スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「ひと目会ったら恋に花」

2/23にフィフスアベニューからドラマCD発売になります。
もちろん千葉進歩クンは、主役の幸村匡樹役(31歳)で出演!
どんな話なんだろうと思って読み始めたら、意外と面白かったです。
下宿屋の住人達も凄く魅力的で、住人全部が超美形ってのは実際ありえないけど・・・BLはファンタジーですから(笑)・・・。
一流商社に勤める幸村匡樹は、取引先の部長に強姦されかけ相手を殴り飛ばして商談を壊してしまった責任を負わされ、レストランに左遷されてしまいました。
友人の知り合いでレストランに近い下宿屋「桂花荘」を紹介してもらう事に・・・
そこには超美形で、それぞれに訳ありの優しくも素敵な面々が
平川大輔:桂花荘の管理人で母親的存在「櫻井」、20代半ば
成田剣:美大の助教授、バツ4、ナルシスト「楡崎」30代半ば
柿崎徹也:天涯孤独、施設で育ったが明るくとても純粋「田口」20歳
遊佐浩二:エロ漫画を描いている「九鬼」25・6
波多野渉:匡樹の相手役、元ホストで屋台でラーメン屋を営む超イケメン「中馬一成」26歳

引っ越して間もなく中馬に「好きだ!」と告白されキスされてしまう匡樹。恋愛に対してとても臆病な匡樹は、中馬が元ホストだと知ると、その言葉されも信じられなくなってしまいます。
匡樹は学生時代1年ほど付き合っていた先輩に手酷い仕打ちを受け、恋愛恐怖症?になっていました。
純粋で人の良い匡樹は、会社のOLに騙され、他人の子供を自分の子として結婚し育てていましたが、その子供は2才の時、匡樹が目を放した隙に車にはねられて死んでしまいました。自分の子ではないと分かってていても、とても可愛がっていた匡樹は子供を死なせた自責の念にかられ「自分は幸せになってはいけない」と思い込んでいたのです。
その上別れた奥さんに慰謝料まで支払っているどこまでも優しい匡樹。
真摯な中馬の告白に、段々心を動かされていく匡樹は仕事上の悩みなども打ち明けるほどに・・・もともとゲイだった匡樹は中馬から目が話せないほどに夢中になっていましたが・・・亡くなった子供の事が心に歯止めをかけるのでした。
しかし中馬自信にも、2年前に知り合いを死なせてしまった過去が・・・その事を打ち明け二人で乗り越え幸せになることに・・・・。

匡樹は進歩クンにとっては等身大(年齢)。
繊細で心が優しく、お人よし、そんな匡樹を進歩クンがどんな風に演じるのかとても楽しみです。(今回眼鏡キャラです)
中馬は男らしくワイルドな男前!・・・波多野さんのこうゆう感じの役私は余り聴いたことがないんですけど・・・これも楽しみの一つです。

「ひと目会ったら恋に花」早速今日郵便局に振込みに行って来ました。
コミコミでも注文できるんですけど、12月発売分のCDにはオフィ通特典としてフリートークCDが付いていました。
1・2月発売分には何も記載はありませんが、もしも・・の時を考えてオフィ通にしたんだけれど・・・やっぱりないかなぁ~!ない?



「銀魂」の年賀状届きました!
  しょぼい!!
それに近藤さんの額にかるたが刺さって、血が噴出してるし・・・お正月なんだからもうちょいかっこいい近藤さん書いてくれても・・・。
これ2枚合わせると分かるのですが、かるた対決をしてるんですね。




スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

わ~い

由希那 さん、あけましておめでとうございます。
進歩さんと羽多野さんのドラマCDが発売されるんですね♪
ノーチェックでした。
私、羽多野さんの声も大好きなんで、すっごく楽しみです!
嬉しい情報ありがとうございました。

今年もまたお会いできるといいですね♪
楽しみにしています!

お役に立ててよかった~!

keiさん、あけましておめでとうございます。
波多野さん、お好きなんですね!
波多野さん演じる中馬は、原作でも凄く魅力的な役だったので、CDは大いに期待できそうですよ!
原作は結構面白くて一気に読んでしまいました。

私もまた会える日を楽しみにしています。
今年もよろしくお願いしますね!
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。