スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Saint Beast悠久の章~楽園喪失~3

遂にこのシリーズ、完結です。
ルシファが地獄で、金狼のカムイとタケルを伴って天界の様子を伺っているとろから始まります。
ゼウスの側近である聖者が、ゴウ、シン、レイ、ガイを騙して残りの獣神具を与えてしまいます。四聖獣に2つずつ光と闇の獣神具があり、その2つが揃ってしまうと、負に傾き魔が心を蝕んで、意志と反した行動をとってしまい、最後には別人格となってしまうのです。
ユダとルカに同意して、ゼウスに立ち向かっていたこの4人は自分の意に反して2人を裏切り戦いを挑みます。
ユダとルカに勝ち目はなく、戦いに敗れゼウスによって堕天使とされ地獄に堕されます。ルシファが支配する地獄に堕ちるのは良しとしないユダは、自分達の地獄を作ろうと堕ちていきます。
このシリーズの最初の方のOVAでは、堕天使となったユダとルカが地獄より地上へ復讐の為にやって来たところから始まっています。
ここまでのCDのお話は、最初の方のOVAへと続くのですね。
酷い傷を受けながらもシンを庇うユダ、その上シンの傷を癒そうとするのです。その瞬間シンは、獣神具の魔から開放されます。ユダはシンを守る為に、「正気に戻った事を悟られるな」と言います。裁かれるのは自分達だけで済むように・・・。ユダかっこいい・・・やっぱり石田さんは、こうゆう低めの声が私は好きです。でも石田彰オタク友人のカラスに言わせると、「お金がないっ!」のような高めの声が好きらしいわ・・・好きずきなんだけど、「ミス・キャスト」でうんざりしたせいかしら・・・
シバが戦いの最中も、ユダをこっそり木陰から覗いていたのが笑えました。その時の台詞が「こうやって、木陰から覗き見しているなんて耐えられないよ」と言うんですよ・・・可笑しすぎ、自分でも分かってるんだ。
ルシファと人間の間に生まれた兄弟のキラとマヤが、災いがもたらされて争いのたえない地上で、争いを避ける為にある村へ行こうとしています。その村は、民に慕われた若き指導者がおり、心優しき医者や抒情詩人もいて皆が幸せに暮らしているというのです。もしかして、その村に進歩くんやノジケンさんの演じる兄弟がいるのかしら・・・気になります。早く外伝聴きたいですね~楽しみ~!
テーマトーク・キャストクレジットは21分位ありましたが、余りにも出演者が多く一人1分ちょっと位です。お題は「人生の節目」という事で、森川さん体育の教師になりたかったとか。その為の学校にも行ってたらしいのですが、練習中に首の骨を折って体育教師は断念したそうです。よくまあ~首の骨を折ってご無事で・・・凄い!
でも声優をやってて正解だったそうです・・・収入が多いからと言ってました。売れっ子ですものね。

スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。