スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

PSP緋色の欠片3蒼黒の楔 明日への扉 感想

「緋色の欠片3 蒼黒の楔 明日への扉」フルコンプしました。
ファンディスクはあまり買わないんですけど、元々緋色は大好きだし、アニメで盛り上がっているのもあるしで購入しました・・・何気に楽しみにしていたんですけど・・・やっぱりファンディスクはファンディスクでして甘さはあるもののストーリー性はというと・・・十三支演義の直後にこれをプレイしたものだから物足りなく感じてしまいました。
「緋色の欠片3蒼黒の楔」ED後、大筋は珠紀が大学入学の為、いざこの村を離れるという事を卒業間近になってウジウジと悩み始めそれを各キャラ達と乗り越えるというお話です。
ED後なので甘さはあります・・・緋色好きなんですけど途中でなんかやる気が萎えちゃいましたね・・・大概ファンディスクとなると私の場合いつもこうなんですよね・・・ワクワク感がないとどうもやる気が起きない。
ファンディスクとあっておまけは充実していました・・・それぞれの思いが補足された「映し鏡」や「おまけの欠片」のミニドラマ、「シチュエーションボイス」はボリュームたっぷりで緋色ファンなら楽しめます。
line

うたのプリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 1000%DVD

「うたのプリンスさまっ♪マジLOVE LIVE 1000%」のDVDが出るという事でもちろん予約して購入しました♪
このDVDはあちこちのショップでは売られてなくて、ムービックのサイトで予約購入したのですが、ここは送料無料だったんですね・・・まぁ・・・アマゾンのような割り引きはありませんでしたけど。
実を言うと声優イベントDVDは数々見ているんですが、声優さんの歌の部分はよっぽど好きな声優さんか歌に魅力のある声優さんで無い限りすっ飛ばして見ていました・・・とくにソロは・・・CDで聴く分にはまぁまぁでも生の収録をDVDでとなるとね・・・なんか一歩引いて見ちゃうんですよね・・・きっとLIVEで見たら違うんでしょうけど・・・ああでもテニプリフェスタのDVDはお祭り気分で凄く楽しめました。
そんな私がほぼ歌だけの「歌プリLIVE DVD」を買ったんですけど、コチラは凄くはまって楽しめましたね!ゲームやアニメで凄く馴染んでいた曲ばかりだと言うのもあったのですが、何より皆さん歌の上手な方ばかりですから!(音ゲーと言う部分ではかなり頭の中に残っていてすりこまれている部分のあるし、何よりどれも凄く曲がいいです)
とくに谷山紀章さんと宮野真守さんは鳥肌もので素晴らしい・・・まぁ、この二人はアルバムを車の中でエンドレスで聴いているほど好きだというのもあるんですけど。
他にも鈴村さんや諏訪部さんなどホントに聞かせる歌を歌ってくれますから・・・オープニングは「マジLOVE LIVE 1000%」をアニメさながらで振り付けつきで歌ってくれるのも感動です。
間にちょっこはさむトークも和気藹々として、出演者の皆さんが楽しんでいる雰囲気も凄く感じられて楽しかったです・・・とくに宮野さんの下野さんへの愛あるイジリが面白い!!それに負けずに立ち向かう下野さんは皆に「心が強い!」と言わしめるほど・・・確かに突っ込みどころの下野さんの最初のほうの片足を上げる振り付けは気持ちが分かるかな(笑)・・・皆で下野さんのバックで踊りたいなんて言ってましたが、夜の部の公演では、この曲を下野さんのバックで踊ったようで特典DVDの方に収録されていました・・・なんせリハーサルの時から一番前のかぶりつきの席で下野さんの歌とダンスを見ていたそうでしたから・・・笑えたのはシークレットゲストのはずの鳥海さんが自分の登場前に堪らず皆と一緒にバックダンサーとして出ていたことが爆笑ものでした。
下野さんの男気全開の時も皆さんバックでタオルを回していましたが、その後すぐにオルフェを歌った宮野さんは大変だったようですね・・・それでもやりたかったのだとか可愛すぎる!!
夜の部のトークの鈴村さんが、下野さんに無茶振りをしてましたけど強い心でやって撃沈の下野さん・・・すかさず鈴が悪いとフォローを入れる谷山さん・・・何気に今回いじられキャラの下野さんをフォローしてた優しい谷山さんでした。
聖川真斗役の鈴村さんは真斗は武士だと連呼してましたが、十三支演義をプレイ直後にこれを見た私はどうしても「張雲」にしか見えない聞こえない(張雲が歌ってる~)・・・まぁ武士は武士だ・・・。
line

