にはお風呂でのぼせたシャルの最初の方の声が、志村けんに聴こえたのは私だけ・・・。
超パワフルでコミカルなお話はとっても楽しかったです♪
最後の役名と名前を言うエンドロールでは、「シャルル栗林」と「千葉進歩」という時の声のトーンが違っていて、こんな所まで気を使っているのかと嬉しくなりました。
そういえばブックレットの中のほうのイラストが悠太とシャルだけカラーなんですよね!
悠太らしいいかにも軽そうな浴衣とは対照的な、シャルのシンプルな浴衣姿がとっても素敵

戦場のヴァルキュリアも観ました!
ウェルキン超素敵!・・・アニマックスは見逃しても3回放送があるのが助かる~。

line

同期生?

昨日は1年に1回のちょっと大きい検査をする為に100キロ先にある本院へ行ってきました。
明日でちょうど手術をしてまる3年・・・早いものです。
(この日が私にとっての第2の誕生日)
昨日はその病院で同じ時期に手術を受けた友人2人と久々に会って、大盛り上がり!
私を含め3人は病状も似ており、治療も同じなので親近感も倍増・・・時期も同じだったので戦友(笑)のようなものです。
その中の一人はホルモン剤の投与を薬の副作用が強く早くからやめていた・・・そうゆう私も昨年の暮れから副作用のせいで薬をやめているので、今は何の薬も飲んでいません。
再発防止のための薬なので、リスクを負ってまではね・・・。
ちまたではその薬を飲むと10歳老けると言われていたりするようで、まだその薬を飲んでいる友人にそのことを言うと、「あっ!ホントだ!若くなったね!」なんて言うので、「そんなに急に変わるかいっ!」と突っ込みを入れて大笑い!
重い病気を乗り越えて明るく楽しく話し会える仲間、病気の同期生?が居るのは心強い!
line

蒼天の彼方

前に雑誌で見て内容、イラスト共に好みだったので発売されたら是非プレイしてみたいと思っていたこのゲームに進歩クンが出演するんですね♪
aiさんよりコメントで教えていただきました。(感謝)
まだ公式HPではCV:???のままで発表されてなく、雑誌のほうで先に告知があったんですね。

呂雄:細谷佳正
慧:箭内仁
劉瑯:千葉進歩
朱偉:水島大宙
太星:川田紳司    
泰斗:前野智昭

主なキャストは御覧のとおりで、進歩クンメインのキャラに入っています・・・嬉しい♪♪♪
進歩クン演じる劉瑯は、長い髪の巻き毛で超麗しいお顔立ちの物静かな貴族出身の文官。
見かけは穏やかそうだが、内面には腹黒さも・・・笑顔で怒ったりするタイプ。
どちらかと言うと見た目は女性的・・・内面的な腹黒さというのも頷ける・・・この手の感じの役多いですよね・・・でもやっぱり乙女ゲーでは男らしく、カッコイイ系の声で進歩クンには語りかけて欲しいなぁ。
そういえばこのゲーム、内容は全然違うんですけど中華ファンタジーということもあり、彩雲国とダブって見えるんですよね。
とくに進歩クン演じる劉瑯は、千葉一伸さん演じた凌 晏樹にそっくり!!
千葉一伸さんの凌 晏樹もロン毛の巻き毛で見目麗しく、知的で腹黒くてとても素敵でした。
蒼天の彼方発売が待ち遠しい!!
line

ギャラクティカ3・・・5・6話

ギャラクティカに戻ったタイ副艦長たちは、ニュー・カプリカでサイロンに寝返った仲間を審判を下し密かに処刑していた・・・ニュー・カプリカで捕らわれ荒んだ生活をしていたスターバックと、拷問で目を失い、自分のために仲間を裏切った妻エレンに自ら処刑を下したタイ副艦長は憎しみや恨みで自分を見失っていたのですが・・・。
サイロンと共に行動しているバルター博士は、自分もサイロンなのではと疑い始め、ナンバー6に「人型サイロンは12モデルだが、7人しか見ていない。ここにも7人だけだ!残りの5人は・・・?5人の誰かとすれ違えば分るんだろう?」と問いかけると、「複雑で話せない・・・絶対に!」と答えるナンバー6。
そしてまたサイロンも地球に移住したいとバルター博士の情報をもとに、地球探索に出るのですが・・・地球探索に出たサイロン達に疫病がはやり・・・。
・・・そしてアポロはトレーニングで痩せて元の体に・・・(笑)
ホントに毎回楽しませてくれます!
まだ確認されていないサイロンが5人も居るなんて・・・誰っ~?
・・・この辺が後半のキーポイントになってくるの?
とにかく1週間が待ち遠しい!!

銀魂の151話も観ました・・・可哀想過ぎる近藤さん・・・だけど笑えました!
ヴァルキュリアももうすぐ・・・楽しみ~!

