スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

花町物語「夢絵巻」ドラマCD

このCDは携帯配信された音声ドラマ6話に、新たに2話追加され8話のオールギャグな内容です。
収録時間は32分24秒。

第1話 各務が乗った船が沈没し、みんなで心配していた所に、各務が色は黒くなって、腰みのを着け、ワニを連れて帰って大騒動。

第2話 各務の持って来たアンパンを皆で食べていたら、朱璃のアンパンがカラスに盗まれてしまい、それを梶山が取り返して来ます(片手にアンパン、もう片方の手にはカラスをつかんでいました)。空を飛んでるカラスをどうやって捕まえたのかが話題に・・・棒で叩いたとか石を投げたとか、挙句の果てには何かの武術と言い出す始末。

第3話 テニスラケットを各務が朱璃に持って来るのですが、ボールをぶつけてボールを取られてしまい、ラケットに紙を張ってうちわの代わりにしようとしたのですが今ひとつ・・・結局は布団たたきに・・・。

第4話 恐い話をして脅かす五十嵐に、「ばかばかしい~」と朔弥が恐がる朱璃を連れ出します。夜中トイレに行こうとして朱璃が見た者は・・・寝相が悪くて廊下ににまで張り出している朔弥・・・。

第5話 眼鏡を探していた巽は、朱璃に白いふわふわした物を見せられ「それは、ケセランパサランだ」と言います。誰がどう見ても猫のシロの抜け毛が固まったもの・・・夢を壊さない為に、皆本当のことが言えません。額の上にあった眼鏡を見つけた巽は、「それはただの毛玉だ、私は飼っていた事があるから分かる」と言います。「まだ信じていたのか~」とびっくりする各務・・・巽も朱璃と同じだったのですね。

弟6話 朱璃の猫が障子を破ってしまいます。巽さんに叱られることを恐れた朱璃は何とかしようと考えるのですが、そんな時に梶山さんが内緒で直してくれると言います。それを廊下で盗み見ていた五十嵐を、蹴って転ばせて障子を破かせた朔弥・・・何気に毎回五十嵐にはきついんですよね・・・朔弥は。

第7話 巽に向かって塩を吹いた蜆と、「どの蜆がやったんだ!」口を開かせてやると真剣に格闘する梶山。「激しい主従関係だな」と朱璃がポツリ。

第8話 朱璃に逢いに来た二階堂将人に、勝手に妄想して怒り出し、「許しませんよ!」と二人の邪魔をする巽。

オールギャグなので、全篇と通して面白かったです。
本編のシリアスな部分と違って、意外なキャラクター達の一面が見れたりして、こうゆうパラレル的なお話は楽しめて好きです。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。