PSP十三支演義 ~偃月三国伝~感想

十三支演義 ~偃月三国伝~フルコンプしました。
発売前から凄く気になっていたゲームの一つなんですが、期待を裏切ることなくとても面白かった♪
主人公関羽も精神的にだけでなく武力的にも男性キャラにも負けないくらいの強さで、自らを犠牲にしてでも猫族を守っていこうとする姿が健気で個人的には好感がもて大好きです・・・なんせ強いヒロイン大好きなもので・・・クインロゼさんにはこういうヒロイン多いですけどオトメイトさんではここまで強いヒロインは珍しい。
お話自体も凄く引き込まれるほど面白くて先が気になって夢中でプレイしました・・・もちろんキャラを彩る声優さん達も凄く豪華で演技も素晴らしいし!!

攻略キャラではなんといってもやっぱり趙雲が一番かな!・・・本人はいたって真面目な天然タラシキャラ、男気溢れる上に優しさ気配りもそつが無く、それゆえ関羽との恋愛になると相手の事を考えすぎてもどかしい面も・・・そんな趙雲を鈴村健一さんが低めの声で演じているのですが、それが凄く素敵なんです。

次はやっぱり鳥海さん演じる曹操でしょうか・・・彼自身生い立ちのせいで凄く病んでるんですが、関羽によって満たされて魅かれ始めた時に関羽が自分と同じ出生だと知ると異常な独占欲を見せる曹操・・・でもラストは泣けましたね。全てを捨ててでも自分の命を差し出す曹操には感動しました!EDも曹操EDが一番ハッピー!大団円ですよね!劉備や張飛、夏侯惇、夏侯淵なども入り混じって曹操の部屋で騒いでいる様はプレイしているコチラもハッピーな気分になれました。それまでが悲惨でしたから・・・このルートを最後にプレイして良かった・・・ああでもバッドEDはやっぱり曹操病んでましたね。
彼の場合不思議に思ったのが耳を自分で切り落としたなんて言ってますけど・・・じゃあ、髪で隠してるけど顔の横はツルツルで何も無いってこと~っ!風が吹いたらどうすんの!見えるでしょ?頭にその時の傷があるって言っていたけど・・・耳核があるから聞こえるって・・・穴が残ってるってこと?・・・この辺突っ込み所満載だ!!!

何とか関羽に近づこうと頑張る関羽一筋のやんちゃでおバカな張飛は可愛いにつきる♪「姉貴ぃ~」の呼び声が耳から離れない。
夏侯惇は俗に言うツンデレ?!蔑んでいた関羽を段々認めて魅かれ、関羽に理不尽な憎悪を向けた弟分の夏侯淵を自ら罰し半身を失い苦悩する彼の心の変化が良く描かれています。
劉備には驚きましたね・・・呪いのせいで成長を止めていたとは・・・呪いを解放した時の大人な姿の劉備は凄くかっこよかったのですが、やっぱりラストは戻っちゃいました・・・呪いが弱くなってきていると言っていたから後々成長できるんでしょうけど・・・これはやっぱりファンディスクに期待するしかないですね。
張遼はなんとなく言葉の端々で人間ではないのかしらと言う感じがしてましたが・・・まさかの展開でしたね・・・心を持たない彼が関羽と接して入る内に・・・ラストはほんとに切ないですね・・・命をけずって・・・それでも二人幸せな時間を持ちたかったんですね。

