スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

製パン王キム・タック

「製パン王キム・タック」全30話を4日で視聴しました。
昼間仕事をしながらの視聴で寝る前には頭痛を引き起こしながらも、面白さのあまり夢中になって見てしまいました。このドラマ2010年の韓国ドラマではかなり視聴率も良かったそうで、見てみるとそれも頷ける面白さでした。
元々、ドラマの内容とかは知らず「明日に向ってハイキック」で好きになったユン・シユンが主演ということで見たかったドラマなのですが、彼の良い所が凄く生かされていたドラマでこれを見て益々ユン・シユンが好きになってしまいました。
内容はというと、製パン会社の大手「コソン」の会長イルチュン・・・元々パン職人だったイルチュンが夢を叶える為母親の言いなりに好きでもないインスクと政略結婚したのが始まりで、女の子二人目を出産したインスクに向って姑は男の子を産めないとは・・・と罵倒し冷遇されたインスクは産後の休養に3ヶ月家を空けるのですが、その間にこの家で使えていたキム・タックの母親とイルチュンが関係をもってしまい男の子を妊娠してしまう。激怒したインスクはイルチュンとの間に男の子は産まれないが別の男性との間になら産まれるという予言を受けて、イルチュンと兄弟のように育った孤児で側近のスンジェと関係をもち男児(マジュン)を出産・・・なんとかキム・タック親子を始末しようとするインスクとイルチュンの野望にここからキムタック親子の苦難に満ちた日々が始まるのでした。
母インスクとスンジェが祖母の死因を作った現場を目撃しこの二人と自分の関係まで知ってしまい苦悩に満ちた歪んだ人生を送って来たマジュンと、インスク達の陰謀のせいで12歳で母親と生き別れ母親を探し続けるだけの苦難に満ちた荒れた少年時代を送って来た二人が奇しくもイルチュンの恩師が経営するパルボン・ベーカリーで弟子入り・・・パンの技術、恋、後継者争いで火花を散らすことに。
そんな中ベーカリーで働くタックは稀に見る奇跡的な嗅覚でパン職人として成長していく。
愛するインスクとマジュンの為どこまでも悪辣非道なスンジェの手がキム・タックに延びるのですが、持ち前の明ると前向きなタックの人間性に惹かれた周りの人間達が見方なっていく。
ラストは大団円でしたね・・・全てが丸く収まり見終わった後、晴れ晴れとした気持ちになりました。
韓国ドラマってラストがイマイチというかなんとなく消化不良で終わるのが多い中で、このドラマのラストはホントにすっきりとさせてくれます。
なんせ見てる間はハラハラ、モヤモヤなんですがラストは胸の痞えが取れた感じでスッキリ!晴れ晴れとしたエンディングとなっています。
で、なんといってもキム・タックを演じた”ユン・シユン”・・・いいですよね!!
母性本能くすぐりまくりです・・・とくに笑顔がいい・・・彼の笑顔を見ているとこちらまで幸せな気分になります!人の気持ちを動かし暖かくさせるそんな魅力が彼の笑顔にはあります。
個人的な感想なんですが、彼はやはりイ・ジュンギに似てますよね・・・横顔とか・・・とくに顔半分から上が・・・とにかくこのドラマで益々ユン・シユンが好きになりました。

そういえばこのドラマの前に友人の勧めで「マイ・プリンセス」を見たんですが、個人的にはイマイチでしたね。
ソン・スンホンとキム・テヒ・・・超有名な美形俳優を起用しての少女趣味的な内容のドラマ・・・いわゆる王子様とお姫様みたいな・・・それなりに面白いのだけれどそれだけな感じでした・・・その後にキム・タックを見たから余計にそう思うのかも・・・。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。