スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

PS2夢浮橋SpecialやっとヒノエED!

やっとヒノエとのED迎えました♪
DSでは内容が薄い・・・なんて話を聞いていたんですが・・・PS2の場合私にとっては最後の北斗宮まで行くのが結構大変でしたね。
捕らわれている八葉を解放した後、十二辰・・・十二の関を突破(この関が片側からでは行けない様になっている)、そして四神の解放後、北斗宮へ・・・。
この移動中かなりの数の夢の小箱が出現・・・御子との絆が上がって行くと出現するので、解放、突破をしながら行ったり来たりが結構面倒・・・だって八葉だけで24人(しかも絆が上がると数が増える)、遥か3のキャラでやると、重衡と知盛の小箱も出現・・・相変わらず浜田賢二さんいい声だ・・・知盛のあの声、あの独特なテンポの喋り方ゾクゾクします・・・重衡のソフトな声も凄くいいんですけど。
それ以外にもイベントが多数発生するし。
便利なのは一度EDを迎えると、最後の戦いの前からロード出来るので、そこからの選択肢で複数のEDが見られます。(双璧ED懸橋EDの他に数人との恋愛EDも進行可能)
最後の選択肢で絆を挙げたキャラが、一緒に夢浮橋を渡って帰ろうと誘ってきます・・・その時、絆の高かった他のキャラが3人で一緒に帰ろうと言ってくるので、ここが恋愛と懸橋の分かれ目です。
私はもちろんヒノエ狙いで行ったので、あの恥ずかしくなるような甘い言葉で誘ってくるのですが、そこへ敦盛がやって来て、ヒノエは何をしでかすか分らないから3人で帰ろう、みたいなことを言ってきます。ヒノエとのEDも良かったのですが、個人的にはヒノエ、敦盛との双璧EDが良かったですね。
ゲーム中に南斗宮の庭でヒノエと敦盛と御子の3人で話をするのですが、その時いつも沈んだ感じの敦盛に「何か楽しかったことはないのか?」とヒノエが訊くと、子供の頃ヒノエと一緒に舟に乗って鯨を見に行ったのが楽しかった・・・と二人の子供時代の話をするのですが、双璧EDではこの3人で舟に乗って鯨を見に行って楽しんでいるんですよね・・・こういうEDも新鮮でいいです!
あと3世代の八葉の会話が面白かったですね!
友雅、翡翠が景時に御子に対しての扱いに駄目だしをするのや、口の上手いヒノエに「口も鍛錬だ!」、と言はれ変に感心しているイノリとイサトが可笑しい。
それと最後の戦いが終わって帰ろうという時、他の時代の八葉が一人一人挨拶に来るんですが、これが結構喋っていていい!・・・意外と言葉数の少ない泰明、泰継が長めに喋ってる・・・というかこの二人のお別れの挨拶がツボでした・・・リズ先生好きだし・・・なんだかんだ言って石田彰さんキャラ大好き!?
・・・そういえば関係ないけどイルジメはジュンギの吹き替え石田さんなのかしら・・・マイガールは近藤隆さんでしたけど、それ以外は石田さんだから間違いないかなぁ~。
そうそう・・・近藤隆さん・・・北斗星君・・・ちょっと意外な感じの声でした。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。