このゲームは攻略対象キャラ以外の周りを固めるキャラの声優さん達も凄く豪華何ですが、その中でも3人のキャラは桃園システムの特別ルートでそのキャラとのお話が見ることが出来ます。
夏侯淵(浪川大輔さん)・・・最後までブラコンでどうしようもない奴だったんですけど・・・これは夏侯惇に殺され魂と化しての関羽との話なのかな?・・・ラストが良かった!!
袁詔(平川大輔さん)・・・この人ルートによっては腹黒くてやな奴(とくに趙雲、曹操)だったんですが、ここで見られた話は趙雲のバッドED後の話でしたね・・・俗に言うマインドコントロールで関羽は袁詔に囚われてしまったという病んでる歪んだ愛情の袁詔の話でした・・・こういう役の平川さんはまりますよね~!
馬超(杉田智和さん)・・・本編では他のキャラに比べるとあまり出てこないじゃん!と思っていたら特別ルートにお話がありました。騎馬民族と猫族、世間から疎まれる存在の二人が心を通わせていく話・・・馬超はもっと突っ込んだ話が見たかったわぁ~・・・。
・・・ってかこの3人考えたら緋色組みじゃん・・・発売日も近かったし緋色の収録の時にでも一緒に録ったのかな・・・代永翼君もだよね・・・。
個人的には猫族の仲間の蘇双(代永翼)と関定(勝杏里)と張飛の三人のやり取りが凄く面白かった~この中に、劉備や関羽の父親代わりの世平(藤原啓治)を交えての会話は最高!!
最近本編はプレイしてもあまりファンディスクは買わないんですが、これはファンディスクもプレイしてみたいと思うゲームの一つです。

ということで次は「緋色の欠片 蒼黒の楔 明日への扉」でも始めようかなぁ・・・。
そして現在予約中のゲームは、PSP版「アラビアンズロスト」「十鬼の絆」「新説封神演技」「源狼」です・・・やっぱりオトメイト多いな・・・。
line

