スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Saint Beast Others3「運命と希望」 ドラマCD

前巻からの続き、マルコとヴィオナの亡骸なき葬儀が行はれ、納得している村人はおかしいと不満を言うユリウスに「自分の価値観を振りかざすな!」と諭すオーディン。
そんな中ジョエルの妻、セレーネが妊娠。
ルカがオーディンへ持ってきたサークレットの中には、緋色の星型の種が入っていました・・・ジョエルなら知っているかもとユリウスが尋ねに行くと、両親と親しくしていたクリストフが渡したのでは・・・と話してくれました。それを聞いたユリウスはクリストフに会いに行く為キリスの地図を貰いに行った教会で、ヴィクトリオが村の秘密を知ったマルコとヴィオナを殺したことを聞いてしまい、衝撃のあまり村を飛び出し一人キリスへ行こうとしていると、ユダとルカが現れ
一足飛びでキリスまで連れて行ってくれました。
そこで見たものは日付が500年以上も前のクリストフとピラトの肖像画・・・そのクリストフはピラトに会いたいと、ユリウスを送って村までやって来ます。
帰ってきたユリウスにミューが告白したのは・・・父親のグレアムがロバルディの地下組織の一員として不老不死の研究を強いられ生きている事・・・一緒に働いていた自分は命からがらそこから逃げ出してきた事を告白します。
一人ユリウスが出て行ったことに胸を痛めたオーディンは、「長い間すまなかった・・・・」と和解・・・自分は足手まといになりたくないので行けないが・・・とユリウスがキリスへ行くことを承諾しました。
この3作目で一応一区切り・・・明かされた謎の数々
教会の最下層にある部屋はフォルトナ村の源・・・仮死となったものの入った柩を、その者が目覚めるまで守り続ける事・・・その引き換えとして村には豊かな恵みと平安が約束されている・・・これってもしかしてキラとマヤのお母さんのこと・・・かな!
この村は神の数字に縛られていること
・天界にお配された聖なる石の数
・植えられた木々の数
・教会にすえられたロウソクの数
・祈る言葉の数
・村人の数
全て3・3・3・・・・一つ増えれば一つ減る・・・一つ消えれば一つ産まれる・・・新しく誰かが村へ入れば誰かが死ぬからおいそれと村にはよそ者を入れられない。
年を取らないピラトは遥かいにしえ、神の怒りをかい永遠に死ねぬ者になったこと。
そして赤い星型の種で不老不死の身体を手に入れようと企む長老達・・・。

この話って単に序章が終わっただけって感じです!・・・消化不良もいいとこ!
だって・・・これから色々始まりそうだし、この先が凄く気になります!
どっちかと言うと天界の話より人間臭くて(だって人間だもの(笑))、こっちの話の方が面白い・・・是非是非この話の続きを早目に作ってもらいたい!
そういえば不満を言うユリウスにオーディンが諭した時の言葉で、
「どこで暮らしても納得できない事の一つや二つはある・・・それが我慢できないなら、生きていける場所などどこにもない」と言うのですが、全くその通りで、今生きているすべての人に言える言葉ですよね・・・あたり前のことなんですが、ちょっと感動してしまいました・・・これがね・・・またオーディンの声だからいいんですよ!

テーマトークキャストクレジットは天気にまつわる思い出!
・年とともに雨男になっていったという東地さん・・・年とともにって・・・そうなの?
・雨と晴れの境で、晴れに向かって必死で走ったという納谷さん・・・遠くからその境を見たことがあります・・・はっきり分かれてるんですよね。
・雪男だという鈴木千尋さん・・・東北の方はそういう人もいるの?
・大きな水溜りを飛び越そうとして、滑って転んで水たまりの中に落ちた十郎太さん・・・やっぱり裏切りません・・・可笑しすぎ!
・進歩クンは季節外れの雷雨が起こった時に、可愛がっていた近所の犬が亡くなった話をしていました・・・涙雨だったのかな・・・と・・・・優しい進歩クンらしい話ですよね。

ヴァンパイア騎士・・・アニメの主役の3人の声優さんは従来のドラマCDと同じみたいですね・・・このまま皆変わらないといいんだけど・・・。


スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。