スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

アンジェ キャラソン チャーリーVOL.17

前に真殿さんが3月位にチャーリーのキャラソンが発売されると言ってたのを聞いて、アンジェのHPの商品情報とかチェックしていたんだけど・・・HPではこのCDのお知らせ無かったんですよね・・・というか私が見つけられなかっただけ・・・
今月に入ってたまたまオークションを見ていたらこのCDが出てるじゃないですか・・・うっそ~いつの間に・・・ランティスのHPにはちゃんと出ていたんですね・・・トホホです。
発売されて時間も経ってるし(3/27発売)、オークションでもいいかなと思ったんですけど・・・何と落札価格700円を越えてるんですよ。
送料、手数料を考えると新品を買った方がいい!だって税込み1000円なんだもん。
友人のOさんのショップではランティス製品も取り寄せてくれるので、時間かかってもいいからとお願いしました・・・これだと送料もかからない。
・・・で、やっとおととい「是」の第2巻と一緒に、チャーリーのキャラソンもやって来ました。

チャーリーのキャラソン、題名は「Good Times Bad Times」
テンポがよくノリが良くて、関西弁のいかにもチャーリーらしい曲です。
真殿さんの歌、CDやDVDでいくつか聴いたことがあるんですが、この歌もとてもよい曲です・・・というかめちゃくちゃ歌声♪が素敵です・・・普段よりもちょっと若目な爽やかボイスです。
この歌を聴いていると、笑顔で歌っている真殿さんの顔が目に浮かぶようです・・・あまりの爽やかさに、不覚にもちょっとクラッとしてしまいました。眩し過ぎる~!!(笑)
来月発売される武装連金のキャラソンでは、いったいどんな歌声を聴かせてくれるのか楽しみです。

モノローグも素敵でした!
「いつもあんたのこと見てるからやで」
相手を気遣う、優しく愛のある言葉をやわらか~い関西弁でささやいてくれます。
もともと大阪出身でもある真殿さんだし、そのまんま素で真殿さんがささやいてくれているような錯覚を起こします・・・って妄想激しすぎかしら・・・。
「あんた最近頑張りすぎてないか・・・・無理してるような気がして・・・一人で抱えこまんと俺のところに来るように・・・・」
なんてことをささやいてくれます・・・こんな風に言ってくれるのなら
無理だって報われる~なんのその!です!
それに”あんた”って言葉がこれほど素敵に響いたことはないです。

ミニドラマは「とっても・・・恐ろしいもの」
メルの占いで、今日とっても恐ろしい何かを売る、そしてとても恐ろしい目遭うと言われ、もう売るもんなんかないと笑いとばすチャーリー。
しかしレイチェルによばれ、聖地でたまった不用品をフリマで売って欲しいと頼まれ、「どれが、恐ろしいものなんや~」と恐怖に怯えるチャーリーでした。


彩雲国物語 第3回「類は友を呼ぶ」
今回久々に黎深様のお姿を見ることが出来ました。
後半部分から出てきて、邵可様と結構喋っていました。
コソコソと邵可邸にやってきて、秀麗を盗み見しながら「来て良かった!やっぱり可愛い!」と頬を赤らめて言う黎新様・・・いや、あんたの方がずっと可愛いですから・・。
とくに自分で見合い話を持って来ながら、「藍家にはやりたくない!どこぞの馬の骨にもって行かれたくない、いっそ自分が嫁に貰いたい!」などと言い出す黎深は、可愛過ぎです。

今回題名になった「類は友を呼ぶ」は、龍蓮と克洵のことなんでしょうね。あの龍蓮の笛の音を、素晴らしいと絶賛する克洵こそ大物です!
そして遂に縹家の陰謀・・・邪仙教が動き出しました。



スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。