スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

プティフール★限定版特典CD★アナザーストーリー

限定版特典CDは60分ちょっととボリューム満点で、内容はドラマが33分、残りは出演者のコメントが入っていました。
お話の方は「ビストロクエスト!?・・・たぶん伝説!?」
神経質を武器に世界を震撼させる魔王となった誠司が芽衣をさらって行ってしまった。
メイを救うべく戦士:勇、白魔道師:シャル、勇者:和樹、?:悠太の4人がいざ助けに行こうと立ち上がるのですが・・・実際は汚らしく横暴でうるさいパーティの中には置いてはおけないと、芽衣の身を案じた誠司が休ませる為に連れてきただけなのですが・・・四人がクリスタルパレスに着くとそこに芽衣の姿はなく・・・ずっと無気力なナレーションをしていた静香がラスボスだった・・というところで和樹が目を覚ますとそれは夢でした・・・というオチでした。
シャルが本編とは違ってちょっと意地悪なのが新鮮で可愛かった~(とくに悠太に)
ダメージを回復させる力を持つ白魔道師シャルの呪文、「痛いの痛いのとんでけ~!」の可愛いこと・・・なのに悠太に回復を頼まれると、「え~っ!」「酷い怪我ですねぇ~、でもマジックポイントがたりないんです(裕太の分だけ)」と冷た~く言ってしまうシャル・・・ホントに笑えます。

コメントでは、胃薬は飲まないけど「ウコン」は飲んでいるという小野大輔さん・・・これお酒飲む方などにはとくにいいらしいですね。
得意料理は豚汁、一通り料理は出来るという立花慎之介さんは、包丁をスポンジで洗っている時に手を切って傷をドライヤーで乾かしたそうです・・・ドライヤーは凄いなぁ~!包丁を洗う時気をつけないとホントやっちゃうんですよね・・・私も全く同じ経験があります。
進歩クンはシャルル・栗林とフランス語調で言おうとして2度かんでしまいました・・・これもご愛嬌で可愛かった。女性的な優しいイメージで演じたという進歩クン、フランス語が喋れないハーフで本当に良かったと言ってました。

ゲームの方には、限定版だけにアナザーストーリーが付いています。
このお話も結構長めで面白かった・・・とくにシャル!!(取り繕うとしてドツボにはまるシャル可愛すぎ)
内容は、まかないの食事を任された芽衣がカレーを作るのですが・・・静が何かが足りないとマヨネーズをかけ始めると、それぞれが勝手に自分の好きなものをカレーに入れ始め、それを相手にも押し付け大騒動になります・・・怒った芽衣は全部をカレーに入れ責任を取れと部屋を出て行くのですが・・・
。これを食べるまでの台詞や会話が笑えます・・・何しろ食べた直後に次々に倒れていくのですから・・・シャルにいったってはエクトプラズムまで・・・まるで戦場な会話が可笑しい。
選択で話の最後の方に出てくるキャラクター(エピソード)が違ってきます。
このストーリーではセーブやクイックセーブが使えないので、間違ってもとりあえず最後までやるしかありません・・・でも選択肢と言っても2箇所なんですけどね。
もちろんシャル見ましたよ~シャルらしい可愛い内容でした。
このゲームにはハーレムEDがあるらしいのですが、どうやったらそれが出来るのかしら・・・。

スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。