スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「地球へ・・・」感動の最終回

遂に「地球へ・・・」が最終回を迎えました。
マザー(コンピューター)に支配されミューを排除しようとする人類、人類と相容れることは出来ないのかと戦いながらも模索するミュー。
実はミューが産まれるのは必然・・・マザーの中に組み込まれた計画の一つでした。
最後はマザーとジョミー、キースの戦い。
ジョミーを助ける為にマザーにやられてしまうキース、キースを気遣っていた為にジョミーまでもマザーの手にかかってしまい・・・・。
とにかく後半は感動の嵐。
ジョミーとキースの死を前にしての会話も感動なんですが、トォニィのジョミーを思う気持ち、何としても助けようとするその気持ち、叫びが胸を打ちます・・・ジーンとしてウルッと来てしまいました。
助けようと言う事をきかないトォニィに「子供みたいに・・・」というジョミー、「ボクはまだ子供だ・・・!」の叫びが胸に響きます。
今回このアニメの中でトォニィのキャラが1番好きです。
可愛くて、何よりも純粋にジョミーを思う気持ちがとてもいい!!
最後は人類とミューが協力をして、マザーの攻撃に立ち向かい・・・。
成田さん演じるグレイブ・マードックも最後はいい死に方をしてましたよね・・・途中までやな奴だったんですけどね。
それとびっくりしたのはこのアニメの中にセルジュが出てくるんですよ。とにかく髪型や容姿全てが「風と木の詩」のセルジュと同じ。
名前もセルジュだし・・・こんなところで命の吹き込まれたセルジュが見れるなんて・・・思わぬところでちょっと嬉しかったです。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。