スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ちーちゃんと千葉さんとピクニックin池袋

 sikisi

上記の写真が鈴木千尋さんがイベント中に描いた雷明です。
「Candy Quartz apartmentあさ」のイベント遂に行ってきました。
行く前からドキドキだったのですが、もっとドキドキしたのは、空港で霧が凄い為、着陸できないとのこと。着陸便がないと、乗る飛行機がないので、欠航するとのこと・・・搭乗手続きも着陸しないと始めないと、アナウンスが何度も流れました。お願いだから霧よはれて、頑張って着陸して・・・祈るような気持ちでした。飛行機は上空で旋回して、やっと30分遅れで着陸しました。良かったぁ~。

イベントの座席は抽選でした。
初めての参加でしたが、なんと前列の1列目が当たりました。
嬉しぃ~こんな間近に進歩クンを見ることができて、上京して来たかいがあったというものです。
オマケに、いつもお世話になるサイトの方が隣の席だったし、とてもラッキーでした。
開演前に、進歩クンの諸注意のアナウンスが流れました。
かみかみの所もあってとても可愛かったです。
その後、花夜野と天晴が池袋にやって来たという設定で生アフレコの実演でした。
質問コーナーでは、何か事故に遭遇したことがありますか?と言うことだったのですが、進歩クン昔車で、30キロ制限のところを20キロで走っていてぶつかったことがあるとか。シートベルトもしていなくて、体も変な体勢になっていたとか・・・怪我がなかったのが何よりです。鈴木千尋さんに、飲んでたのと突っ込まれてました。進歩クンお酒は苦手なので飲んでないと、言ってました。それにしても、30キロを20キロとはかなり慎重ですね。私だったら、10キロオーバーぐらいで走ってるもの。
その後は、お絵かきコーナーです。
その絵を抽選でプレゼントすると聞いて、進歩くんかなり焦ってました。最初に夜花野、天晴おまけで雷明も描きました。
進歩クンの夜花野、髭まで書いて可愛かったです。天晴だったか雷明だったか忘れたんですけど、きつねが馬になってると進歩クン自分でも笑ってました。千尋くんギャグタッチですけどお上手でした。
トークの時に、BLの話題をしてましたが、やはり食物連鎖の話で進歩クン「オレ宮田さんと勝平さんにやられたから・・・」と言っていたのが笑えました。千尋くんも受け多いでしょうとの問いに、「攻めもあるよ」と鈴木さんが答えると、進歩クン「相手だれ?」と聞いてました。それが宮田さんと勝平さん(私は聴いたことがありませんが)だと知ると、やっぱりあの人達が底辺だと笑ってました。
実生活では「オレは男は攻めないから」と強くいっていたのが可笑しかったです。
鈴木千尋さんの仕事のときは、食べないと言っていたのに、「緊張はするの?」と進歩くん。「緊張してる」と答えた千尋くんの胸に手を当てていました。振り払ってダメとにげた千尋くんも可愛かったです。
この日の進歩くん、とてもハイテンションで沢山喋ってました。
まるで漫才コンビのように二人の息もピッタリで、爆笑の渦でした。
さて、抽選会です。
キャラクタークイーンのグッズが5袋、サイン入りテレカ5枚、サインいり台本5冊、サイン入りポスター5枚、二人の書いた絵7枚、南野ましろ先生の直筆色紙3枚結構ありました。
とてつもなくクジ運の無い私は、最初から諦めモード。
終わりも近づき、絵のプレゼントになったとき、それまでは5人とかまとめて舞台に上がっていたのに、ここからは一人ずつということになりました。その最初に私が呼ばれるなんて・・・。もうパニックです。隣に座っていたサイトで知り合った友達に、「良かったね」と肩を叩かれて、我に戻って立ち上がりました。当たったのは、鈴木千尋さんの書いた雷明。進歩クン曰く、目つきが鋭く、毛並みが荒い感じというのを受けて描いた物です。欲をいえば、進歩クンのが欲しかったけど、同じ舞台の上に上がれて、少しでも近くに行けたことは嬉しかったです。
色紙の絵にサインがないのは、残念ですがその場いたファンの人達はみんな知ってるものね。これだけでも満足です。
本当に楽しいイベントでした。とても遠いのですが、また是非行きたいです。一緒に行った友人に、初めて参加して、座席といい抽選といい、サイトで知り合ってはじめて会うお友達が、隣だったことといい、ラッキー尽くめで千葉さんと相性いいんじゃないと言われてとても嬉かったです。



 
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。