スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

PSP「死神と少女」感想

好き嫌いがはっきり分かれるものの、内容的には割り合い評価は良かったようです。
・・・ということで始めたのですが淡々と進んで行くので1周目半ばまでは結構辛かったですね・・・フルコンプ出来るのかと不安になったりしましたもの。
まぁ、でも進歩クン演じる七葵や野島さん演じる千代が出てきたあたりから面白くなってきました・・・というか私はこの二人に助けられた感じで最後までプレイできたと言う感じです。
プレイ順はやはり公式でもあるような推奨攻略順に進めていくのが良いかと・・・蒼や十夜を先にやってしまうと面白さも半減してしまいそうです。
内容的には物語を読んでいる感覚で、周を追うごとに色々な謎が明かされ、それぞれに驚きの事実が隠されています。皆さんが仰っているように主人公=自分に置き換えてプレイする感じではありません・・・第三者的な感じで物語を読んでいると言う感じでなので特別ワクワクドキドキする感じもあまりなく乙女ゲームとしては異質な感じなのですが、結末や真相が知りたくてプレイしてしまいました。
それぞれ驚くべき真実が隠されているのですが、全クリした後で見られる「あとがき」では進歩クン演じる七葵にやられちゃいましたね・・・彼はいったい何者?!結局それは明かされないまま・・・凄く気になりますね!・・・そういえば七葵は全篇を通して重要なところで絡んで来ていましたし、とくに十夜のラストでは七葵視点でモノローグを入れながら語っていたので、このゲームの中ではかなり美味しい役どころではなかったのかしら・・・生真面目で誠実、思いやりがあって優しいのにそれを態度に出す時のぶっきらぼうさがたまらなく良くて
ホントに進歩クンにピッタリの役でした・・・久しぶりに進歩クンにどっぷりと浸れました
個人的には今ひとつこのゲームに夢中になれなかった理由に蒼を演じた神奈延年さんの声が凄く個人的に合わなくて無理でした・・・神奈さん自体好きなんですけどこの声での喋り方ががどうしても生理的に無理で、申し訳ないんですけど字幕だけ読んで声は飛ばしてしまいました・・・同じ無機質な感じの喋り方でも小野大輔さんとかだったら良かったんじゃないかと思ってしまいました。

で、現在は「文明開華 葵座異聞録」プレイ中・・・凄く評判は悪いんですけど・・・梶クン演じる淋を攻略中なんですが現在結構楽しんでプレイできています。
「アムネシア」の限定版も買ったのでさっさと終わらせなければ・・・。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。