スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

激震のタービュランス~くされ縁の法則4~ドラマCD

お話の内容としては本当に短い期間なのですが、ドラマCDとして2004年11月にスタートしてやっと4巻目・・・しかも2巻目からは2枚組みというボリュームの割には話はほとんど進んでない!
学園の2大カリスマ翼と龍平と仲の良い哲史が生徒達のヤッカミの的となり、理不尽な攻撃を受け、怒り心頭の翼と龍平の報復・・・遂には1年5組では30人が登校拒否という事態に・・・。
この4巻ではこの事態なんとかする為教師達が緊急保護者会を開くことに・・・オブザーバーとして藤堂宗也と鷹司慎吾、当事者である翼、龍平、哲史の3人も参加することに・・・一度に決着をつけたい翼は、親だけでなく当事者の生徒達も出席することを要求し、ついにはその保護者会が始まるのですが・・・最初っから相手を挑発し飛ばす翼と、穏やかに喋りながら策略にはめていく龍平・・・あげくに翼から”・・・鷹司先輩”とふられ慎吾もまた意見を述べることに・・・。

今回、マリンのHPのレポで言っていたように、鷹司慎吾よく喋ってましたね。
今まで神奈さん演じる藤堂としかほとんど話していなかったのに比べて、今回は色んな人(白河役斎賀みつきさん、中澤役高橋広樹さんなど)と会話していて、声が沢山聴けたのは嬉しかった!
この作品、ツーショットの会話のシーン結構長めですよね!・・・というかメインの3人のことを語るシーンがやたら多くて長い!(それも淡々と喋るので眠くなるったら・・・)・・・ここまで語られりゃ3人のこともよく分かりすぎるほど分るのですが・・・時間にしたらそう長くない作品をココまで引っぱられたのはそこに原因が・・・。
今回は鷹司の性格もよく出ていて、白河が「にっこり笑って、バッサリ斬る!」と表現していましたが、
ホントにその辺の所、進歩クン上手く演じていたと思います。辛辣なことをあっさり軽い口調で言っちゃうんですよね!・・・その笑顔までも目に浮かんできそうなくらいに!

フリートクの進行は鈴村健一さん!
いや~進歩クン!笑えましたね!
本人は狙ってないような事を言ってましたが、あれは確信犯ですよね!
皆さん、大うけでした!SがCになってるって!鈴村さんにいたっては連呼してました!
彩雲国での真殿さんの「紅変態役の・・・」を上回る、進歩くんの「鷹司○吾役の・・・」自己紹介でした!・・・昔は生真面目でアセアセしていることが多かったように思うのですが、こういう事言うようになったんですね!・・・いきなりだったのでホントに大笑いしてしまいました。
進歩クンの激震の話は、何度か耳にする金縛りのお話でした!よっぽどインパクトがあったんでしょうね。鈴村さんの激震のお話は、父親の車(クラウン)に乗っていてオカマを掘られた話でした!
人間生きていれば激震するような話ってありますよね・・・昔東京に住んでいた時、見ず知らずのサラリーマンに首を絞められたことがあります。赤坂東急から永田町に行く歩道橋の上で、いきなり抱きつかれて、声を出したら殺すと軽く首を絞められた・・・そのまま連れて行かれそうになったときに、進行方向の方から男の人が二人歩いてきて、一瞬犯人の手が緩んだ隙に走って逃げました・・・その場所から寮もすぐ近くだったので。友人達にこの話をすると大笑いされるます。「あんたの首を絞める人がいるなんて・・・!」って!でも、ほんとに怖かったんですよ!しばらくトラウマで後ろから足音が聞こえると怖くてたまらなかった・・・というか犯人の顔はっきり見たんですけど、普通のサラリーマンで顔だってどちらかと言うと悪くはなかった!ディスコ帰りに酔っ払ってフラフラ歩いていた自分も悪いんだけど、東京って怖いなァ~と実感しました・・・あの時殺されなくてホントに良かった・・・今の時代だったら殺されていたかも・・・sakuが来年上京するというのでちょっと心配です。

コミックシルフが今月新装されて、vol.1が発売されました。
隔月間の発売だそうで次号からは、プティフールの連載も始まるそうです。
連載を記念して「プテルフール スペシャルCD(仮)」が付録として付くそうです。
どんな内容だか知りませんが(進歩クンが出演するのかどうかも)、とりあえずは買い!です。
新装前のvol.6は品薄で結構オークションでも値段が上がっていました。
特にDGの神谷浩史さんと小野大介さんの小冊子は結構な値段になっていて、市内の本屋で売れ残っていた2冊を思わず買ってしまいました・・・オタク道まっしぐらです!!
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。