スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「彩雲国物語」愛情手料理奮闘記!ドラマCD

このお話はTVアニメのオリジナルストーリー、秀麗が国試を受ける前の番外編的エピソードになっています。
勉強や仕事、家事で毎日忙しい秀麗の為に、秀麗に代わって食事を作りたいと邵可(池田秀一)が言い出します。天才的に不器用な邵可が台所に立ったら、台所が壊れてしまいます。心配した静蘭(緑川光)は、自分がサポートするからと言い出し、楸瑛(森川智之)、絳攸(檜山修之)までも巻き込んでしまいます。・・・そして絳攸の後を尾行してきた黎深様(真殿光昭)も・・・。
予定外の黎深様も参加する事になり、「足手まといが増えた」と呟く静蘭はてきぱきと皆に指示を出します。
絳攸→「野菜を細切りにし、味付けをして炒めて下さい」と静蘭。
「チンジャオロースだな!」と言う絳攸に、「前回は水っぽかったので
気を付けて下さい」と釘を刺します。
楸瑛→「ねぎを細かくきざんでおいて下さい。後で揚げ物に使います。こっちの野菜は皮を剥いて薄切りに。皮は最低限の薄さで!怪我をする分には構いませんが、野菜は無駄にしないで下さい。次は鍋に油を引いて暖めておいて下さい。くれぐれも邵可様を近づけないように」
邵可様→「鍋に湯を張って沸かして下さい。湯が沸くまで鍋を見張っていて下さい」
黎深様→「乾物を水に浸け、軟らかくなるまで見張っていて下さい」
「偉そ~に!」と静蘭に文句を言う黎深に、邵可は「弟と一緒に娘の為に料理を作れるなんてこんな嬉しいことは無い」と言います。
とたんに機嫌を直して「私も頑張って乾物をもどします」と黎深。
楸瑛は「邵可様と黎深様の仕事と、我々の仕事には明らかな差を感じる」と言い出します。
「誰よりも働くのは私だ!」と宣言する静蘭・・・この4人を纏めるだけでも本当に気苦労が多くて大変な静蘭。
絳攸の野菜の切り方に文句を言う黎深。
その黎深に「ちゃんと乾物を見張ってて下さいと言ったでしょ」と注意する静蘭。
ついに黎深が「たかが水に浸けるだけじゃないか!私も秀麗の御飯が作りたい!」とごね始めます。
「皆に迷惑をかけては駄目じゃないか」と言う邵可に、「もっと腕を振るいたいと思いませんか?」と黎深。「言われてみれば、お湯を沸かすぐらい誰でも出来る」と言い出す邵可に、「乾物のもどしが今夜の食事の味を大きく左右する。加えてお嬢様は、乾物のしいたけが大好きだ」とうま~く静蘭が言い聞かせます・・・うそ臭い、静蘭が詐欺師でなくて良かったと呟く楸瑛と絳攸。
とたんに態度を変え「見張りましょう、全力で!」と黎深・・・う~ん偉そ~な態度から一変可愛~くなってしまうところが彼の魅力です。
お湯を沸かしていたのに、お湯が緑色に・・・「どうしてだろうねぇ~」ととぼける邵可・・・絶対変な物を入れています。
「あの二人が変な気を起こさないうちにやってしまいましょ!」と静蘭の気苦労が知れます。
とにかくこの5人のやり取り可笑しいです。もうすべてがボケと突っ込みと言うか、天然邵可と黎深、しっかり者の静蘭に楸瑛と絳攸が突っ込みまくってます。朱翠役の岡村明美さんも、本番中笑いをこらえるのが大変だったとか・・・。

私の大好きな黎深様は、作っただけで食事会に参加出来なかったことを、黄奇人の家を訪れ愚痴をこぼしていました。
それがまた黎深らしくて笑えます。
一緒に御飯を食べられなかったことはもとより、絳攸は兄上に汁物を注がせた・・・なんて羨ましい~!なんて妬ましい~!とクダをまきます。
私だって兄上に汁物をついで欲しかった!秀麗に直接しいたけを褒めて欲しかった!・・・と可愛~く愚痴る黎深。
そんな黎深に黄奇人は、「だいたいお前は乾物を水に浸けただけだろう!面倒を通り越して、お前が哀れに思えてきた!」と一喝。
それでもめげずに語りだす黎深・・・「飲もうと言われて、家に上げた私が悪かった」とうなだれる黄奇人でした。
普段はホントに怜悧冷徹クールな感じなのに、邵可と秀麗のことになると熱くて可愛くなる黎深様が大好きです。
全体的な出来としても、期待を裏切らない面白さでした。

やっと1ヶ月ぶりにアニメの方も始まりました。
前回から出てきた邵可の弟、玖琅は紅家の三男だったのですね。
黎深様の弟だ・・・どっちかと言うと玖琅の方がお兄さんっぽくみえるのだけど。そう言えば玖琅は、絳攸と秀麗を結婚させて紅家を継がせるなんて話を邵可にしてました。茶州ももうすぐ、これからが面白くなりそうです。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。