スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

全サ CIEL☆Mix Special Drama CD

昨年末発送予定だったこのCD、15日に配達されて来ました。

☆愛はどこだ 16:22秒
親の再婚で出来た義理の兄弟とも仲良く暮らしていた亮(鈴村健一)でしたが、血の繋がる父親も亡くなり、義理の母も再婚することに・・・いづらくなった亮は、兼ねてからよく面倒を見てくれていた父親の同僚日留川(平川大輔)のところへ押しかけるのですが・・・。

☆ソウル・キッス 12:43秒
原朔太郎(鈴村健一)は誰かに呼び止められたような気がして立ち止まった瞬間、一緒に歩いていた両親が居眠り運転の車にはねられて亡くなりました。本当は朔太郎もココで死ぬはずの運命だった・・・それを助けたのはアル(平川大輔)・・・そうとは知らず一人寂しい朔太郎はアルと暮らし始めるのですが、アルには使命が・・・。

この話収録時間も短めだったのでしょうがないのですが、内容が原作を読んでないと今ひとつわかりづらい・・・。今も連載中で、内容もとても面白いのでこの先CD化するといいな・・・ちょっとしか台詞がありませんでしたが、イー役の進歩クンの声とてもカッコイイ!!

☆天気予報の恋人 17:45秒
このお話、原作では小金井(千葉進歩)と千歳(鈴村健一)が付き合う前の話から始まっているのですが、このCDでは付き合い始めてラブラブな二人が一緒に住み始めようとしたところから始まっています。そこへ恋敵レオンが現れ、小金井はレオンと入れ代わりにニューヨーク支部へ行くことに・・・・。

進歩クン演じる小金井はアナウンサーなんですが、進歩クンの声が爽やかで、とてもあってて
凄くいいです。朝からこんな声が聴こえてきたら目覚めもいいかも・・・。
千歳が最後のほうで泣くシーンがあったのですが・・・これはちょっと違うかなという気がしました・・・アノ泣き方はまるで子供(小学生くらいの)、マヤが泣いてるんじゃあるまいしって感じでした・・・千歳はそこまで子供っぽい感じじゃないと思うんだけど・・・。

☆デリシャス+プリンス 16:14秒
外部入学で私立帝王学院に通うことになった成宮優(鈴村健一)は、寮生活をするためにはパートナーを探せと言われ途方にくれていたのですが・・・王子と呼ばれる四宝院統天(平川大輔)にパートナーを申し込みOKを貰うのですが・・・・。

進歩クン演じる夏目花威は、新入生のパートナー登録の受付をやっています。
原作にものすご~く事務的口調と書いてあるのですが、ホントにその口調がとても上手い!!とくに「はー・やー・くー」の言い方がツボでした・・・あ・・・そういえば夏目は双子なんですよね。
進歩クンは「愛はどこだ」では鈴村さんの弟、航を演じていました。
航と夏目はそんなに年の差はないと思うのですが、同じくらいの年齢でも見事に演じわけきっていました(声優さんによっては何をやっても同じ方がいます)。なんとなくだるそーに喋る夏目もいいのですが、少年らしい航もいい!・・・まだまだ10代の役進歩クンいけてますよね。







スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。