スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

暗闇の封印Ⅰ邂逅の章ドラマCD

今回は2枚組み、1枚目が58分ちょっと、2枚目が54分ちょっとの収録です。
時空の狭間に吸い込まれていったアシタロテとルシファは、下界へ落ち天上界での記憶をなくして、ルカ(アシタロテ)、キース(ルシファ)という名で暮らしていました。
下界へ落ちた時ルカは、蜜月を迎えており、聖密を滴らせて(聖密は主人であるガブリエルが吸ってやらないと放出されない)、人間を幻惑する。何度抱かれても、それから解放されないもどかしさに苦しむルカ。
乱暴されても最後には自分から求めてしまう性に、落ち込んでしまいます。そんなルカを励まし気遣い、二人は一緒に暮らし始めます。
そんな二人を見つけたミカエルはルシファに執着するあまり、ルシファを抱く為にアシタロテに憑依したいので、「アシタロテをくれないか」とガブリエルに持ちかけます。答えは「諾」・・・進歩クンも言ってましたが、ガブリエルもうちょっとアシタロテに執着してくれてもいいのに・・・その方が面白い!
クリスマスの夜、ルカに憑依したままの状態でミカエルが現れ、キースに掛けられていた「サタンの封印」が解き放たれてしまいます。
ここでこの章は終わっています。
ルカはアンジュと呼ばれ美しい顔と、放出されない聖密・・・その芳香は淫密となり、人を惹きつけて放しません。
仕事帰りに襲われそうになった時、ミカエルが憑依してルカを助けるのですが、言葉はミカエル声はルカなんですよ。今までのソフトな喋り口のルカと一変して、カッコイイ!180度別人になってる!実際のミカエルよりも威厳があるような気がします・・・。
キャラクターボイスインタビューでは、緑川さん2枚組みなのに絡みがないことを残念?がってました(笑)
逆に進歩クンは、緑川さんが「かなり激しくやられていらっしゃった」と言うくらいで、自分でも「バリバリ受けキャラをやらせていただきました」と言ってましたが、愛のない一方的で可哀想な絡みで悲痛でした。
この先ミカエルが憑依し続けると、ルカの神経は耐えられずいつか焼き切れてしまうそうです。
ルカ・・・アシタロテどうなってしまうの?
次回が気になります・・・早く出して~!
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。