スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

PS2三国恋戦記

PCで発売された時から気になっていたこのゲーム、ついにPS2移植ということで迷わず購入しました♪
評価も凄く良かったので、期待”大”で始めたのですが期待が大きすぎたせいか・・・。
なんというかこのゲームの前に「いざ、出陣!恋戦」をプレイしていて、賛否両論あるものの個人的にはこのゲーム凄い萌え所が多くて面白かったので、それに比べると甘さが足りない・・・かな。
三国志に関しては映画のレッドクリフを観たくらいなので、そんなに思い入れもなかったせいかどっぷりと世界観にはまるということは出来なかった・・・とくに軍議とかどうでも良かった・・・だいたいどのルートも途中まではほとんど同じなんだけど、最初の1~3の選択でルートが決まるのでほとんどのキャラが最初からプレイしなくてはならないし・・・まぁ未読を残して次の選択肢までジャンプは出来るんですけど・・・それでもめんどくさいと感じるのは私だけでしょうか?それに比べて「恋戦」の場合も最初の選択肢でルートが決まるんですけどストーリーは最初っから違いますしね・・・3つのEDもしっかり作られていて楽しめる。
それにこの三国恋戦記CGは凄く綺麗なんですけど。立ち絵はキャラによって酷いものがあります・・・バランスも変だったりするし玄徳や孟徳、翼徳などはとくに顔がアップの立ち絵など顎が突き出ててお世辞にもカッコイイとはいえない・・・ちょっと萎えましたね。
個人的には森久保祥太郎さん演じる仲謀が良かったです!!萌え所も一番多かったですし・・・。
”恋戦”の半蔵よりもキャラ的にはずっと良かったですね!
石田彰さん演じる子龍も”恋戦”の秀秋よりはコチラの方が良かったかな・・・。
連続で「いざ、出陣!恋戦」と「三国恋戦記~乙女の兵法!~」をプレイしたわけですけど・・・まぁ、それぞれ好みの問題なんでしょうけどね・・私的にはトータルでは「いざ、出陣!恋戦」の方が好きデスね・・・特典CDの方もコチラの方が凄く面白かったです!!

で、来月はいよいよ「二世に契り 想い出の先へ」が発売です!
ソフマップの店舗特典CDも欲しかったので、ソフマップで限定版を予約しました。
7月にもう一つ迷っているのは「死神と少女」・・・進歩くん出るんですよね・・・絵も凄く綺麗なんですけど、今ひとつ内容に惹かれない・・・TAKUYOさん自体評判のいいメーカーではあるんですけどね・・・購入は発売されてから評価をみてからでもいいかな・・・。
8月には「文明開華 葵座異聞録」が発売・・・コチラはアマゾンに予約済み・・・アマゾン特典CDが付いてこの値段は安い!!
今後発売の中で買うと決めているのが「官能昔話」「アンジェリーク 魔恋の六騎士」「華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク」「雅恋ファンディスク」・・・どれだけオトメイト好きなんだよって感じだ・・・。

スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。