スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

PSPで薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク!?

QuinRoseから12月22日、「薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク」がPSPで発売されるんですね!
全く知りませんでした!!
他メーカーからの移植(PS2)ということらしいですけど、追加要素というのはあるんでしょうか?
まだその辺の詳しい所は分からないみたいですね。
豪華版と通常版があり、豪華版には小説4本を含む100Pの小冊子と録り下ろしドラマCD、予約特典も録り下ろしドラマCDが付くそうで、これは聴いてみたい!!・・・だってドラマCDも1本出ただけだったですからね・・・また新たなお話が聴けるなんてそれだけでも嬉しい♪
でも希望を言えば是非何かしら追加要素を入れて欲しいですよね・・・PS2版をプレイした者にとっては何か楽しみがないとプレイしたくないですもの。
そういえばQuinRoseの「薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク」公式サイトでOPムービーが公開されていました!!
なんと!なんと!主題歌は進歩クンが歌ってるんですね!!
なんというか凄く「薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク」に雰囲気が合っている曲調で、進歩クンの歌声が凄く素敵でした

そういえば同日に「遥かなる時空の中で4 愛蔵版」もPSPで発売されるんですよね!・・・コチラはかなり追加要素があるようなのでどうしようか迷っています。
だって12月16日に発売されるPS2版「クリムゾン・エンパイア」の豪華版も予約しようと思っていたし・・・。
スポンサーサイト
line

「ヒイロノカケラ新玉姫伝承ポータブル」フルコンプ♪

薄桜鬼から乙女ゲームにはまって、ついにこれで緋色シリーズも全部プレイしました。
実際、PS2版があまり評価も良くなかったことから中古の値段も凄く安かったのでそっちにしようかとも思ったのですが、追加シナリオがあるという事でPSPを予約購入しました。
今回キャストは同じなんですが、それぞれのイメージが一変しました。
唯一あんまり変わってないのは杉田智和さん演じる鬼崎刀真くらいでしょうか・・・。
岡野浩介さん演じる鴉取や下和田ヒロキさん演じる犬戒は180度といっていいくらいの変わりよう・・・個人的には下和田ヒロキさん演じる犬戒には驚きですがいい意味で裏切ってくれました!あの冷た~いツンデレぶりがたまらないです!ってかこんな声の!こんな役をかっこよくやりきってしまう下和田さんの意外性にやられた!!
逆にどう贔屓目に見ても岡野浩介さん演じる鴉取には無理があったような・・・。
超真面目の堅物で主人公命の平川大輔さん演じる大蛇は中々良い味出してました・・・うざったいくらいに主人公にべったりなのが可愛いやら可笑しいやら・・・それに突っ込みを入れる浪川大輔さん演じる狐邑、姫命!といわんばかりに付きまとう野宮一範さん演じる狗谷との3人のやり取りは凄く面白い。
黄泉の門の封印の番人のカミである双子の諏訪恭介・鉄平(うえだゆうじ)も中々笑わせてくれます・・・とくに恭介の付けるあだ名!には爆笑・・・鬼崎刀真が若頭!で大蛇凌がお父さん!・・・犬戒響はチョロ毛だし・・・そのあだ名に対するキャラ達の反応も面白い!!
今回PSPでの追加シナリオはそれぞれのキャラ達と過ごす学園祭が描かれていました。
狗谷のクラスの出し物はヒーロー物の劇・・・それに伊勢さんが出演しているのも笑えましたが、急遽ヒロインの代役を演じることになった主人公相手に悪乗りする狗谷に劇に飛び入り参加する鬼崎、大蛇には笑える!
犬戒とそれとは知らずベストカップルコンテストに出ることになった主人公・・・相手のことをどう思っているか?の質問に最初は辛辣なことを言っていた犬戒・・・その後に続く言葉が・・・さらっと言ってしまうところが憎い!!
この学園際にはあの双子の諏訪兄弟も参戦!・・・諏訪兄弟とはそれぞれのキャラ達の所を全部回ります・・・個人的にはこの諏訪兄弟が一番面白かったかしら・・・スチルも凄く可愛かったし♪
この追加シナリオを見るだけでもお徳感はたっぷりですね!

さて次はStarry☆Sky~in Summer~ Portable限定版をプレイしようかな・・・と思っていたんですがPSPの画面を見つめすぎていたか肩こり頭痛が酷くて・・・それでTVにつなげるケーブルを買って来ました・・・S端子よりD端子が映像が綺麗だというのでD端子の方を買って来たのですが、やっぱりTVの画面で見れるというのは楽ですよね・・・オートにしていれば寝っころがったまま見れますから!映像もわりあい綺麗でしたし!
持ち歩けてしかもTVの画面でもとなるとやっぱりPSP侮れませんね・・・最近乙女ゲーのPSP発売多いわけです。

line

PS2 デス・コネクション

2009年12月に発売された乙女ゲー・・・結構面白いらしいので機会があったらプレイしてみたいと思っていました。
内容は赤ん坊の時に教会に預けられた主人公・・・実はマフィアのボスの娘で赤ちゃんを助ける為に母親は瀕死の重傷を負いながら教会に預けたのですが、17歳になった主人公にマフィアの魔の手が・・・。
抗争でファミリーは壊滅し死んだ主人公の父親であるマフィアのボス(ダレン)は娘を守る為、部下達とニュクスの石で契約・・・死んでなお死神として甦り娘を守らせるのですが・・・。
教会で一緒に育ち、赤ちゃんの時から面倒を見てきたヨシュア・・・唯一彼が攻略対象の中で普通の生きた人間です。とにかく主人公には超過保護で溺愛ぶりが半端ない!・・・ここまで真っ直ぐに愛されたらたまらないですね・・・ヨシュアの嫉妬とか超可愛いし・・・堀江一真さんの声も凄くいいんですよね♪
川田紳司さん演じるニコール(ニコラス)は中々いいキャラです・・・オカマキャラ?男なのに女だと真剣に言いはるニコールは超可愛い・・・ある事情があってニコラスの中にニコールと言う人格が出来、交替に出現するんですけど・・・ルートに入るとニコラス限定に・・・でもありえないことにニコールが一固体として出現!ニコラスとニコールが二人並んでる~!!ああ・・・でもニコールがいないと面白さ半減ですものね・・・ホントに彼?彼女?は楽しませてくれるし笑わせてくれます!ニコール最高!!
個人的には安元洋貴さん演じるグロリア良かったですね!!なんというか、大人の魅力たっぷりで楽しませてくれます・・・キャラもですけど声が凄くいい・・・あんないい声で囁かられたら堪らない・・・とくにあのCGでのあの台詞は・・・
そういえばニコラスとグロリアは異母兄弟なんですが、弟のニコラスは死神やリミットのことを考えると主人公に気持ちを伝えられずにいるのに対し、逆にだからこそ伝える兄のグロリア・・・ニコールが用意してくれた部屋もニコラスは使わないのにグロリアは結局使っちゃうしね・・・そこら辺の心情の葛藤が面白い!
全部を攻略すると最後に囁かれる者のジャンのルートが開けます・・・そこでは主人公の父親と母親の出会いから教会に預けられることになる経緯が描かれています・・・なんと主人公の父親でマフィアのボス”ダレン”の若かりし日頃って超カッコイイ!!
ほとんどが死んでるキャラですけど、ルチアーノを除いては現代EDもあります。
おまけも充実していてかなり面白かったですよ!!
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。