スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「ご主人様はヤバイ奴2」ドラマCD

対抗勢力のヤクザと身内のゴタゴタで、忙しくしている横溝(遊佐浩二)。
その隙をつくようにして、新任教授の伊慶柏(松本大)が怜(千葉進歩)に急接近・・・セクハラをしかけてきます。
なんとか自分で解決しようとする怜でしたが、伊教授に監禁されてしまいます。
伊教授は横溝の縄張りを狙う、対抗勢力のヤクザとつながりを持つ組織のボスでした。縄張りだけでなく、怜にも執着する伊教授はスケベ心を出したおかげで判断が狂い警戒が手薄になり、横溝につきとめられます。そして怜は横溝に助け出されHappy End。

前回に比べ意地悪さがだいぶぬけた横溝と甘え上手になった怜。
可愛くねだれ!と言われ、ワザとらしいくらいぶりっ子っぽい甘え方だったのですが、今回はさりげな~い甘え方で怜の方が手玉にとってる感じ・・・こういうところに立場の対等さを感じます・・・声の演技だけでこれだけ聴いている側に伝わるのですから、やっぱり声優さんて凄い!
今回も1作目と同様、前半と後半、2回のからみがあります。
このからみが今回も凄い!
少し長めというのもあるんですけど、やはりどちらかというとハードですよね。言葉が凄いと言うわけじゃなくて(普通のようで・・・でもなんか凄い)・・・最近聴いたBLの中では、この作品のからみは結構ハードかな。
ホントに受けをやった進歩クンは大変だったと思います。
終わりの方で、横溝が伊教授のことを「ジジィの腐れ○○○」なんてことを言っちゃうんですが・・・いや~遊佐さんの声でこれを聴いた時は目が点になりました・・・CDで聴くとなんか凄い!

フリートークも遊佐さん全開で可笑しかったです!
伊慶柏(イ・チンジュ)を悪い人なのにイー(良い)で珍獣とかけてあるだなんて(それも下半身)・・・作家の先生はそこまで考えてるなんて言ってましたが・・・それはどうだかねぇ~そこまで考える遊佐さんが凄い。おまけにバー・ジャノは広島県とか言い出すし・・・「ばぁ~じゃのぉ~」なんてドスをきかせて言ってました。
その上3作目の話になり、遠近さん演じる刑事さんは殉職して欲しい・・・そこはモノローグで語って終わりだなんて・・・。
進歩クンに遠近さん嫌いなの?と訊かれ、「ううん、面白いから!」とさらっと答える遊佐さん面白すぎます!!
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。