スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

全サ ヴァンパイア騎士 Moonlight CD-PACK

中々届かないと思っていたら、5日(金曜日)に届きました・・・遅い!・・・関西辺りでも2日に届いたと言うのに・・・来ないのかと心配してしまいました。(今年は凍る灼熱の全サ冊子が届かなかったので、またかと・・・。)

メインドラマは、「真夜中の訪問者」
クロス学園の女子寮に、誰かが侵入するという事件が起こりました。
犯人を捜すため、「探偵団でも結成する?」と言う一条(千葉進歩)に、君がリーダーだと任命する柩(岸尾だいすけ)。
一条君が「もし、僕が犯人だったらどうする?」と軽い気持ちで訊くと、「思いつく限りの方法で半殺しに」とこわ~い返事が返って来ました。(この台詞、藍堂達に一条君が言って聞かせる場面があるのですが、柩の物真似で、これが中々どうしてよく似てます。進歩クンに
一条君は架院、支葵、瑠佳、藍堂を無理矢理、探偵団に加え犯人探しをすることに・・・。
捜査中態度のおかしかった藍堂・・・犯人は藍堂・・・ちょっとに前寮を飛び出した時、零に手料理を作ってもらったことがあり、その借りを返す為、上等の輸血パックを手に入れたので、零に渡そうとしたのだけれど零の部屋がわからなくて・・・ということでした。

おまけドラマ「月の寮抜き打ち検査」
なんとなく月の寮の風紀が乱れている気がする?!ので抜き打ち検査をするようにと理事長に言われた零と優姫。
架院と藍堂の部屋へやってくると、ベットの上に広げられたゴミとしか思えない(藍堂にとってはお宝)怪しげな数々・・・エコロジストなんだと変に納得した優姫は、私がリサイクルに持って行くと取り上げてしまいました。
意味がわからないと、瑠佳と架院はバリケードを作って閉じこもり、一条のカーペットの上で、お菓子を食べこぼして叱られている支葵の部屋は、お菓子で雪崩を起こし、、支葵に「せめて、床の上の脱いだパンツくらいは片付けようよ!」と言われている一条君は、「僕はオープンだから」なんて言いながら、口には出来ない様な物が大量の漫画と共に陳列されていた・・・オープンって何がオープンなのやら・・・。
お宝を取り戻しに優姫の所へ行った藍堂は、柩に見つかり恐ろしいお仕置きを受けることに・・・藍堂が癒されるお宝とは、柩がストレス発散に壊した品物の数々だったのです・・・ちょっとストーカーの入った変な藍堂です。

進歩クン演じる一条は、ひょうひょうとしてつかみ所のない感じで、素で人をおちょくったような、可愛く悪戯っぽい喋り方をします・・・ニコラルーンと声のトーンとか似てるかな・・・性格的にも。
こういう役もピッタリ進歩クンはまっちゃいますね!
リーダーを任されて一人張り切る姿がとても可愛い!(近藤さんとは同じ人だと思えないくらい)
それにしても一条君、支葵がカーペットに落としたお菓子のクズは気になるのに、床の上の脱ぎ捨てっぱなしのパンツが気にならないなんて・・・いったいどういう性格!?

今回二つのお話でトラブルメーカーの藍堂は、何をやっても憎めない愛すべきキャラクターです。
柩にばれて、焦ってとち狂う姿が凄く可愛い!
2度とも柩に恐ろしいお仕置きを受けたようですが・・・そういえば付録CDでも気の毒な目に遇っていました・・・やっぱり愛すべきキャラなんですね!

それにしてもこの全サCD、送料込みの600円とはやっぱり凄いです。内容だって50分以上あるし、ブックレット以外にもシナリオの冊子も付いている。声優陣も豪華で、これだけの全サCDを出すところってまずないですよね・・・やっぱり大手の力は強い!
笑えたのはシナリオブックのキャストの写真・・・これプロダクションのプロフィールのを使ってるんだろうけど・・・かなり古い!
とくに潤じゅんの写真・・・眉がいつの時代ってくらいに、凛々しい(笑)眉です。人って段々変わって行くのですから、写真くらい最近の物を載せて欲しいですよね。

スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。