スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

乙女ゲー三昧・・・。

「薄桜鬼」ですっかり乙女ゲーにはまってしまい、最近は乙女ゲー三昧の日々を送っています。
「薄桜鬼」「薄桜鬼 随想録」についでプレイしたのが「ふしぎ遊戯 玄武開伝」・・・玄武開伝はすこぶる評価が悪かったのですが、ふしぎ遊戯自体に思い入れがあったし、中古で安く買ってプレイする分にはいいのでは・・・なんてコメントがあったので限定版500円で入手出来た事もあって購入しました。
確かに「薄桜鬼」に比べると話は薄っぺらく短い・・・でも声優さん豪華だし絵は綺麗・・・ストーリー重視でなければ結構楽しめました・・・甘さもあるし、修羅にはちょっと泣けました・・・個人的には福山潤さん演じる紫義が萌えです・・・残念なのは玄武の御子じゃないこと・・・で「ふしぎ遊戯 朱雀異聞」は朱雀の御子になれるという事でまだプレイはしてないんですが購入済みです・・・これも酷評なんですが、中には好きだと言われる方も・・・でもこっちも声優さんは豪華なんですよね・・・アニメと総入れ替えしちゃったのが残念なんだけど、別物と思ってプレイすればね・・・。
他には「幕末恋華 新撰組」と「幕末恋華 花柳剣士伝」も購入・・・先に花柳剣士伝を購入したので、新撰組を引き継げると知りながらプレイしてしまいました。
絵は綺麗だし、ストーリーもしっかり作られてやり応え十分!
最初に庵(子安武人)を攻略したのですが・・・全然甘くな~い!・・・と次に辰巳(諏訪部順一)をプレイしたら、辰巳は結構甘かったですね!しかもEDのスチルと辰巳の台詞に驚き!!・・・そういうこと言っちゃうの!?・・・ああ、でも諏訪部さんの声ならなんでもOK!
中村半次郎はラストはちょっと感動だし、富山弥平衛のラストは泣ける・・・大石鍬次郎も屈折したある意味純粋な愛・・・悲恋もいくつか含まれてはいるけど、凄くいいゲームでしたね。
・・・で今は新撰組をプレイ中・・・最初に沖田総司(石田彰)を攻略したのですが、やっぱり甘くない!・・・で現在は2人目永倉新八(森久保しょうたろう)を攻略中・・・新八は会話が結構面白い!
そういえば「薄桜鬼」の座談会CDで森久保さんが前に新撰組を演じた時の話をしていましたが、これだったんですね。「薄桜鬼」では沖田総司を「幕末恋花・・・」では永倉新八を、他には三木眞一郎さんが「薄桜鬼」では土方歳三を「幕末・・・」では斉藤一を演じていたんですね・・・それぞれキャラのイメージが全然違うのですが、唯一斉藤一だけどちらもキャラのイメージが似ています・・・ってか遊佐浩二さんと中井和哉さんの二人の原田佐之助違いすぎて楽しめる~。
「幕末・・・」いいですよね!主人公も前向きで強くて好感が持てる!そしてやっぱり多数の豪華声優陣は圧巻!!
そして他にも買ったものが「風色サーフ」「悠久ノ桜」・・・まだ未プレイなんですが「風色サーフ」は絵がイマイチ好きではなかったのですが、評価がすこぶるいい・・・「薄桜鬼」が80点台なのに対し「風色サーフ」は90点台なんですよ・・・じゃぁ買わなきゃと・・・今年5月に発売されたにもかかわらず、限定版新品がヤフオクで2900円で買えた・・・そんなに売れなかったのかしら・・・。
というわけで年末年始は乙女ゲーにどっぷりはまりそうだ・・・ってかこのはまりようはどうなの・・・せいぜい遥かどまりだったのに・・・間には韓ドラも見なきゃだし・・・。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。