スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

パパとKISS IN THE DARK OVA2巻

鏡介と本当の親子ではなくて落ち込んでいるミラを、一樹が慰めている所から始まります。と言うか最初は慰めてるんだけど、その内迫って
襲ってます・・・二人ともベットで上半身裸だし・・・レースのカーテンは揺れているし・・・一樹は「好きだ!」と告白してました。
その後、鏡介が事故にあったり、美月がミラの前に現れたりするのですが、鏡介が本当の事をミラに打ち明けてHappy End。
面白かったのは、特典CDの方です。
こちらの方が、進歩クンの出番も沢山あったし。
前回の運動会の続き、借り物競争です。ミラの紙には、「パパ」と書いてあり、鏡介とちょっとしたやり取りがあり、鏡介がミラをお姫様抱っこして走ります。結果は1位。一樹も同じ組で走って2位。一樹の紙には生徒会長と書いてあり、貴之と走ったんですね。陸上部の部長より速い貴之とサッカー部の期待の星が二人で走って、なんでお姫様抱っこして走った鏡介に負けるの?ありえない!二人が主役だからしょうがないのか それとも貴之を連れて走るまでに、色んなやり取りがあって遅くなったのでしょうか?その辺も描いて欲しかったな!
その後、ミラは鏡介に音楽室に連れ込まれて・・・いつもの事です。
一樹は、保健室でなにやら貴之に手当て?をされています。
怪我をしたのは、膝と一樹が言っているのでやはり、借り物競争で転んだりしたのでしょうか?この運動会で二人は、賭けをしたらしいのですが、一樹は負けた時だけと思っていたら、勝った時も貴之に対して賭けをしていたらしいのです。思い出せない一樹に対して、貴之はちゃんと書面にも残してあるし、拇印もあるというのです。あ~んな賭けの内容で、普通書面に残して拇印まで押す?貴之もある意味一樹も変!
結果は、ミラも一樹も、一樹と貴之を覗き見して腰が抜けたシュンも腰がフラフラでリレーは惨敗。紫は負けてしまいました。
負けて残念だったと言うミラに、一樹は「負けて助かったというか・・・」とつぶやきます。貴之が3人の所にやって来て、一樹を生徒会室に連れて行くのですが、その時の「日野くん」と呼ぶ声や言い方が普段の鬼畜な貴之と違ってなんか新鮮でした。この作品の中では、一樹と呼び捨てで、日野くんと呼んでいるのは余なかったはず・・です・・たしか。こちらのCDの方は、ミラ×鏡介よりも貴之×一樹の方が絡みの部分では長かったような気がします。ミラ×鏡介に偏ってない心遣い嬉しいですね。

地獄少女
進歩クン出てましたね~。
この番組は、始まった時からちょこちょこ見てるんですけど・・・まさか進歩クンが出るなんて嬉しい!
でも、呪われる方だとHPには書いてあったんだけど・・・この作品の呪われる方は、本当に悪い奴とか憎たらしくなる奴が多くて、進歩くんどうなるんでしょと思っていたら、さすがです。
こんなのも在るんですね。進歩クン演じる学校の先生は、気が弱くて大人しく優しい先生でした。不登校の女の子は、毎日家に訊ねて来る先生が鬱陶しくて、地獄通信に書き込みました。女の子には同じような境遇で、メールのやり取りをする男の子がいました。実は、それが先生でお互いに知らなかったんですね。生きることに疲れた先生は、女の子に「地獄送りにして欲しい」と頼みます。先生を可哀想だと思った女の子は、それを実行してしまいます。それによって、自分も地獄に落ちるのに。それを知った先生は、地獄行きの船の中で涙します。
この番組を見た時はいつもいや~な気持ちに(あまりにも呪われる側の仕打ちが酷くて)なっていたのですが、今回は切なかったですね。
それも、進歩クンの声で演じられると余計に切ないです。

Ten Supplements(S.S.D.S)
今、私の車の中はこの曲達でいっぱいです。
事務長&ケロユキの「風を起こそう!」のりが良くていい曲ですね。
これだけ何度もリピートして聞いてしまいます。
それに、ブックレットの事務長かわいすぎ!
右手にソロバン、左手に帳簿のミニキャラで周りをケロユキが固めています。目が糸目なのもかわいい。
そういえば、パパKISSのひよこ一樹のミニキャラもすっごいかわいかった。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。