6月30日に発売されるゲームUnder the Moon ~クレセント~・・・これ買うかどうか迷っています。
どうしても絵が無理・・・こういう感じのキャラというかイラストが嫌い・・・この絵を見るだけで楽しんでやれそうもない・・・内容も好きじゃないし・・・。
とっても乙女ゲーやりたいと思ってるんですけどね・・・やっぱり画面を見てやるので、ビジュアルが・・・。
今とっても気になってるのは、S・Y・K~新説西遊記と蒼天の彼方・・・これは誰がボイスを充てようと是非プレイしてみたいですね。
line

思いっきりハイキック!

ジュンギのイルジメを観てから、もう一つの「帰ってきたイルジメ」(チョン・イル主演)が気になって調べて行く内に、そのチョン・イルが主演した「思いっきりハイキック!」がどうしても観たくなりました。
このドラマは1話30分程度のホームコメディでシットコム(シチュエーション・コメディの略、アメリカ発祥で合いの手のように観客の笑が入る。代表作品「奥様は魔女」や「フルハウス」など)方式、全60話、20巻。
ほとんどが一話完結で観やすいのがいいです!
内容は、漢方医の頑固爺さんスンジェ、とんでもない大食いで力持ちのムニ婆さん、息子の無職でなんのとりえもない母親そっくりのジュナ、その妻でやり手の漢方医へミ、孫の超可愛く女顔の秀才ミノ、弟だけど同級生で超イケメンなのにおバカな問題児のユノ、そして一方的に離婚され赤ちゃん連れで出戻ったジュノの弟でユノ達の高校の先生でもあるミニョン。
この8人(赤ちゃんも含む)家族で巻き起こすありえないドタバタ騒動が超面白い!
またこの家族を取り囲む他のキャラも個性的!
ミノの親友でいつもミノの家に入り浸り、ミノべったりのキム・ボム・・・とにかくいつも体を寄せてくっつき、嬉しいことがあるとギュッと抱き合う姿を見て弟のユノが「新婚さんの・・・」と言ってしまうほど。
このキム・ボムも中々可愛い顔してるんですよね。
ミノの恋人でちょっと怪しげなユミ、ミニョンの分かれた妻シンジ、と一緒に同居しているミニョンの恋人で同僚の超が付くほど天然ドジのミンジョン。
ユノに対抗する同級生の間抜けな二人の不良、スンヒョンとファン・チャンソン。
とにかく一人一人がもの凄い個性で、心から笑わせてくれます。
もちろんユノ役のチョン・イル、カッコイイ!!・・・おバカでやんちゃで可愛いユノを熱演です・・・俺じゃない!とダダをこねるところなんか最高・・・あの顔とスタイルでソファに寝っころがってバタバタとダダをこねるんですから・・・もう堪らない!
個人的にはキム・ボムも好きデス・・・キャラも顔もいい!!
そういえば吹き替え版は、ユノを羽多野渉さん、ジュナを堀内賢雄さんがやってたんですね。
ジュナの賢雄さんはまさしくピッタリ・・・あの情けなくも面白くて、すっ呆けて愛に溢れたジュナを好演しています・・・まさしく愛すべきキャラです。(そういえばフルハウスのジェシーおいたん大好きでした)
とにかく大爆笑すること間違いない!
しかも笑の中にちょっとホロッとさせてくれる所もあり、超おすすめのドラマです!

line

葉桜・・・。

12034.jpg
12033.jpg
2ヶ月ぶりにウォーキングを開始しました♪
やっと花粉が下火になってきたので、大腕を振って歩けるようになりました。
上の画像はいつものウォーキングルートなんですが、もう既に桜が葉桜に・・・。
地面は雪が降ったように桜の花びらで敷き詰められていました。
・・・今年は本当に桜が早い・・・普通は入学式の時に満開なのに・・・この状態じゃ入学式まではもたないですね・・・去年はウォーキングしながら満開の桜を見たのに・・・今年は花粉も多かったせいで外にも中々出られず、満開の時期を逃がしてしまった・・・。
これも温暖化のせい!?・・・花粉は多くなり、桜の開花に時期が早まっていけば、花粉症持ちは花見も出来ないという事・・・あぁ~情けない・・・。
ドライブしながら車の中で見るしかない・・・。