ソウル珍道中2012

6月8~10日の2泊3日でいつもの仲良し5人組+知人の6人でソウルへ行って来ました。
何故、知人を一人プラスしたかというと宮崎発着の台湾・韓国への旅行は6人以上で3万円、10人以上で5万円の補助があり県から支給されるからです・・・旅行から戻って来て迅速に支給されるので嬉しい♪
8日当日は宮崎は・・・飛行機は乱気流が凄くて結構揺れたのですがそれ以上に、着陸態勢に入って高度も結構下がってもうすぐ着陸かなっという時に行き成り急角度で急上昇・・・息も出来ないくらいの重力に思わず叫んでしまいました。飛行機は結構乗っているほうだと思いますけどこういうのは初めてです。
暫く旋回してからの着陸となりましたがそれに対しての説明はなにもありませんでした。
そして仁川空港へ到着・・・前も思ったのですが税関の方本当に無表情・・・というか怒ったような顔をして一切言葉も発さない・・・税関というのはそういう風にしてなくてはいけないんじゃないかと友人と話したのですが、日本に帰ってくると、パスポートを返してくれる時も「はい、どうぞ」促してくれるからどうもそうじゃないらしい・・・税関はしょうがないにしても荷物を受け取ってでる最後の出口に居た係りの若い女の子は凄い感じ悪かった!!!ここで出さなくちゃいけない書類を間違って税関で出してしまったと思い込んだ友人が「ない!」と言うとここで新たに「書け!」といわれ四苦八苦して書いたのですが、それを渡すと見もせず自分は男性の同僚と話をして顔も向けずに手だけで行け!と合図をした・・・それまでにも色々あったので怒り爆発!!もの凄く感じ悪かったですね・・・国際空港はその国の玄関なのに私だったらぜったいこういう女の子採用しませんね。
気を直してガイドさんと共に新羅免税店で化粧品を購入(明洞で買おうと思ったのですが、税金がかからない分ここのほうが安いらしい)、そして世宗ホテルにチェックイン後予約しておいたタクシーに来てもらいコギコギで夕食へ・・・おしゃれな作りの焼肉屋さんで値段も安くて美味しかったです。
その後ソウルタワーへ行く予定だったのですがあいにくの雨・・・しかも上まで車で行けないというので運転手さんお勧めの北岳スカイウェイへ連れて行ってもらいました。着いた時には雨も上がって、そこからの夜景も素晴らしかったのですがライトアップされた建物も趣があって素敵!そして北岳山の韓国版万里の長城もライトアップされており夜景がとても綺麗でした・・・それにしても回りはほぼカップルでしたね!
(帰りにヨン様のお家とドラマ「食客」が撮られたレストランも見てきましたぁ~)
そして夜の明洞でお買い物~
二日目は8時半出発でMBCドラミアへ・・・高速へ入る前にバスが事故っていて凄い渋滞2時間かかりました。
でも、ドラミア素晴らしかったですね・・・かなり広くて坂や階段があるので夏はキツイかも。
512_convert_20120612083802.jpg
513_convert_20120612083920.jpg
515_convert_20120612085001.jpg
516_convert_20120612084033.jpg
韓国の時代物が好きな方は大興奮しますよ!!!
お昼は時間もなかったので高速のインターで食事をしました♪
ピリ辛ながさき風ラーメンとお揚げの入ったうどんを3人ずつで注文~・・・うどんはまさしくきうねうどん!お味も澄んだ出汁のきいた関西風のそのまま日本で食べているうどんと同じでしたよ!
ラーメンはただひたすら辛かったぁ~!!!
ここで焼きたてのくるみ饅頭を食べたのですが、外はカリッと中ははアツアツのあんこで凄くマシッソヨ♪
で前もって申し込んでいた大統領官邸ツアーにギリギリセーフ・・・景福宮東側駐車場で集合しパスポート確認の上バスにて大統領官邸へ・・・中に入る前に空港の搭乗口に入る時と同じようなゲートをくぐり荷物も身体もチェックしホールへ・・・。
ここでジャパニーズ?と問われ手を挙げるとなんと結構な人数がいるのに日本人は私達6人だけだった~!
そこでイヤホン付きの音声ガイドを渡されなんと流れるような速さの英語で私たちにだけ向かって説明が始まった・・・そんなもの私たちが上手く理解できるはずもなく、所々の単語で右往左往しあわてあくる私たちに説明している本人も笑顔で呆れ気味?後ろに座っている人達からも笑が上がってるし・・・。
最後も官邸を出て3方向に皆が分かれて帰って行くのにどこに行っていいか分からず交差点でまたまた右往左往していると官邸の警備の方がステーション?(最初に集まってバスに乗った場所)と訊いて来たのでイエスと答えるとあっちのバスだと教えてくれました。あとの2方向は団体の観光バスが出口まで迎えに来ていたんですね・・・危うくよその団体のバスに紛れ込むところでした・・・。
最初にバスに乗った所に戻らないとタクシーの運転手さんも待っていましたしね。
(約1時間半の大統領官邸見学ですが、官邸の警備の方が凄くかっこよくて感じも良かったです♪)
517_convert_20120612084157.jpg
514_convert_20120612084512.jpg
518_convert_20120612084302.jpg
大統領官邸見学で記念品にいただいたマグカップです。
(そういえば外国人向けの優良タクシードライバーさんだったのですが、大統領官邸の見学ツアーのことはご存知ありませんでした・・・意外と地元の方は知らないのかしら)

