スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

鉄のラインバレル&ギャラクティカ3

鉄のラインバレル、やっと最終話まで観ました。
なんと言うか・・・加藤久嵩は城崎絵美の兄で、実はこの世界を守ろうといういい奴だったという展開。
実際あの中で一番悪いのは、進歩クン演じるマサキ・・・寡黙でほとんど喋らなかったマサキが23話ではもの凄~く喋ってました。
それも感情が伴わない無機質な喋り方で・・・これはこれで凄くマサキに合っていて良かったのですが、個人的にはやっぱり進歩クンの声は感情のこもった声で聴きたいですね!

「ギャラクティカ3」、4話まで観ましたが遂にニューカプリカの人々を救出しました。
民間船を保護しながらペガサスで地球探索を命じられたアポロは、ギャラクティカの絶対絶命の危機に命を破って駆けつけ、ギャラクティカを守りニューカプリカの人々の脱出を成功させました。
スターバックの子供だと言われていたケイトは、サイロンがさらって来た子供だったし・・・シャロン(サイロン)の赤ちゃんは遂にサイロンの手に・・・。
スターバックを監禁し、スターバックに何度殺されても再生し続け、スターバックに似た子供までさらってスターバックの子供だと思わせつなぎとめようとしたサイロンは・・・「愛してる」の言葉が欲しかった・・・。
そしてバルター博士は・・・・。
とにかく1話でも見逃したら話の内容についていけない激しい展開・・・ギャラクティカ2の後半ぐらいからホントに面白くてワクワクドキドキが止まらない!


スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。