5~6月に発売のDVDやCDを予約しました♪
・・・それにしても出費が多い
百日の薔薇DVDにイルジメのDVDBOX、EBISUセレブリティーズのドラマCD・・・それにして百日の薔薇のDVD・・・なんでこんなに高いんだ・・・30分程度の収録なのに・・・遥かなどの他のOVAと比べても高すぎる・・・薄利多売という訳にはいかないから・・・。
sakuに言わせるとこの手のDVDは高いだけであまり映像も良くないらしい・・・普段放送されているアニメの方が映像も全然いいのだそうだ・・・。
コミコミの全巻早期予約で10%割引(コミコミ特典の図書カード付き)にしようかと思ったけれど、図書カードなんか要らないので、値段の安いアマゾンで予約しました・・・やっぱり安いのは魅力

line

LaLa全サ「ヴァンパイア騎士」黒主学園DVD

おやすみセットや付録CDに続いて、昨日この全サDVDが届きました。
内容は大まかにDSの紹介(プロモーション・CMのムービーなど)
・・・こちらの方はまぁどうという事はない・・・というか見なくても・・・ゲームの深さのせいもあるのかPS2「遥か3」のお試しDVDのほうが良く作られていました。
キャスト座談会は面白かったです・・・収録時間も結構あったし、話しているときの表情が見えるのがとてもいい!
堀江由衣さんをMCに、3人ずつに分かれてお題に沿って誰の答えが良いかを決め、最終的にチームの勝ち負けを決めるものでした。(正解の回答は堀江さんの独断と偏見)

☆ラブ進チーム・・・宮野真守、福山潤、千葉進歩・・・なぜか進歩クンの名前が・・・♪
☆歯異美女ん(ハイビジョン)チーム・・・岸尾だいすけ、諏訪部順一、保志総一朗

質問1:自分がヴァンパイアになったら、何をしてみたい?
宮野=キャット・ファイト、福山潤=献血、、進歩クン=飛ぶ!
岸尾=(なる前に)俺は人間をやめるぞぉ~、諏訪部=おしゃれ、保志=日本シリーズ、西武×巨人を裁きたい(ヴァンパイアならぬアンパイア・・・)
軍配は諏訪部さんに!

質問2:ヴァンパイアは薔薇の生気を吸うが、自分だったら何の生気を吸う?
宮野=肘(自分の肘は吸いにくい?)、福山=ダイソン(奴の吸引力は変わらないか、吸いあう?)
進歩クン=外国人(色んな人種の遺伝子を吸い取って、良いとこ取りしてコーディネイトしたい)
岸尾=ミルク(ミルクセーキ・・・)、諏訪部=OL、保志=田原元騎手(下の名前がせいき)
軍配は福山さんのダイソン・・・個人的には進歩クンの答えがいいと思うんだけどなぁ・・・。

質問3:完全無欠の枢様・・・苦手な物があるとしたら?
宮野=金髪豚野郎、福山=めまい(くらん、くらんきちゃう?・・・駄洒落かい!)
進歩クン=1本虫歯(長いこと生きているから、キバの部分が・・・)
岸尾=柩(枢と書こうとしてこの字と間違える)、諏訪部=ロックン・ロール、保志=鳥皮(喰らん!皮め!)
軍配はもちろん進歩クンに・・・これは文句なし!

質問4:ヴァンパイアになった優姫の新たな特殊能力とは?
ここからは挙手制で何度も答えられるのですが、その分答えも雑に・・・・。
保志さんの黒主から黒酢は笑えました!
軍配は宮野さんのオーラの色が分る!に上がり、3勝でラブ進チームの勝ち!
優勝商品は、高級ブラッドオレンジジュース!・・・羨ましい~ブラッドオレンジジュース大好き!

最後は一人ずつメッセージ
岸尾・・・3月22日は僕の誕生日・・・ブラッドオレンジジュース飲みたい!
諏訪部・・・楽しんでいただけたでしょうか?僕たちはこれから反省会(笑)・・・きっと殴りあいになると思います・・・岸尾さんにはブラッドオレンジジュースを買って・・・・。
進歩クン・・・チーム名が僕の名前だったのでドキドキしました。
(やっぱり最初の一言で噛んでしまい、笑が・・・可愛い!!)
保志・・・一流ヴァンパイアになることが出来ませんでした・・・・企画が違う~!
宮野・・・次は是非制服を着て座談会をやりたい!
(堀江さんが優姫の制服を着て、コスプレしていました・・・是非、男性陣もあの制服着ていただきたいですね・・・見てみたい!・・・福山さん、宮野さんあたりが似合うかしら・・・)
この座談会、結構それぞれに勝手なことを答えて、それに対する説明が可笑しかったです!
ありえない質問と答えで和気藹々と進んでいく座談会、中々面白かったです!

昨日は銀魂150話をBSで観ました・・・偽の最終回って話です・・・またかと思いながら、近藤さんが出ていたのでちょっと嬉しかった♪
・・・で次の151話の予告を観て、大喜び!!
「髪切りながら交わされる美容師との会話は世界で一番どうでもいい」
・・・ああ・・・なんかちょっと頭の痛い題名です・・・でも、この話はジャンプで読んだ時にどうしても映像で見たいと思っていた一つ・・・もちろん近藤さんが主役です・・・美容院であからさまな拒否を受けた近藤さんが、銀さんが留守番を頼まれた理髪店で髪を切ってもらうと言う話・・・これ近藤さんが笑えるくらい可哀想で面白い!!・・・もちろん録画して永久保存!!
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。