スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

太陽に向かって!!

昨日は休みだったので、午前中にやるべき事をすべて終わらせ、午後からは「太陽に向かって」を4時間、5話まで観ました。
韓国ドラマってそんなに好きじゃなかったんだけど、観だすとはまります・・・たぶんそれって吹き替えの真殿さんのおかげ!
だって冬ソナなんか全部録画したにも係わらず観なかったもの。
韓国ドラマのイメージって、何だか暗くて湿っぽい感じがしてたんだけど、「太陽に向かって」はそんなイメージを払拭してくれました。
コメディ調で笑えるシーンが沢山ある反面、胸が熱くなってウルッとくるようなシーンもあって、観ていて飽きません。
このドラマ、とにかくクォン・サンウがいいです!!
クォン・サンウ演じるカン・ソンミンは、両親を亡くし妹と二人で暮らしています。妹が盲腸になって入院した病院で、外科医のヘリンに恋をしてしまうのですが、ヘリンは誕生日にフィアンセを事故で亡くしており、自分の心の中へ誰も寄せつけようとはしません。
バカが付くほど純粋で真っ直ぐな気性のソンミンは、どんなにじゃけんにされようと、自分の気持ちはちゃんと伝えるのだと毎回病院ヘやって来ては騒動を起こします。
そのソンミンがすご~く可愛いのですよ!何でも人の言う事を信じてしまうし、・・・ホントに純粋で少年っぽさが残っていて・・・なのに暗い面も持ち合わせていて・・・これで惹かれなきゃホント嘘ですよ。
クォン・サンウ素敵すぎ!!私の場合、もちろんその声を吹き替えてる真殿さんが前提にあるわけで・・・声を聴いてるだけでも腰砕けです!
観ていると真殿さん、ホントにお上手ですよ!さすがクォン・サンウの息つぎまでしっかりと覚えたというだけあって、真殿さんに関しては違和感ないです。
このドラマは今まで観たところでは、ソンミンの視点で作られています。なのでクォン・サンウ・・・真殿さんたっくさん喋ってます。
こんなに沢山声が聴けて幸せ~!でも20話なんて吹き替え大変だったでしょうね。それにクォン・サンウは他にも沢山作品があるし・・・ああ~でも真殿さんファンだったらこれは絶対観るべきですね。

スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。