スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

三千世界の鴉を殺し14

小説Wingsを前にちょっとだけ立ち読みした時に、二コルが大変なことになっていたので、文庫になったら是非読みたいと思っていたので、早速購入しました。
ニコルの乗る装甲車に仕掛けられた爆発物を処理する為、なるべく被害の少ない場所へ移動させようとするのだが、ニコルを狙う砲撃はやまない。
やむおえず装甲車を降りるのですが・・・戦いの中で超能力を酷使し、自力で立っていられないほど弱ったニコルを襲う銃撃・・・襲ったのは、かつてルシファードを脳科学研究所で人体実験の被検体にしていたアルジャハル教授だった。
ニコルの危機を察し、瞬間移動でかけつけたルシファードは治癒能力でニコルの傷を治すのだがショックで心停止に陥るニコル・・・。
ルシファードが大切にしているからニコルとグラディウスを襲ったというアルジャハルの魔の手はルシファードに襲い掛かるのだか・・・。
ニコルとグラディウスを直接瞬間移動で軍病院に運ぶルシファード・・・一命取り留めた二人なのですが・・・目覚めたニコルは白氏のカジャに敵意をむき出しにして襲い掛かる・・・助けに来たルシファードに「君は誰だ?・・・」と訊くニコル・・・ニコルの記憶は30年近くも後退し30年分の記憶を失った・・・。

ニコルが撃たれた時、「俺を呼べ・・・ニコル・・・強く、望め!」と念じるルシファードはかっこよく、なによりニコルに対する愛情が感じられたのに・・・サラディンに「ニコラルーンで良かった」と言うルシファードにはちょっとがっかり・・・「あんたが俺なんか知らないと言ったら、俺はあんたごとこの惑星をくだいていた」とルシファードの愛はサラディンに一直線・・・。
それにしてもニコル生きてて良かった♪
早くこの部分CDで聴きたい!ニコルの出番も結構有りそうだし!・・・まだまだ先かなぁ~。
そういえば「三千世界の鴉を殺しマガジン(コンプリート・マガジン)」が来年4月に発売されるんですね!
付録でミニドラマCDも付くそうで、ニコルの出番があるといいなぁ~・・・。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。