その後はロッテマートでお買いもの~♪
マッコリが日本で売っているものとは一味違ってさっぱりしていて美味しいんですよね・・・紅酢も安かった!
そして南大門市場へお買い物に・・・活気あふれて凄かった!
その後、進士宅にて韓定食でお夕食・・・コース料理だったんだけど私には合いませんでした・・・トイレのドアは外れて落ちてるし~紙は無いし~・・・でもスタッフの女の子たちは感じが良かったです・・・スタッフの若い女の子が私の髪型を凄くスタイリッシュで素適だと褒めてくれて美容師で自分で切ったんだというと驚いてくれて凄く嬉しかったぁ(その子は日本語が分からず、日本語の分かるスタッフがこの子が貴方の髪型凄く素適だと褒めてますよと説明してくれました。ハングルで早口で喋っていたけど、所々に入る英語や知っているハングルでなんとなくは伝わりましたけど)・・・美容師にとっては何よりの褒め言葉!!!本当に嬉しかった
そしてまたまた明洞でもお買いもの~!
翌日は明洞でお買いものしながらカフェでゆっくりして帰路へ・・・。
そういえば世宗ホテルの部屋からはソウルタワーが見えて、夜はライトアップされていてとても綺麗でした。
511_convert_20120612083623.jpg
帰りの飛行機はガイドさんが6人並んで座れるようにと気をまわしてくれてくれた席が非常口(ほぼ満席でここしか空いてなかったらしい)・・・足元は広くて快適なのですが、非常口という事でCAさんがこれまた流暢な英語で説明を始めた・・・お互いに苦笑しながらCAさんは義務を果たして行きました・・・やっぱり英語は必須ですね・・・。
日本国内で非常口に座った時は、事前にプリントをいただき、搭乗してからCAさんの説明をされました。
line

ソウルまで後1ヶ月♪

友人達と6人で韓国へ旅行に行ってからちょうど2年・・・また行こうと皆で積み立てを始めて来月遂に韓国へ遊びに行くことになりました。
準備は今年に入ってから色々と計画を立て始め、早いもので出発までちょうど1ヶ月となました。
前回は車と運転手、現地のガイドさん付き旅行会社任せで(2~3行きたい場所の希望以外は)3日間回ったのですが、今回は全て自分達で計画しました。
有名焼肉屋さんや宮廷料理、青瓦台見学コースの予約など・・・タクシーは知り合いがソウルへ行った時にお世話になったという運転手さんに直接TELして2日間貸切で予約して好きな場所へ連れて行ってもらうことに(日本語が出来る方なので助かります)
ある焼肉屋さんに予約した時は爆笑でした・・・なんせ日本語NG・・・週1でハングルを習っている友人が電話したのですが中々通じなくてコチラ側では大爆笑・・・向こうでも電話口で2人も代わったのですが大爆笑していたのだとか・・・しかも電話を切ったあと予約の名前も告げていないことに気づいて、その後友人のハングルの先生に再度ソウルへ電話して確認してもらうと・・・やはり予約は入ってなかったそうだ・・・。
友人はしきりに「イルボネ アラヨ」本人は「日本語わかりますか?」と言っていたつもりなのだそうですが、どうやら「日本を知ってる?」の意味だそうで、友人が電話してる時に向こうでは「イルボネ アラヨ!!!」と連呼して爆笑していたそうだ(ちなみに「日本語わかりますか?」は「イルボノ アラヨ」で一字違いだったんですね)・・・こちらでも爆笑していたのだからまともに伝わるはずがなかったんですよね・・・名前を言い忘れたという友人に対して「イルボネ アラヨ」で予約されているかもよなんて冗談で大盛り上がりしてしまいました。
宿泊は前回明洞に宿泊して便利が良かったので、今回も明洞の正宗ホテル・・・買い物するには便利です。
そして南大門、東大門でのショッピングも外せない!
観光は前回曇っていて行かなかったソウルタワー、青瓦台見学コース、MBCドラミア、ソウル市内にある世界遺産のどれかなどなど・・・。
そういえば私達が仁川空港に到着する日に、時を同じくしてrikuがタイでのFTのツアーに行く為、羽田からソウル経由でタイに行くらしい・・・仁川空港で会えるかしらねぇ~・・・。
line
プロフィール

由希那

  • Author:由希那
  •  ☆乙女ゲームと韓ドラが大好きなオタクな日々☆
     
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。